30代(アラサー)向けの男性・女性におすすめの結婚相談所ランキング

30代(アラサー)のおすすめな結婚相談所ランキング

30代で結婚したいなと思い始めた時は、じっくり出会える結婚相談所がおすすめです。

しかし、結婚相談所は多数ありどの会社を選べばいいか決め手に欠けてしまうでしょう。

今回は30代の男性・女性に方におすすめしたい結婚相談所について、会員データ、年齢層、料金、口コミで比較します。

当サイトで調査した体験談も紹介していますので、あなたに合った結婚相談所を見つけてください。

30代からの結婚相談所の比較表

結婚相談所の選び方の漫画

結婚相談所を選ぶ基準として、データを大切にしている方も多いでしょう。

まずは、30代におすすめできる結婚相談所のデータを比較していきます。

全体および30代の会員数・男女比

30代の結婚相談所 会員データ

全体の会員数も大切ですが、30代の会員数も大切です。

どの結婚相談所も女性の30代は多い割合の年齢層となっていますが、男性会員の割合は多くない結婚相談所も。

30代の女性が30代の男性と知り合いたい場合は、男性の会員数が多い結婚相談所を選ぶと良いでしょう。

料金比較

結婚相談所の料金の比較表
各結婚相談所にはさまざまなコースがあるので、表にあるのはあくまで一例です。

基本的にデータマッチング型の結婚相談所は価格が抑えられますし、成婚料を別途必要としない料金プランとなっています。

反対に仲介型は料金が高くなりますが、ひとりでは積極的に相手を見つけられないといった方におすすめできます。

お見合い料が別途かかる場合もあるので、自分の選ぶコースの料金設定をよく確認しておきましょう。

紹介方法・サポート制度

結婚相談所のサポートの比較表

紹介方法とサポート制度の一覧です。

大きく分けて、仲介型とデータマッチング型の2通りに別れます。

仲介型
専任のスタッフが、希望に合った相手を探して紹介してくれるシステムです。

時には初デートの内容やプロポーズの方法も一緒に考えてくれるなど、頼もしいパートナーが在籍しています。

データマッチング型
自分で気になる人を見つけ、コンタクトを取ります。

また、コンピューターやスタッフが合いそうな人を紹介してくれるので、自分のペースで進められます。

このように違いがありますが、仲介型でも自分で相手を見つけて行動を起こすことも可能ですし、データマッチング型でも、スタッフの助言を受けられる結婚相談所はあります。

どちらが良いということはありません。

自分で見つけてアクションを起こせるのなら、データマッチング型で費用を抑えることができます。

しかし、入会したもののどうアクションを起こすべきか戸惑ってしまう場合は、きちんと仲介してくれる結婚相談所やコースを選ぶと良いでしょう。

成婚率

結婚相談所の成婚率の比較表

結婚相談所において、一番気になるのは成婚率です。

成婚率は結婚相談所によって計算方法が違います。この表では『成婚した人数÷会員数』で算出した率です。

会員同士のみの成婚者数なのか、会員外も含めてなのかによっても変わります。

このようなデータは常に最新のものが公式で公表されているので、気になるデータは逐一チェックしてみると良いでしょう。

各結婚相談所30代におすすめの理由

結婚相談所のデータを比較してきましたが、では30代におすすめできる理由はどこにあるのでしょうか。

それぞれの結婚相談所ごとにご紹介していきます。

パートナーエージェント

パートナーエージェント
test
おすすめポイント
  • 成婚率28.7%は、業界ナンバーワン
  • 30代は男性:45% 女性:60%
    と30代会員が多い
  • 2017年オリコン結婚相談所顧客満足度ナンバーワン
  • 月会費減額保証付き

