20代の結婚相談所の選び方

20代の結婚相談所の選び方

昨今の婚活ブームの影響により、20代前半の若い男女が婚活サイトや婚活パーティーなどで活動しているのを目にします。

実際に早めの結婚を考えて活動している方もいれば、出会いがないからまずは恋愛相手を探すところから、という活動方針の方もいらっしゃるでしょう。

もしあなたが真剣に結婚を見据えた婚活を考えているのであれば、結婚相談所をおすすめします。

今回は20代からの結婚相談所での婚活をテーマに、そのメリットと注意点についてお伝えしていきます。

20代の婚活におすすめの結婚相談所

ここでは、20代からの婚活におすすめする結婚相談所をご紹介します。

詳しいサービス内容、料金プランは公式ホームページをご確認ください。

パートナーエージェント

パートナーエージェント

5年連続で成婚率がアップしている、いま注目の結婚相談所です。

質の高い交際サポートで、交際期間1年以内の成婚を目指します。

コーチングスキルを身につけた専任コンシェルジュの連携により、お相手とのお見合いや交際をスムーズに進めることができます。

料金の目安

初期費用 9万5000円 月会費 1万6000円
入会金 3万円 成婚料 5万円

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンターは、1ヶ月以内の交際率が80%と高いマッチング率を誇ります。

専任コーディーネーターが会員一人ひとりに合った婚活プランを設計、活動開始から成婚退会までをサポートします。

また20代の男性会員は全体の14%、20代の女性会員が27%と、他の結婚相談所に比べて20代の比率が高いのもゼクシィ縁結びカウンターの特長です。

料金の目安

初期費用 月会費 9000円~
入会金 3万円 成婚料

ノッツェ

ノッツエ

ネットで24時間自分のペースで婚活を進められる「婚活ナビ」をはじめ、少人数から100名以上のお見合いパーティー、専任カウンセラーがサポートする「お見合いアシストコース」とさまざまなプランがあり、自分に合った婚活方法の選択が可能です。

20代女性向けプランとしては、通常プランであるベーシックコースよりさらにリーズナブルな、20代女性限定プラン「さっとさっとコース」がおすすめです。

料金の目安

初期費用 4万7500円 月会費 4500円~
入会金 3万円 成婚料

20代で結婚相談所って早くない!?

結婚相談所というと、「日常で出会いのない30代40代の人が、出会いを求めて登録するもの」というイメージがありませんか?

確かに、ひと昔前までの結婚相談所にはそのような側面もありました。

しかし、今では20代で結婚相談所に入会する人も少なくありません。

日本最大級の会員数を誇る、結婚相談所連盟IBJの会員の20代の年齢層は以下のとおりです。

結婚相談所連盟IBJの会員の20代の年齢層

  • 男性20代:8.6%
  • 女性20代:22.0%

参考:https://www.loungemembers.com/about/data.html

女性に関して言えば、じつに会員の5人に1人が20代の婚活女子です。

20代で結婚相談所で婚活をすることは、決して早すぎるということはありません。

20代が結婚相談所で婚活するメリット

婚活サイトや婚活パーティーなどさまざまな婚活サービスがあるなかで、20代で結婚相談所を選択するメリットとは何でしょうか?

結婚相談所だからこその安心感がある

先ほども触れたように、結婚相談所では人間性や収入の面で紹介できる会員の質を保つため、入会の際に厳しい本人確認と審査が実施されています。

さらに、優良な結婚相談所はプライバシーマークの取得、24時間のサポート体制など、セキュリティー面にも力を入れています。

プライバシーマークは、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者に贈られます。

結婚相談所を選ぶ際は、公式ホームページにプライバシーマークを掲示しているところを選ぶと良いでしょう。

高収入の男性と出会うチャンス

多くの結婚相談所では、入会時に本人確認や書類審査が設けられています。

とくに男性は

  • 年収500万円以上
  • 定職についている

などの制限があるため、女性にとっては収入が安定している人、高収入の人と出会えるチャンスとなります。

さらに、婚活サイトや婚活パーティーに比べて活動費が高いのも、高収入の男性が入会する要因と言えるでしょう。

身元確認のしっかりと取れている高収入の男性と出会うなら、結婚相談所が確実です。

結婚相談所では20代女性が人気!

