婚活サイト・アプリ一覧

【2019最新版】Pairsの口コミ・評判まとめ。ペアーズでお付き合いができるのか徹底検証

Pairs(ペアーズ)

インターネットを使った出会いを提供するサービスといえば「ペアーズ」を忘れるわけにはいきません。

さまざまなサービスがあるなかで、群を抜いた知名度を誇り、多くのマッチング実績もあります。

「ネット恋活、はじめようかな?」という人なら、まず登録してみるべき!といっても過言ではないペアーズについてご紹介します。

Pairs(ペアーズ)公式HPへ

ペアーズの口コミ

口コミによる全体的な印象

会員数が多いため、ペアーズで恋人を見つけることができたという声が非常に多く聞かれました。

またいわゆる「出会い系」の良くないイメージを払拭した、クリーンなマッチングサービスだという意見も多かったですね。

ペアーズには、インターネットでの出会いはなんとなく不安という良くないイメージを吹き飛ばしてくれる力や勢いがあると思います。

良くない口コミの中には、本気度の低いユーザーや業者などの不審なユーザーが紛れ込んでいることに対しての不満が聞かれました。

このあたりは、会員数が多いための弊害とも考えられますね。

ただ「思っていたよりまじめな人が多い」という声もありますので、イメージだけで敬遠するのではなく、まず自分で利用してみるというスタンスで臨むべきではないでしょうか。

Pairs(ペアーズ)公式HPへ

ペアーズのデータ

Pairs(ペアーズ)公式HPへ

ペアーズの特徴

ペアーズの主な特徴を挙げてみました。

圧倒的に登録数が多い

ペアーズの累計会員数は600万人以上。同じマッチングアプリとして有名なOmiaiでも200万人ほどと言われているため、抱えている会員数が桁違いです。

マッチングサービスの最終目的は、なんといっても「出会い」です。良い出会いを見つけるために、母数は非常に重要になってきます。

その点ペアーズならたくさんの会員が活動しているので、より多くの出会いのチャンスが巡ってくるというわけです。

もちろん人が多ければその分不審なユーザーも紛れ込みやすく、メリットばかりではありません。

が、そもそも人がいなければサービス自体も盛り上がりませんし、出会いにもつながりません。そういう意味で、ペアーズは非常に恋活に適したサービスだと言えるでしょう。

コミュニティ機能あり。共通の趣味・興味でつながれる

ペアーズには「コミュニティ」というシステムがあります。

趣味や興味のあるジャンル、自分の属性をあらわすものなどさまざまで、コミュニティに参加することによって自分と趣味嗜好の似た相手と知り合うチャンスが生まれます。

また自分をアピールする材料にもなりますね。

インターネット上での出会いというのは、「相手がどんな人なのかよくわからない」状態から始まります。そのため慎重にもなりますし、なかなか成立しないものなのです。

コミュニティ機能をうまく使えば、気になる相手との心の距離をぐっと縮めて、一気に親密度を上げることもできるはず。

効率よく恋活を進めるために、便利な機能は最大限利用しましょう。

検索機能が充実

マッチングサービスといえば、お相手を検索しなければ話は始まりません。ペアーズではこの検索時に設定する条件を、細かく設定することができるのです。

あまり条件を厳しく設定してしまうと表示される相手が少なくなってしまいますが、選択肢が多すぎても選ぶのが大変ですよね。

そこである程度の条件は絞ったうえで検索をかけるのが賢いやり方です。

ペアーズの検索条件として設定できるものには、標準的な年齢・居住地・職業・学歴・年収などのほか、最終ログインからどれくらい経っているか・同居人の有無・休日はいつか・タバコを吸うか・飲酒をするか・結婚観……などがあります。

他にもかなり細かく絞り込むことができるので、自分にとって「ココは譲れない!」というポイントをおさえて上手に使ってみましょう。

イベントも多数開催

ペアーズはインターネットを使ったマッチングサービスですが、リアルな出会いの場としてパーティー・イベントを開催することもあります。

街コンジャパンやPARTY PARTY(パーティーパーティー)など、パーティー開催をメイン事業としている企業とコラボして行うため、進行もスムーズ。

参加者のクオリティにも期待ができますよね。

理想の相手と出会うためには、一つの方法にこだわりすぎないことも大事。ペアーズ内の出会いだけでなく、時にはリアルな場に出かけていってみるのもありですよ。

Facebookの友達には見つからない、表示されない

ペアーズはFacebook連動型のサービスです。と聞くと「Facebook友達にペアーズを使っていることがバレるのでは?」と不安になる人がいるのですが、その心配はいりません。