成婚率業界ナンバーワン! 2017年にはオリコン結婚相談所顧客満足度ナンバーワンも獲得した、安心できる結婚相談所です。

プロフェッショナルな成婚コンシェルジュが婚活をサポートしてくれます。

しかも、三か月以内に出会いがなければ月会費減額という保証付き。それだけ自信のあるサービスを行っていると言えるでしょう。

婚活設計のPDCAサイクルを提唱していることが、高い成婚率の秘訣です。

PDCAとは「Plan(計画)」「Do(実行)」「Check(評価)」「Act(見直し)」といった、ビジネスにも使われるサイクルです。

ただお見合いをすればいいというわけではなく、きちんとした計画から実行し、評価と見直しをすることで最善の道が見つかるでしょう。

確かなデータに裏付けされた質の高い婚活サービスを受けられます。

成婚率28.7%で業界No1
30代は男性45%、女性60%在籍

パートナーエージェントでパートナーを探す

※無料個別相談で勧誘は一切ありませんでした

パートナーエージェント関連記事

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ
test
おすすめポイント
  • 30代の男性:54.9% 女性:63.7%
    と会員多数
  • 男性の30代が多い!
  • 業界唯一の全コース返金保証制度

IBJメンバーズの成婚は、親の承諾やプロポーズを経てのもの。真剣交際が成婚であるという定義付けが多い中で、より高いハードルをクリアしています。

30代にとって、婚約が成婚であるというのは嬉しい定義ですね。

ひとりのカウンセラーが担当する会員数は他社よりも少ないので、行き届いたサービスを受けられます。

少数精鋭のコンシェルジュがプロポーズまでサポートしてくれるので、最後まで安心してお任せしましょう。

また、業界唯一の全コース返金保証制度があります。それだけ自信のあるサービスを期待できます。

30代の男性:54.9% 女性:63.7%が在籍

IBJメンバーズでパートナーを探す

※業界唯一の全コース返金保証制度あり

IBJメンバーズ関連記事

楽天オーネット

楽天オーネット
test
おすすめポイント
  • データマッチング型の中で高い成婚率と会員数の多さ
  • 30代は男性:40%以上 女性:50%以上
    とどちらも10000名以上在籍
  • データマッチング型ながらアドバイザー在籍
  • ネットと会員誌で相手を見つけられる

データマッチング型でマイペースに婚活をしながらも、困った時に頼れるアドバイザーも在籍しています。

データで見つけるだけではなく、会員誌を見たり、パーティーに参加したりと出会いの幅も広いです。会員数が多いので、出会いの幅も広がることでしょう。

婚活計画だけでなく、イメージアップのための外見磨きやプロフィールを充実させる方法などもアドバイスしてくれますよ。

成婚率23.9%と非常に高い
30代は男性40%以上、女性50%以上が在籍

楽天オーネットでパートナーを探す

※無料診断では活動を体験することができます

楽天オーネット関連記事

ツヴァイ

ツヴァイ
test
おすすめポイント
  • 30代は男性:29.4% 女性:46.5%
    と少なめだからこそ、ライバルが少ない
  • さまざまなマッチング方法有り
  • マリッジコンサルタントが出会いをサポート
  • 再婚のサポートもあり、30代にも安心

データだけではなく、定性的な相性でもマッチングが可能です。

それをサポートしてくれるマリッジコンサルタントが、活動計画から成婚までをサポートしてくれます。

4か月で成婚退会する会員が一番多く、あまり時間をかけたくない30代にとっては効率的に相手を見つけられるシステムです。

30代となると、再婚を考えているという方も増えてきます。

再婚のサポートも手厚いので、再出発のパートナー探しにもぴったりです。

30代は男性29.4%、女性46.5%と同世代と出会いたい方向け

ツヴァイでパートナーを探す

※無料カウンセリングでは自身の状況から最適な活動のアドバイスをもらえます

ツヴァイ関連記事

エン婚活

エン婚活
test
おすすめポイント
  • 30代は男性:45.1% 女性:62.3%
    男性約4500名 女性約6200名と多数
  • 来店不要でオンライン完結
  • 全額返金保証付き
  • コンシェルジュが在籍しているので相談もできる

店舗を持っておらず、成婚までオンラインで完結できるのが魅力です。なかなか相談所に通えないといった方も続けやすい!

30代は仕事を頑張りたい年齢です。結婚したいけれどたくさん時間を作れない方も多いでしょう。そんな30代にもおすすめできる結婚相談所です。

データマッチング型ですが、コンシェルジュもサポートする体勢があります。困ったことがあったら相談できるというのは心強いですね。

オンライン完結ですが、登録には証明書の提出が義務付けられています。

安定した収入のある独身の方のみと知り合うことが可能です。こうした安心を得られるのも、結婚相談所ならでは!