婚活市場では、20代女性の価値がもっとも高いと言われています。

多くの男性は、女性がなるべく若いうちに妊娠・出産してほしいと考えているからです。

そのため結婚相談所では20代女性が人気で、入会後すぐにお見合いの申込みが殺到する可能性も十分にあります。

短期間で結婚を実現したい女性ほど、結婚相談所での活動をおすすめします。

結婚相談所では20代の特別プランがある

若い20代の男女の入会は、結婚相談所にとっても歓迎すべきこと。

そのため、多くの結婚相談所では20代向けプランが用意されています。

結婚相談所のツヴァイでは、「20代割」として入会初期費用が最大65%OFFになるキャンペーンを実施しています。

ツヴァイ20代プラン

20代の集客に力を入れている結婚相談所のサンマリエでも、「ヤングプラン」として20代の方の初期費用を割引するキャンペーンを実施しています。

サンマリエ20代プラン

結婚相談所の各費用は大きな負担となるからこそ、20代を対象とした優待キャンペーンを利用して賢く婚活をしたいものですね。

ライフプランが余裕を持って立てられる

20代の男性であればこれから仕事が充実してくる時期で、30代40代の本格的に忙しくなる前に婚活を始めておくのは理想かもしれません。

女性にとって妊娠・出産とそれにともなう休職・退職は、年齢がかかわってくる重大なイベントです。

婚活市場では、妊娠適齢期とされる20~35歳の女性が結婚相手に選ばれやすいという傾向にあります。

20代で結婚相談所に入会して成婚となると、その後のライフプランが余裕を持って立てられます。

一方で、40代50代になって結婚相談所で婚活を始めても、20代の時に比べて成婚が難しくなるという現実があります。

若いうちに将来のライフプランを意識して、早めの婚活をスタートさせるのは賢い選択と言えるでしょう。

多少のネガティブ要素はカバーできる

年齢は収入や職業のように、増やしたり変えたりすることができません。

若いということはそれだけステータスであり、年収の低さなどは余裕でカバーできてしまいます。

先ほどのIBJメンバーズの会員のデータを見てもわかるように、結婚相談所では30代が中心に活動しています。

その結婚相談所で年齢が20代というのは、それだけで大きな武器となります。

婚活も見方によっては、同性のライバルと理想のお相手を取り合う戦いです。

「若さ」という自分の魅力を最大限に生かし、婚活を有利に進めることが婚活を成功に導きます。

20代で婚活の注意点

20代で婚活することのメリットについてご紹介しましたが、一方で注意すべきポイントもあります。

ここでは、20代で婚活することの注意点について見ていきましょう。

理想を高くしすぎる

20代の方が結婚相談所に入会すると、最初からお見合いの申込みが殺到する場合があります。

確かに若さは武器になりますが、かと言ってそれだけで

  • モテる
  • もっと理想を高く

と考えるのは拙速です。

たとえば一度「年収600万円以上」と理想を掲げて相手を探したものの、なかなかお見合いや交際につながらない場合、希望条件を「年収400万円以下」に下げるのは難しいものです。

