婚活パーティーは容姿で決まる?容姿コンプレックスを抜け出す方法 - Yumecon(ユメ婚)

婚活パーティーは容姿で決まる?容姿コンプレックスを抜け出す方法

婚活パーティーは容姿で決まる?容姿コンプレックスを抜け出す方法

男性でも女性でも、ルックスに自信がない人が婚活を始める際には、「見た目に自信がないから、異性からはモテないだろう」と考えがちです。

確かにイケメン・美人であるに越したことはありませんし、言葉にせずとも見た目を結婚相手に求める条件として設定している人もいるでしょう。

イケメン・美人であるほど婚活サイト、お見合いパーティー、結婚相談所でもどこでも人気があるという事実があります。

しかし、たとえ容姿に自信がなくても容姿以外の部分で勝負できる人は、出会いのチャンスを掴むことができます。

今回は容姿に自信がない人でも婚活を成功させる方法、心構えについて考えていきましょう。

容姿は結婚相手を選ぶ際に重視されるか

株式会社インテージが「独身男女の結婚に対する意識」に関する調査を実施したところ、「結婚相手を決める重視ポイントは」という質問に対し、「性格」「価値観の一致」「心身の健康」についで「容姿」が4番目に多い回答でした。

独身男女の結婚に対する意識

参考:http://www.intage.co.jp/library/20111101/

意外にも「年齢」「経済力」よりも重視されています。

とくに男性側は女性よりも容姿を重要視する傾向にあります。

結婚相手を容姿で選ぶことが相応しいかどうかは別として、重視されていることがわかります。

容姿が優れているだけでは結婚できない

結婚は見た目の良し悪しだけでするものではありません。

希望どおりの年齢や年収、お互いの性格や価値観の一致、一緒にいて安心する……など、さまざまな要素が絡み合って結婚へと到達します。

理想の結婚を目指して容姿を磨くことはもちろん大切ですが、容姿だけを磨いても中身が伴っていなければ意味がありません。

見た目だけが良い人は多くの異性からアプローチは受けるものの、その後の交際や結婚後の生活では苦戦を強いられるでしょう。

第一印象までであれば見た目の良し悪しが有利・不利につながることはありますが、長い時間をともに過ごすことになる結婚となると、やはり外見より中身が重視されます。

容姿コンプレックスを持っていると自信の無さが出る

容姿に自信がないために、容姿コンプレックスを持っている方も少なくないでしょう。

自分に自信が持てない、過小評価してしまう人は、婚活も結婚も上手くいきません。

自信のなさは必ず言動に表れます。

  • どうせブサイクだから相手にされない
  • 美人には勝てないから、適当にやり過ごそう

こんな考えで婚活パーティーやお見合いパーティーに参加している人が、果たして異性から興味を持たれるでしょうか?

それよりも、自分の見た目を気にせず積極的に異性に話しかけたり、パーティーそのものを楽しんでいる人の方が、何倍も魅力的に見えます。

弱気な自分を克服するには、自分の中に根拠のない自信を持つことです。

根拠がなくても自己評価を高めることで、おのずと言葉や行動に自信がみなぎってきます。

自分に自信を持つことは、結婚に限らず人生の成功には欠かせません。

引いては精神的な余裕につながり、恋愛では積極的にアプローチできるようになる、 仕事では成果が出やすくなるといったメリットがあるのです。

結婚相手を容姿で選ぶと損をする

  • 結婚前はかなりイケメンだったけど、結婚後は豹変してDV夫に

……なんて話を聞いたことはありませんか?

リクルートマーケティングパートナーズが行った離婚に関する調査によると、最も多い離婚理由は「価値観の違い」で、「人生観の違い」「性格の不一致」「金銭感覚の違い」「夫婦の会話がない」と続きます。

