婚活サイト・アプリ一覧

【2019最新版】with(ウィズ)の口コミ・評判。メンタリストDaiGo氏プロデュースのマッチングアプリの特徴や料金を解説

with

※withは20代向けの恋愛マッチングサイトなので、30代以降の方はよろしければ下記をご参照ください。

上場企業である株式会社イグニスが運営する恋愛・婚活マッチングサービスの「with」

メンタリストのDaiGoさんが監修の恋愛心理学で、お馴染みですよね。

withに関しては、

  • 真剣交際にはおすすめ
  • 真面目で若い人が多い

などの良い口コミ評判が多い一方で、

  • マッチング率が低い
  • マッチングしてメッセージがこない

という悪い口コミ評判もあり、withで恋活・婚活を始めるべきか悩んでしまいますよね

そこで今回は、マッチングサービスwithについて、メリットやデメリットをはじめ、本当に出会いがあるのかを徹底解説していきます。

記事の後半では、withで効率よく出会うための攻略法も紹介しているので、参考にしてくださいね♪

<結論>withは20代の同世代の恋人がほしいと思う方におすすめ!

withは上場企業である株式会社イグニスが運営するマッチングサービスです。

上場企業が運営しているので、安心して利用できるのはもちろんのこと、withは100万人を超えるユーザーが登録しており、会員のおおよそ70%が20代

そのため、

  • マッチングアプリって若い人が使って良いのかな?
  • 同年代と出会いたい

と、感じる20代が多く集まっているといえます。

また、withの20代が多い理由として「業界No1の低価格」が挙げられます。

一般的なマッチングアプリの1ヶ月あたりの使用料金はこちら。

Pairs 3,480円
omiai 3,980円
 タップル誕生 3,900円
 with 3,400円

このように、大手マッチングアプリの中でも低価格でサービスを提供しているのが、withの特徴。

「恋人は欲しいけど、お金がない…」と考える若者にとっては、まさに渡りに船ですね。

口コミでも真面目なユーザーが多くいるといった、良いコメントも多く見られたので、20代で恋人欲しいと考える方にはまさに最適

公式サイト

次に、withの特徴的な機能を見ていきましょう。

メンタリストDaiGO監修!相性診断・検索

with 相性withはTVでも同じメンタリストDaiGO監修した、おもしろさに定評のあるコンテンツが多数存在

  • 占いや心理分析
  • 相性診断

など、ついつい惹かれてしまう内容が盛りだくさん。

女性の中には恋人探し以外にも、withの恋愛コンテンツに惹かれて始めたという方も多いでしょう。

その中でもマッチングに大きく関わってくるのが、「ビッグファイブ」を利用した性格分析です。

ビッグファイブというのは、科学的にもっとも信頼性のあると言われる性格分析で、これを使った相性診断がまた秀逸。

権威ある性格分析といっても、堅苦しいことは何もなく、画面に表示されるDaiGo氏の質問に答えていくだけでOK

それによって自分の性格タイプがわかり、相性の良いタイプも同時に見ることができます。

共通点から相手を見付けたり、相手の性格に合わせたアプローチもサポート。

自分について理解することができて、楽しみながら婚活を進めることが可能なので、ありがたいですよね。

恋人を作るためには、まずは自分を知ることが重要なんですね。

好みカードで趣味の合う相手を探せる

withでは自分の好みに合わせて、好みカードを設定することが可能

with 好みカード
  • 好みなんて設定できるの普通じゃない?
  • 自分の趣味マイナーだから分かる人いるかな?