30代は男性45.1%、女性62.3%が在籍

エン婚活でパートナーを探す

※3か月以内に出会いがなければ全額返金保証制度あり

エン婚活関連記事

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター
test
おすすめポイント
  • 30代は男性:53% 女性:66%
    とどちらも多数
  • 2018年オリコン結婚相談所顧客満足度ナンバーワン
  • コネクトシップで23400名の会員数に

2018年のオリコン調査で顧客満足度ナンバーワンを獲得!利用する側にとってはとても安心できます。

会員数の少なさが目立ちますが、コネクトシップという提携先の会員とも知り合える制度があるので、紹介してもらえる人数は他社と引けを取りません。また、男性の30代の人数が多いのも魅力です。

データマッチング型ですが、専任のマッチングコーディネーターがいます。デートの服装を選んでくれるところから成婚までをサポートしてくれますよ。

30代は男性53%、女性66%が在籍

ゼクシィ縁結びカウンターでパートナーを探す

※入会前の無料相談会実施中

ゼクシィ縁結びカウンター関連記事

ノッツェ

ノッツエ
test
おすすめポイント
  • 年代別婚活パーティーも開催されるので30代と出会いやすい
  • 写真だけではなく動画も掲載
  • 結婚カウンセラーが出会いから成婚までをサポート
  • シングルマザー限定プランも有り

ノッツェはカウンセラーが相手を紹介してくれることはもちろん、自分でも相手を探すことができます。

プロフィールは写真だけではなく動画も検索することができ、静止画ではわからない人となりを知ってからお見合いができるので安心です。

年代別婚活パーティーも開催されており、他の年代と一緒では気後れしてしまう人や、30代とだけ知り合いたい方にも安心。

30代には、シングルマザーとして結婚相手を探したいという方も多いでしょう。そういった方に向けてのプランもあります。

料金コースが豊富なので、予算や出会い方によって自分好みの婚活をしましょう。

様々なサポートプランあり

ノッツェでパートナーを探す

※入会前に無料パートナー紹介あり

ノッツェ関連記事

サンマリエ

サンマリエ
test
おすすめポイント
  • 母子家庭応援プラン有り
  • ネットお見合いができるから忙しくても出会える
  • 野球観戦や旅でたくさんの人と出会えるパーティーが多い
  • モデルによるトータルファッションコーディネートでお見合い当日も安心

担当スタッフのサポートは、ネットや電話でアドバイスを受けられるプランと、マンツーマンでしっかりサポートしてくれるプランがあります。

金銭に余裕のある30代だからこそ、ワンランク上の婚活を選ぶこともできます。

ネット上で顔合わせもできるので、忙しい30代でも出会いを逃しません。

またお見合いだけではなく、婚活パーティーの数も豊富です。野球観戦をしながらの「出逢えるファンミーティング」や食事を楽しめる「カレー婚活」「ラーメン婚活」といった、ちょっと変わった楽しいパーティーも。

それだけではなく、宿泊型のイベントでも出会えるので、相手を深く知ることもできます。

お見合いの繰り返しと違い、さまざまな出会いの方法があります。楽しく婚活を続けることができるでしょう。

サンマリエ関連記事

30代で結婚相談所を利用するのは早い?

「まだ30代だし、結婚相談所を利用するのは早い」と思っていませんか?

確かに料金は高いし、恋愛できる日を待つこともできる年代なので、結婚相談所はまだ先でいいと感じている方も多いでしょう。

しかし、こちらの国勢調査の結果はご存知ですか?

30代男女の未婚率

思ったより、未婚率が高いと感じませんか?