離婚に関する調査

参考:http://www.recruit-mp.co.jp/news/pdf/20160706_01.pdf

離婚したカップルのほとんどが、容姿を理由に別れることはありません。

多くはお互いの性格や価値観など、内面の不一致が引き金となっています。

さらに、人の見た目は年とともに変化していきます。「若い頃はかっこよかったけど、オジサンになって太った、老けた」というのはよくある話ではないでしょうか。

結婚相手を容姿で選ぶことは、実は大きな落とし穴であることが非常に多いのです。

容姿の基準は人それぞれ

  • 自分はぜんぜん可愛くないから
  • どうせブサイクだからモテない

芸能人やモデルならともかくとして、一般の人の容姿の基準は多種多様で、甲乙つけられるものではありません。

結局のところ、自分の見た目の良し悪しは自分自身の評価でしかないのです。

先ほど「自分の中に根拠のない自信を持つことで、弱気な自分を克服する」と述べました。

自己評価でしかない自分の見た目については、自分の考え方を変えないかぎり自信を持つことはできません。

容姿以外の部分で勝負する

容姿以外の部分で異性を惹きつけ、婚活パーティーでカップルになるためにはどの部分を磨けば良いでしょうか?

いくつかピックアップしてみましょう。

相手の印象に残る会話をする

多くの婚活パーティーでは、男女の会話時間はおよそ5分から10分で、決してゆっくり話をする時間はありません。

だからこそ、短い時間で相手の印象に残るような会話をすることが大切です。

たとえ容姿に自信がなくても、会話の印象が良ければ

  • またお話したい
  • もっと詳しく聞きたい

という好感を得られる可能性があります。

会話で相手を惹きつけるコツは「事前に話すことを決めておく」です。

自分のアピールポイントをしっかりと把握し、いつでも話題として振れるようフリータイムの前に準備しておきましょう。

また相手のプロフィールカードを観察して、趣味や休日の過ごしなど、どんな話題が振れるか考えておくことも大切です。

身だしなみ

清潔感のない髪や服装は、たとえ顔が良くても相手に不快感を与えます。

容姿に自信がないという人ほど、身だしなみには気を配りましょう。

清潔感があり、TPOをわきまえたファッションは、顔の良し悪し以上に相手に好感を持たれます。

男性であれば髪、髭、爪を整え、シワや汚れのないスーツ・ジャケットを着る。

女性であれば、派手すぎる色の髪、メイク、ネイルを避け、女性らしい上品なワンピース、スカートを着る。

これだけでも十分に、異性からの興味を引きつけることでしょう。

婚活パーティーの前日は美容院に行く、着ていく服は必ずクリーニングに出しておくなど、事前の準備を欠かさないようにしましょう。

笑顔

男性でも女性でも、人生のパートナーとなる人に癒しや安心感を求めます。

婚活という場で癒しや安心感をアピールできるのは、爽やかな笑顔です。

  • コミュニケーションの最初と最後では必ずあいさつをする
  • 席が一緒になったら笑顔で会釈する
  • 参加者以外の運営スタッフにも笑顔で接する

これらが徹底してできていれば、異性から非常に魅力的に見えます。

女性らしさ

男性は結婚相手となる女性に家庭的であること、安心感、上品さなど「女性らしさ」を求めます。

普段はラフな格好をしていたとしても、婚活の場では女性らしいワンピースやスカートが好まれますし、周りの女性をかき分けてまでがっつく女性に男性は魅力を感じません。

「女性らしさとは何か?」を突き詰めると難しくなりますが、

  • どうやったら相手に安心感を与えられるか
  • どうやったら家庭的な一面をアピールできるか

を考えて行動すれば、おのずと女性らしい言動になります。

結婚に対する熱意

最終的に、婚活を成功させる人というのは結婚に対する気持ちが誰よりも強いということです。

  • がっついている
  • 焦っている人

ということではなく、熱意のある人は

  • 自分磨きの努力を怠らない
  • 婚活パーティー、1人とのコミュニケーションを真剣に取り組んでいる

人のことです。

婚活が上手く行かないと、どうしても気分が落ち込んだり、休みたくなります。

しかし、真剣に婚活に取り組む人はしっかりと目標を見据え、途中で失敗しても気持ちを切り替えて次のチャンスを掴もうと行動します。

その熱意や真剣さが異性からの好意を引き出すこともあります。

「婚活は真剣に取り組んだ人が最終的に勝つ」です。

内面をアピールができる婚活パーティーを選ぶ

最近では、オーソドックスな一対一の対面着席型パーティー以外にも、さまざまなコンセプトの婚活パーティーが開催されています。