など、好みの合う相手を探すことに驚きを感じる人は少ないでしょう。

しかし、withの「好みカード」はただ好みを探すだけでは終わりません。

withの好みカードは、約15,000種類存在していてるため、「マイナー趣味だからどうしよう…」と考えている方もでも安心して、自分の好みを探すことができます。

具体的には、以下のような好みカードが存在。

  • 初デートのご飯はどこにする
  • 建築が好き
  • パリピは苦手
  • 良い匂いに惹かれる

また、withでは登録できる「好みカード」に制限がないため、当てはまる趣味全てを選択できます。これは、好みが細かい方からするとありがたいですね

好みが共通している異性にはプロフィールに、共通している好みも表示されるため、話題に困ることもありませんね。

男女比がベスト

一般的にマッチングアプリは、男性ユーザーが多い傾向です。

そのため、

  • 異性に出会えない
  • ライバルが多すぎる

などが起こりやすくなっています。

男女比率としては「男:女=7:3」ぐらいのイメージ。

確かにこの男女比では、女性に男性が多く群がり、まともに出会うのにも一苦労しそうですね。

しかしwithでは、男女比がほぼ「男:女=5:5」なので、異性とマッチンできないといった事態に陥ることはありません。

with 利用層また、毎週15,000人以上の会員が登録しているため、会員数はこれからも増加していきます。なので、これからの出会いにも期待できますね。

withの口コミ評判をチェック

withの特徴について理解してくれると、気になってくるのが実際に利用した生の声ですよね。

  • ちゃんと出会えるのか
  • 使いやすいかサクラ
  • 業者はいないのか

など、気になることを挙げたらきりがありませんね。

ここでは、中でもwithの使用感について良い口コミ・悪い口コミの両面から解説していきます。

withの良い口コミ評判

この様なマッチングアプリは実際に出会うことが可能です!
もし真剣な交際相手を探しているのならおススメしますよ。

出展:Yahoo!知恵袋

with(ウィズ)は自分の好みを反映で共通点に基づくマッチングなので、自覚的に合うことを感じやすいそうです。

出展:twitter

Withだと、皆さんとても丁寧にメッセージくれるので、私のメッセージキャパが飽和状態…
Withって、若くて真面目度そこまで高くないと思っていたから意外!

出展:twitter

withの良い口コミでは下記のような内容が多く存在していました。

  • 共通点があるお相手が多く、相性が良い相手とマッチしやすい
  • 若い人が多い
  • 真剣に相手さがを行なっている人が多い

やはりwithでは、20代の会員が多く、年下や同年代と出会いたいと考える方には特におすすめ。

また、価値観の近い相手と出会える方法は好みカードや性格診断などもwithでは用意されているので、他のマッチングアプリに比べて自分に適した相手と出会いやすいことが、よく分かりますね。

ただし、良い口コミもあれば悪い口コミも当然あります。

あまり気乗りしませんが、悪い口コミもチェックしてみましょう。

withの悪い口コミ評判

withマッチング率低くて泣けるwww
出展:twitter

withでいいね稼ぎのために
無料いいねを使うと
無駄にマッチングするwww

なんか申し訳ないw出展:twitter

withはマッチングしてもメッセ来ない事多くてまだアポなし。
出展:Twitter

withでは下記のような悪い口コミも散見されました。

  • マッチングできない
  • マッチングしてもメッセージが帰ってこない
  • 遊び目的で使用している

withは恋活・婚活サービスなので遊び目的の人は一定数存在

ヤリ目は論外です。

しかし、withに限らず20〜30代が多く登録しているアプリでは、本気の恋ではなく

  • 友達探し
  • 出会ってから関係は考える

など、気軽な出会いを求めている人がいることも頭に入れましょう。

マッチングできない原因は、アプローチをかけている相手の競争率が高いことや、自分のプロフィール内容不足なども存在しています。

ネット婚活はその性質上、写真やプロフィール内容でしか相手を判断できないため、プロフィール内容に手を抜いてしまう「これだけアプローチをかけているのに全くマッチしない…」といったことも起きるので注意が必要です。

withでは、マッチングアプリでよくある問題についての悪い口コミは存在しましが、サクラや業者に関する口コミなどは見られなかったので、安心して活動するにはもってこいのアプリですね。

口コミから見るwithのサービスを楽しめる2タイプ

withは20代の若者にとって、安心して活動できる場とし優秀なことが分かりましたが、中でも以下の特徴に当てはまる方には特におすすめ

おすすめな人
  • 20代で同年代の人と出会いたい人
  • 婚活というよりはまず恋活をしたい人

この2つの条件を満たしている方におすすめのアプリです。

自分に適したアプリを見つけることで、あなたの出会いの幅はいかようにも広がるので、ぜひ自分が求めるもの目的に合ったアプリを見つけよう。

【参考記事】他のマッチングアプリと比較しながら選んでみたい方にはこちらもおすすめ▽

【最新版】マッチングアプリについてこれさえ読めば3分で分かる!おすすめのマッチングアプリから使い方まで全て公開
おすすめマッチングアプリ14選!編集部が使い倒した出会えるアプリをご紹介

withの料金体系を徹底解説!コスパがよい!