自分が若いというだけで

  • 年収1000万円以上の男性
  • モデル並みのルックスの女性

がゲットできるわけではありあせん。

異性から大量にアプローチが来ても

  • 自分以外にもライバルがいる
  • 交際が始まってからが本当の勝負

と、常に冷静さを保つようにしましょう。

結婚と恋愛の違い

普通の恋愛関係から結婚へと至るまでは、およそ2~3年が平均ですが、一方の結婚相談所では、成婚した多くのカップルが1年以内に結婚を決めています。

この期間の違いからもわかるように、結婚と恋愛は別ものです。

結婚を目的として活動する結婚相談所では、のんびりと恋愛をしている時間はありません。

さらに、結婚とは恋愛を楽しむためのものではなく、お互いに支え合っていきながら日常を過ごすものです。

恋愛と結婚の違いをわからずに、スペックだけで相手を選ぶのは危険です。

たとえ年収が高くても、価値観や性格の不一致で愛情が冷めてしまえば二人の関係の修復は難しくなります。

選ぶべきは恋愛相手ではなくて、人生を共にするパートナーということをしっかりと肝に銘じておきましょう。

周囲の意見に流される

友達の多い女性などに見られる傾向です。

結婚相談所で出会い、意気投合して交際が始まった男性について女友達に話した途端……

  • その条件で大丈夫?
  • もっと良い男性見つかるかもよ?

などと言われて不安になるケース。

心当たりはありませんか?

周囲の意見に流されているようでは、まだまだ精神的に未熟と言わざるを得ません。

知人や友達が、必ずしも親身になって意見を言ってくれるわけではありません。

結婚は周囲の意見に流されてするものではなく、あなた自身が決断してするものです。

自分の意志をしっかりと持って、周囲の雑音はシャットアウトしましょう。

自分自身の価値観や結婚イメージをはっきりさせる

20代はまだまだ精神的に未熟な部分があるもので、こと人生最大のイベントの結婚となると、不安も募るものです。

ときには友達や両親など周囲の意見に頼りたくなることもあるでしょう。

しかし、結婚は自分とお相手だけの問題です。最終的には自分の意志に従って結婚を決めなければなりません。

重大な決断のときに迷わなくていいように、自分自身の価値観や結婚のイメージをはっきりとさせましょう。

結婚相談所の活動では、仲人やアドバイザーなどのサポートを受けることができます。

だれでも婚活を始めるときは婚活初心者なので、婚活のプロからのアドバイスを素直に聞き入れて、相手への希望条件や理想の結婚について考えを整理することが大切です。

まとめ

今回は20代の人が結婚相談所で婚活をするメリットと、活動の際に注意すべきポイントについてお伝えしてきました。

20代には合コンや友達の紹介などさまざまな出会いのきっかけがありますが、真剣に結婚を考えているのであれば結婚相談所という選択肢があります。

ここまで見てきたように、20代は若さという絶対的なメリットがあるため、婚活が有利に進むことは間違いないでしょう。

ただし、結婚は年齢や見た目などのスペックよりも性格や価値観などが重要視されます。

若いということは、強力ですが武器のひとつにすぎません。

  • 若いから
  • 申し込みがたくさんくるから

というだけで満足せず、積極的に自身の魅力を磨いていきましょう。

年齢別の結婚相談所

結婚相談所ランキング

ゼクシィ縁結びカウンター

婚活中の人なら誰しもが憧れるであろう「ゼクシィ」の名前を冠した結婚相談所が「ゼクシィ縁結びカウンター」。
ご存じリクルートグループによる運営で、知名度は抜群!会員数もどんどん増えています。
シンプルかつリーズナブルな料金体系も魅力の一つ。「結婚相談所って高いんでしょ?」というイメージを、良い意味で裏切ってくれるサービスです。

ツヴァイ

イオングループにより運営されている結婚相談所「ツヴァイ」。
全国区のイオンだけに店舗が全国にあり、サポートが受けやすい、地方での婚活に強い!という魅力もあります。
年間5,000人以上、1日当たり15人が成婚退会しているというデータもあり、実績も申し分ありません。活動スタイルに合わせて料金プランが選べるのも嬉しいポイント。

IBJメンバーズ

東証一部上場企業の株式会社IBJが運営している結婚相談所が、「IBJメンバーズ」。会員数6万人と、圧倒的なボリュームを誇ります。
また、入会審査が厳しく設定されているため、職業や年収などハイクラスな会員が多く在籍しているのも特徴の一つ。
返金保証制度を導入しており、他社と比べて返金率がかなり高く設定されています。
結婚相談所おすすめランキング
口コミからわかった結果を大公開!
結婚相談所ランキング
口コミでわかった結果を大公開