たとえば、男女のペアが一緒に料理をしながら婚活をする「お料理コン」。

お料理コンは、「料理を通してどのように自分をアピールするか」が重要であって、必ずしも見た目が良い人が有利ということはありません。

料理が得意な女性であれば、家庭的な一面がアピールできますし、男性も料理の腕をふるって魅力的なギャップをアピールすることができます。

このように、得意分野だったり人柄や性格だったりがアピールできる婚活パーティーを選ぶことで、内面重視の婚活が可能です。

内面重視の婚活パーティー

ここでは、内面を重視する人たちが集まる婚活パーティーの情報をご紹介します。

真剣婚活★《賭け事をしない&誠実な男性》×《初婚の女性》

PARTY☆PARTY

主に東京で開催されている、誠実な男性を対象とした婚活パーティーです。

結婚に前向きな男性は、女性の容姿よりも性格や価値観を重視するタイプの人が多いため、会話重視の婚活を望む方におすすめです。

少人数制の個室ラウンジで開催されるため、お相手一人ひとりとじっくり話ができます。

PARTY☆PARTYの詳細

《男性26歳~33歳位×女性23歳~31歳》~キャンドル婚活~

PARTY☆PARTY

ラウンジの照明を落とし、キャンドルを焚いたロマンチックな雰囲気のあるお見合いパーティーです。

会場が暗いため見た目はそれほど気になりませんし、何より魅惑な空間での特別な出会いが期待できます。

20代~30代・アラサーまでの若い方限定なので、早めの結婚を考えている方にもおすすめです。

PARTY☆PARTYの詳細

マスクdeお見合い

マスクdeお見合い

参加者全員がマスクをしてお見合いをする形式のお見合いパーティーです。

男女とも顔の半分以上がマスクで隠れているため、必然的に内面重視のお見合いとなります。

メディアで取り上げられたり、有名芸能人がゲストとして呼ばれたこともあって、毎回参加人数が多いようです。

日時や場所などは、公式ホームページからアプリをダウンロードしてご確認ください。

まとめ

今回の記事では、容姿コンプレックスを抜け出し、婚活を成功させる方法や心構えについて考えてきました。

  • 見た目は年齢とともに変わる
  • 離婚の原因の多くは性格の不一致

これらの事実が物語るように、「見た目が良ければ幸せな結婚ができる」ということは決してなく、むしろ積極的に内面を磨くことが大切、ということがご理解いただけたかと思います。

これまで自身の容姿にコンプレックスを抱えてきた方は、中身が重視される婚活という環境こそコンプレックスを抜け出すチャンスと言えるでしょう。

ぜひ自分に自信を持って、婚活パーティーで素敵な出会いを見つけてくださいね。

年齢別の婚活パーティー

大学生向けのおすすめな婚活(恋活)パーティーランキング
20代向けのおすすめな婚活パーティーランキング
30代(アラサー)向けのおすすめな婚活パーティーランキング
40代(アラフォー)向けのおすすめな婚活パーティーランキング
50代(アラフィフ)向けのおすすめな婚活パーティーランキング

婚活パーティーランキング

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTYは、東証一部上場企業である株式会社IBJが運営する婚活パーティー。しっかりした企業が運営しているから、安心感があります。
毎月100種類以上のパーティーを開催しており、会場はすべて婚活のために作られた自社会場!PARTY☆PARTYなら、素敵な相手と出会えるはずですよ。

\【体験談レポ】30代婚活女子がPARTY☆PARTYに行ってきた!//

OTOCON

「パーティーには興味あるけど、チャラチャラした人ばっかりだったら嫌」「ちゃんと婚活ができるかな?」と不安な方におすすめしたいのが、OTOCONです。
OTOCONでは、「1年以内に結婚したい方限定」といった参加条件を設けたパーティーを開催するなど、「結婚」を明確な目標としている人が多く参加しています。
小規模パーティーが中心なので、大勢でワイワイするより、じっくり仲良くなりたい派の方向け。

エクシオ

9年連続婚活パーティー参加者数ナンバーワンに輝いたエクシオ。
それだけ参加者の満足度が高く、知名度もあります。
婚活中の3人に1人がエクシオの婚活パーティーに参加しているというデータもあり、婚活をするなら一度は参加しておいて損はないです!
参加するほどにポイントが貯まるおトク情報も豊富にあるので、チェックしてみてください。
婚活パーティー体験レポ
\\ 30代女子がガチンコ参戦 //
婚活パーティー体験レポ
30代女子がガチンコ参戦