40歳を過ぎても、男性の3人に1人、女性は4人に1人が未婚です。

結婚願望があるにも関わらず「いつかは結婚できる」と思っていたら、あっという間に年齢を重ね、この未婚者の仲間入りをしてしまいます。

では、平成22年と平成27年の国勢調査を参照し、30代の人が5年間でどのくらい結婚したかを計算してみました。

30代男性の未婚率

平成22年の
未婚率(A)
5年後の
年齢
平成27年の
未婚率(B)
(A)から(B)を
引いた率(C)
5年間で結婚した
人の割合(C)÷(A)
25~29歳 71.8% 30~34歳 47.1% 24.7% 34.4%
30~34歳 47.3% 31~39歳 35.0% 12.3% 26.0%
35~39歳 35.6% 40~44歳 30.0% 5.6% 15.7%
40~44歳 28.6% 45~49歳 25.9% 3.3% 11.5%

30代女性の未婚率

平成22年の
未婚率(A)
5年後の
年齢
平成27年の
未婚率(B)
(A)から(B)を
引いた率(C)
5年間で結婚した
人の割合(C)÷(A)
25~29歳 60.3% 30~34歳 34.6% 25.7% 42.6%
30~34歳 34.5% 31~39歳 23.9% 10.6% 30.7%
35~39歳 23.1% 40~44歳 19.3% 3.8% 16.4%
40~44歳 17.4% 45~49歳 16.1% 1.3% 7.4%

(平成22年と平成27年の国勢調査より)

30代後半の未婚男性が40代前半までに結婚できたのはたったの15.7%、女性は16.4%です。未婚の人が10人いたら、1~2人しか結婚できなかったことになります。

40代後半となると、女性に至っては10人に0.7人。早く行動を起こすことで、結婚する人数が増えるというデータです。

特に男性は「男なら年を重ねても大丈夫」と思っている方も多いでしょう。

ですが30代後半の未婚男性が結婚した割合は15.7%で、同年代の女性の16.4%よりも低いとご存知でしたか?

データで見る現実は思ったよりも厳しいです。年齢について、女性は元々シビアに考えている方が多いでしょう。

「いつかはできる」「晩婚化だからいつまでもチャンスはある」と思っていると、結婚できなかった10人中9人のうちの1人になってしまう確率はとても高いのです。

なぜ30代に結婚相談所をおすすめするのか?

「ぼーっとしていたら、結婚できないまま40代に突入してしまった」そう焦る前に行動を起こしましょう。

結婚相談所は高価ですが、30代におすすめしたい理由はたくさんあります。

どのような部分がメリットなのかを知り、自分に合った方法で結婚相手を見つけましょう。

利用者は30代が一番多い!

結婚相手紹介サービスのサンマリエが会員に行ったアンケート調査によると、「あなたの年齢を教えてください」という質問に対し、男性の42%、女性の45%が「30代」と回答しています。

あなたの年齢を教えてください

参考:http://www.konkatsu52.com/ank/003/

上記のサンマリエのデータや比較表であげた会員の年齢層でもわかる通り、30代は結婚相談所のメイン年齢層です。

出会いたい年齢は同世代である方が多いでしょう。30代にとって、結婚相談所は金銭に余裕が出てきて利用しやすくなっています。

一方、仕事が忙しくなかなか時間が取れません。そのような中でも結婚相談所のスタッフがサポートしてくれるので、効率的に出会える回数が増えます。

結婚相談所には本気の人ばかり

婚活パーティーや合コンなどで異性と知り合っても、向こうは「結婚ではなく恋愛がしたい」「実は結婚している」「交際している恋人がいる」といったように、結婚に本気ではない人と出会って遠回りをしてしまうことも。

しかし、ほとんどの結婚相談所で独身証明書はもちろん、収入証明書などの提出も義務付けられています。未婚で安定している収入があるといった、身元のしっかりした人とだけ出会えるので安心できますね。

高額の費用を支払って入会しているので、どなたも結婚したいと思っています。国勢調査の結果でもわかる通り、年齢を重ねるごとに結婚する割合は減っているのが事実です。時間をかけてゆっくり待っている場合ではありません!