あなたがペアーズを利用していることがFacebookのウォールに流れることはありませんし、Facebookで友達になっている人はペアーズ上でブロックしてくれるので、お相手候補として表示されることもありません。

セキュリティがしっかりしている

Facebookは実名登録制のSNSですが、ペアーズではイニシャルで登録され、実名が公開されることはありません。

またFacebook友達が10人以上いないとペアーズには登録できない仕組みになっているので、業者などが即席で作ったアカウントでは登録できないようになっています。

またそれ以外にも、不審なユーザーがいないか365日24時間体制で監視を行っていますし、掲載する写真やプロフィール内容についても必ずチェックが入り、審査を通過したものしか公開されません。

不特定多数の人間が出会う場所だからこそ、セキュリティには力を入れています。運営システムへの信頼があってこそ、ペアーズがこれほど大きくなったのだとも言えるでしょうね。

Pairs(ペアーズ)公式HPへ

ペアーズの料金

ペアーズを利用するためには、まずFacebookを使って利用登録が必要になりますが、この登録は無料で行うことができます。

その後機能によっては有料登録をしなければ使えないものがありますが、これは男女によってだいぶ差があります。基本的に、「男性は有料、女性は無料」と覚えておきましょう。

では男女ごとの料金・サービス内容について以下でご説明していきます。また、以下に載せた料金はすべて税込価格です。

有料会員(男性のみ)

男性の場合「メッセージは1通目のみ送信可」という制限が課されています。

ペアーズがどのようなものかちらっとお試しで覗いてみるくらいはできても、本気でお相手探しをしようと思ったら有料登録をしなければまともに活動できないのです。

月額費用については支払い方法について違いがありますので、以下の料金表を参考にしてください。

クレジットカード決済

1,898円/月~

アプリ決済

1ヶ月プラン 4,100円/月
3ヶ月プラン 3,933円/月
6ヶ月プラン 3,133円/月
12ヶ月プラン 2,483円/月

プレミアムオプション(男性のみ)

プレミアムオプションは男性のみ申し込めるオプションサービスで、通常の月額費用にプラスして支払うようになります。

プレミアムオプションに入ると、さらに詳細な検索機能を利用することができます。

「いいね!数の多い順」で検索をかければ、人気のある相手を見つけることができますし「共通のコミュニティの相手」では自分と趣味の合う相手を効率よく探すことができるのでおすすめです。

複数月分をまとめたお得なパック料金はなく、ひと月ごとの決済となります。こちらも支払い方法によって金額が異なるので、可能であれば一番安いクレジットカード決済を利用すると良いでしょう。

クレジットカード決済 2,980円/月
AppleID決済 4,100円/月
Google Play決済 3,000円/月

レディースオプション

有料登録をしなければまともに活動できない男性と比べ、女性はかなり優遇されています。

「メッセージが無制限にやり取りできる」「足あとを見られる回数が無制限」などなど、マッチングサービスを利用するうえで必要最低限な機能はすべて網羅されているのです。

が、もっと便利に使いたい、ペアーズをフル活用したい、安心度を高めたいなどの希望がある場合は、レディースオプションに加入します。これによって、

  • オンライン表示を隠せる
  • メッセージの未読・既読がわかる
  • 初回のメッセージを優先的に審査してもらう
  • 検索、絞り込み機能を強化
  • 「いいね!」付与数アップ
  • 弁護士相談費用サポートが受けられる

このような機能・サービスが付加されます。

クレジットカード
Google Play決済
2,900円/月
AppleID決済 3,500円/月

Pairs(ペアーズ)公式HPへ

まとめ

累計会員数600万人超え、非常に知名度が高いマッチングサービス「ペアーズ」をご紹介しました。

インターネットを使った出会いを求めるなら、ペアーズはまず最初に登録するものというほど、多くの人に利用されているサービスです。

登録だけなら無料ですので、まずはどのような感じなのか触ってみて、近くに気になる人を見つけたら本格運用を始めてみても良いかもしれませんね。

Pairs(ペアーズ)公式HPへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です