withの特徴について理解して、実際に使用するか検討するときに気になるのが「料金」ですよね。

女性は無料で全ての機能を使用することができるので、気になった方は一度雰囲気を確認してみるのもあり。

男性は無料会員の状態では使用できるサービスに制限がかかります。有料会員にならなければ、まともに女性とやり取りができません。

先ほども説明しましたが、withはマッチングアプリの中でも一番費用が安く、コスパも最強

しかも、withでは若者を応援する企画の一貫として有料プランの中に21歳以下限定で、1週間1,300円で利用できるプランが存在

これなら、withの雰囲気を知った上で1ヶ月プランに移行するか考えられますよね。

また、通常のプランとしても下記のプランが存在しています。

with 料金なんと、最もお得なプランを利用すると、「1ヶ月あたりの費用を1,800円」で使用できるんです。まさしくコスパ最強アプリの名に相応しいですね。

少し高めのランチ1回分でここまでお得に利用できるって考えると、驚きを隠せませんよね。

有料会員と無料会員の違い

withではコスパ最強アプリですが、実際に無料会員と有料会員の違いが分からないと検討できないですよね。

下記が使用できるサービスの違いになります。

with 料金withおなじみの性格診断を使用することは可能ですが、メッセージが1通しか遅れないのはかなり厳しいですよね。

またwithのメッセージでは、1通目に連絡先に関する情報を送信することはできないので、LINEやメールなどの連絡先を送ることも不可能。

せっかく、自分の好みの異性とマッチングしてもやり取りができなけば、全てが無駄になってしまいますよね。

そこで、withの有料会員に移行するおすすめのタイミングは、「会員登録を行い、自分の好みの異性を見つけることができたら」が効率的でしょう。

まずは、どんな人が会員として在籍しているのを把握するのが先決です。

会員登録してみる

withのVIPオプション

検索機能を強化したり、より便利に使うためのオプションサービスがVIP専用プランです。VIP専用プランによって追加される機能は、以下の通りです。

VIPプラン内容
  • いいね!が毎月20回付与される(すでに有料会員の場合は50回)
  • 送ったメッセージがお相手に読まれたかを確認できる
  • あしあとを6件以上閲覧できる
  • オンライン表示を隠すことができる
  • フリーワード検索できる
  • ユーザーの並び変え条件が増える(「Facebookの友達の多い順 / いいね!の多い順 / 登録日が新しい順」の3つが追加)
  • 検索結果の上位に表示
  • 初回メッセージを優先的に審査

特に「検索結果の上位に表示」されるという機能がかなりありがたいです。

サービス内容は読んで字のごとくですが、マッチングアプリでは異性がお相手を検索したときに上位に表示される人の方が「いいね!」を貰いやすい傾向に。

基本的に検索上位には、人気会員や積極的に活動している会員が選ばれます。

しかし、VIP機能はそこに自分をねじ込むことが可能!なんとズルなしで、自分に注目を集めることができるのです。

そのため、「取り柄もないし、容姿が良い訳でもないので使っても不安…」と感じている方こそ、利用するのがおすすめのプランと言えます。

決済はひと月単位になり、複数月まとめてのお得なパック料金はありません。支払い方法によって金額が異なります。

下記がVIPプランの料金表です。

クレジットカード決済 2,800円/月
AppleID決済 3,400円/月
Google Play決済 3,400円/月

withでの出会い引き寄せマニュアル

「withでマッチングできない」という悪い口コミも多く見かけたので、ここではwithのマッチング率を引き寄せる要素について解説していきます。

withでマッチング率が低い方には大きく分けると2つの原因が存在。

  • プロフィールの完成度が低い
  • 「好みカード」を活用できていない

上記のどちらができていない、もしくは両方ともおろそかにしていると、マッチングすることは困難です。

一つ目のプロフィールに関してですが、こちらは写真を含めての完成度になります。

以下の「NGプロフィール」になっていないか、注意しましょう。

  • 写真を設定していないor複数人の写真
  • snowなどの加工アプリによる過度な写真加工
  • プロフィールの基本項目を埋めていない
  • 自己PR欄が適当

このようなプロフィールで設定しまうと、ネット婚活の場では「怪しい人」認定されて、相手にされないことが多くあるので、意識しておくことが大切です。

そして、with独自の機能である「好みカード」ですが、なんとこれを設定しているか、いないかだけでマッチング率に10倍の差がると公式で発表されています!

with 好みカードまた、同じく「マッチングした後のメッセージが返ってこない」といった悩みがありましたが、こちらも「好みカード」の有無によって、4倍近く返信の確率に違いが存在

withの使用を考えている方は、登録を行いプロフィールの作成をしたら、直ぐに「好みカード」の設定をおすすめします!

ここまで違いがあるなんて、驚愕の事実ですね。

【参考記事】「初めてアプリを利用するからプロフィールの作り方が分からない…」そんな方はこちら▽

婚活 プロフィール
婚活のプロフィールが書けない時に参考にしたい例文集!自己prがうまくなる男性&女性別の書き方を紹介

まとめ

今回は若者からの圧倒的支持率を誇るwithについて、特徴や口コミご紹介しました。

withを特におすすめたいのは下記の特徴にあてはまる方です。

  • 真剣に恋人が欲しい人
  • 20代の異性と出会いたい方
  • アプリ初心者/恋愛初心者の方

他にもマッチングサービスは色々ありますが、withは男女比も比較的半々なので、出会いも多くなる可能性があります

婚活よりはまず恋活をしたいと思う方々にはぴったりのサービスです。ぜひトライしてみてくださいね♪

公式サイト

【参考記事】多くの異性とまずは会ってみたい方はこちらがおすすめ▽

20代向けのおすすめな婚活パーティーランキング
20代におすすめの婚活パーティーランキング2019!結婚したいなら早めの恋活&婚活が吉!

【参考記事】20代におすすめのおすすめ恋活アプリはこちら▽

20代向けのおすすめな婚活サイトランキング
20代向けのおすすめ婚活サイトランキング2019!本気で結婚&恋活ができるサイトを徹底比較

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です