30代にとって「結婚する意思」をきちんと持っている人だけと出会える結婚相談所はおすすめです。

仲介型はコンシェルジュがサポート

30代とはいえ、忙しかったり出会いがなかったりと、あまり恋愛をしてこなかったという人も多くいます。どんな相手と出会えばいいか見当もつかない、自分の魅力のアピール方法がわからないということもあるでしょう。

そんな人におすすめなのが、仲介型の結婚相談所です。

プロフィールの作成や相手とのマッチングだけでなく、お見合いの時の服装やプロポーズ方法まで一緒に考えてくれるスタッフが在籍しています。

成婚料が高額ですが、それだけのサポートが期待できて心強いですよ。

じっくりと希望条件にあった人と出会える

婚活パーティーなどは、短い時間でたくさんの人数と話をしなくてはいけません。数分で何も知らない相手のことを知り、自分のアピールをし続けるシステムが苦痛だという方も多いでしょう。

そもそも気が合う趣味もなく、条件も合うかわからない人と対峙していては、心身ともに疲弊してしまいます。頑張ったのになんの成果もなかった……という経験をしてしまうことも。

30代にとって、時間はとても貴重です。結婚相談所を利用することでその時間を有効に使えます。

結婚相談所ではデータやスタッフが選んだ人と一対一で会えるので、お互いのことをじっくり知ってからお見合いできます。事前にさまざまな情報を知れるので、まったく合わない人とは知り合わなくても良いのです。

忙しい、早く相手を見つけたい30代にとって結婚相談所は、とても効率的なシステムを採用しています。

30代が婚活を始める上で気をつけるべきこと

30代になると、仕事や生活スタイルも20代のときとは異なってきます。

婚活も同じように、20代の婚活と30代の婚活では力を入れるところ、注意すべきところが違います。

ここからは、30代から始める婚活の気をつけるべきことについてお伝えします。

仕事を言い訳にしない

30代は仕事が生活上の大きなウエイトを占めるようになる年齢です。

仕事で忙しいことが婚活をしない言い訳になると、いつまでたっても婚活の成果は出ません。

真剣に結婚を考えるのであれば、何よりも婚活を優先しましょう。

今までは休みの日は仕事の疲れで昼まで寝ていたり、友達や知人と遊びに出かけていたりしていたとしても、婚活をスタートしたのであればお見合いやデートに当てるべきです。

これまで仕事一筋できた人が本気で結婚を目指すのであれば、生活スタイルの意識を変えることが大切です。

結婚相手は肩書きよりも内面を重視する

男性は結婚相手の女性の容姿を気にする傾向にあり、女性は男性の高学歴・高収入・高身長の「三高」を気にする傾向にあります。

以前に比べて三高にこだわる女性も少なくなりましたが、それでも「あるに越したことはない」というのが本音でしょう。

婚活ではどうしても見た目や学歴や収入など、客観的に判断できる基準にとらわれてしまいます。

しかし、長い結婚生活を共にするパートナー選びは、性格や価値観など数字では測れない内面こそ大切です。

結婚相談所に登録しているのになかなか成果が出ない人の多くは、会う前から相手をプロフィールで取捨選択しがちです。

次へ次へと理想を追い求めすぎると、せっかくのご縁を棒に振ってしまうことになります。

ライバルは多いということを自覚する

婚活市場では、20代の男女はもっとも市場価値の高い年代で、年収が多少低くても、社会経験が少なくても、若いという一点で選ばれやすくなります。

一方、男女とも30代になると途端にライバルが多くなります。

とくに妊娠・出産の定例期である20代の女性は、結婚後に子供がほしいと考えている男性にとって魅力的な存在です。

プロフィールの情報だけで取捨選択されがちなネット婚活や、20代と同じ戦場に放り込まれる婚活パーティーでは30代の婚活は不利になってしまいます。

だからこそ、仲人やアドバイザーが仲介役として会員同士を結ぶ結婚相談所の婚活がおすすめです。

30代が結婚相談所で婚活を成功させる心構え

さまざまな婚活サービスがあるなかで、結婚相談所のサービスがもっとも30代の婚活に向いていることがお分かりいただけたかと思います。

ここからは、30代が結婚相談所で婚活を成功させる心構えについてお伝えしていきます。

とにかく会うことが大事

結婚相談所に入会すると相手への希望条件を設定しますが、条件に縛られすぎないことが大切です。

希望条件はあくまでも最低条件としてとらえ、ほんの少し基準より下のお相手でも実際に会ってみましょう。

希望条件だけでは、本当に相手が人生のパートナーに相応しいかどうかはわかりません。

実際に会って話すことを繰り返すうちに、自分と合う人、合わない人がわかってきます。

婚活を始めたことの希望条件と、結婚を決めたお相手のタイプが違うというのはよくあることなのです。

真剣に結婚相手を見極めるという気持ちがないと、お相手のプロフィールで振り分けするだけで、相談所での活動が無駄になってしまいます。

担当者のアドバイスを素直に聞く

結婚は夫婦の共同作業であり、相手の意見が聞けない人が幸せな結婚生活を送ることはできません。

婚活中であっても、人の意見を素直に聞くということは、結婚を実現するために必須です。

短期間で成婚した人の共通点として、「カウンセラーのアドバイスを素直に聞き入れ、実践した」というものがあります。

仲人型の結婚相談所では、ことあるごとにアドバイザーやカウンセラーからサポートを受けることになり、そのアドバイスは婚活をする上で欠かせないものです。

婚活中の疑問や悩みは何でもカウンセラーに相談して、ひとつひとつ解決していきましょう。

失敗を分析し、次に活かす

婚活に失敗はつきものです。

せっかく希望条件に合うお相手とお見合いをすることになっても、上手く話ができず断られることもあります。

交際する段階までいったのに、お相手が本命の人と本交際に進んでしまい、結果的にお断りされることもあるでしょう。

そもそも「結婚相談所に入会すれば、必ず成婚できる」ということはありません。

「上手く行かないことのほうが多い」という心の準備ができていれば、失敗しても落ち込むことなく、次に向けて気持ちを切り替えることができます。

さらに、失敗を経験したら

  • 何が原因だったのか
  • どこを改善したら良いか

というフィードバックをする癖を付けましょう。

婚活の失敗は必ずしもあなた自身だけが要因ではありません。

結婚相談所との相性、サービスとの相性、担当者との相性などさまざまなことが考えられます。

失敗した経験を冷静に分析し、改善点を洗い出すことができれば、出会いのチャンスは自ずと高まります。

まとめ

30代に向けて、結婚相談所のおすすめポイントや利用するにあたっての心構えをお伝えしてきました。

結婚相談所は効率的に「結婚したい」と願う相手とだけ知り合え、第三者からのアドバイスも受けられます。料金は高額ですが、それだけの成果を期待できます。

結婚相談所は30代の会員数が一番多いので、同世代と知り合える確率が多いことも魅力です。

30代に結婚相談所はおすすめですが、その形態もさまざま。料金やサービス内容などを吟味し、自分に合った結婚相談所を見つけましょう。

年齢別の結婚相談所

20代のおすすめな結婚相談所ランキング
30代(アラサー)のおすすめな結婚相談所ランキング
40代(アラフォー)におすすめな結婚相談所ランキング
50代におすすめな結婚相談所ランキング
中高年(シニア)におすすめな結婚相談所ランキング

結婚相談所ランキング

パートナーエージェント

2017年オリコン顧客満足度調査において、顧客満足度No.1を獲得した結婚相談所の「パートナーエージェント」。
また、成婚率No.1も獲得しています。(株式会社ネオマーケティング調べ)
支持率、満足度No.1に輝いた要因は、パートナーエージェントが提唱する「婚活設計のPDCAサイクル」にあります。
精神論でなく、豊富なデータに基づいた婚活メソッドにより、会員を成婚へと導きます。

ゼクシィ縁結びカウンター

婚活中の人なら誰しもが憧れるであろう「ゼクシィ」の名前を冠した結婚相談所が「ゼクシィ縁結びカウンター」。
ご存じリクルートグループによる運営で、知名度は抜群!会員数もどんどん増えています。
シンプルかつリーズナブルな料金体系も魅力の一つ。「結婚相談所って高いんでしょ?」というイメージを、良い意味で裏切ってくれるサービスです。

ツヴァイ

イオングループにより運営されている結婚相談所「ツヴァイ」。
全国区のイオンだけに店舗が全国にあり、サポートが受けやすい、地方での婚活に強い!という魅力もあります。
年間5,000人以上、1日当たり15人が成婚退会しているというデータもあり、実績も申し分ありません。活動スタイルに合わせて料金プランが選べるのも嬉しいポイント。
結婚相談所おすすめランキング
口コミからわかった結果を大公開!
結婚相談所ランキング
口コミでわかった結果を大公開