婚活パーティーでカップリングしたその後に付き合うまでにやるべきこと

婚活パーティーでカップリングしたその後に付き合うまでにやるべきこと
  • 婚活パーティーでカップルになっても、後が続かない
  • カップルになったけどコミュニケーションの取り方がわからない

婚活パーティーやお見合いパーティーでカップリングした人の多くが、その後のデートやお付き合いに悩んでいます。

「いいな」と思った相手とカップリングすることは非常に嬉しいものですが、パーティー後に冷静な頭で考えると、「カップリングしたけどどうしよう」と不安になるものです。

今回は婚活パーティーのカップリング後の悩み、付き合うまでにやるべきことについてポイントを考えてみましょう。

カップリングしたその日にやること

晴れてカップリングした人にとって嬉しい気持ちは分かりますが、この時点ではまだ彼氏・彼女の関係ではありません。

対応次第では、

  • 晴れてカップルになるのか
  • 自然消滅してしまうのか

が決まってしまいます。

まずカップリング後に必ずやるべきことは次の2つです。

  • 連絡先を交換する
  • パーティー後に軽くお茶か食事をする(or次に会う約束をする)

パーティー後に予定が入っていて忙しくても、必ずこの2つは忘れないようにしましょう。

婚活パーティーによっては、司会者がカップル成立した二人に連絡先交換を促す場合もあります。

もし連絡先交換がイベントに組み込まれてないときは、男性が率先して連絡先交換を切り出しましょう。

メールアドレスや電話番号を交換したら、その流れでパーティー会場近くのお店を利用して軽くお茶か食事にお誘いします。

その日のうちに二人きりになった方がいい理由は、せっかくカップル成立したのにつぎに会うまでに日を置いてしまうと、気持ちが冷めてしまうからです。

どうしても次の予定が入っていて時間に余裕が無い場合は、なるべく早い日に一緒に会う予定を立てましょう。

仕事帰りに婚活パーティーに参加するときなどは、あらかじめ次の休みの日を空けておくと、カップリングした相手と会う日を無理なくスケジューリングできます。

ここでの好感度アップのコツは、連絡先の交換もパーティー後のデートも、男性が女性をエスコートしてあげることです。

注意点として、パーティー後すぐに自分の家に誘ったり、終電近くまで連れ回すようなことはNGです。

女性から

  • 遊び目的
  • 出会い目的ではなくヤリ目

と見なされ、最悪の場合は主催者側に通報されてブラックリストに登録されてしまう可能性もあります。

デート終了後は、その日の最後が次の日までにメールや電話などでお礼の連絡を入れることを忘れずに。

カップリング後の不安や悩みがいっぱい

「カップリングすれば交際はスタート」ではありません。

あくまでも婚活パーティーのカップリングは「次に会う権利を得た」だけであり、その後恋人同士になるかどうかは、お互いの相性や価値観の一致などが必要不可欠です。

しかし、実際にカップリングしたカップルに多いのが「相手とどのようにコミュニケーションを取っていけばいいのかわからない」という意見です。

職場恋愛であれば最初は同じ会社の社員として知り合っているため、スムーズに恋愛関係に入れますが、婚活パーティーでその日のうちにカップルとなった場合は、初対面同士で戸惑うことも多いからです。

せっかく婚活パーティーやお見合いパーティーでカップリングしたのに、交際の前にそのまま終わるパターンもあるようです。

では、具体的にカップル成立後に生じる問題について見ていきましょう。

コミュニケーションの取り方がわからない

婚活パーティーのエクシオが行ったアンケート調査によると、「カップルになった後、何が一番『不安』か」という質問に対し、最も多かった回答が「会話」ついで「連絡の取り方」でした。

パーティーでカップルになっても、その後が不安

参考:https://www.exeo-japan.co.jp/konkatsu_enq/0050.html

寄せられた意見としては、

  • 何を話したらよいのか分からずに沈黙になって気まずくなる
  • お互いにさぐりあいのようになってしまい、盛り上がらなかった
  • 連絡を積極的に取りたいけども、しつこかったりすると悪い印象を与えてしまうのではないかと心配で取れない

などがあります。

お互いに不安を抱えたままお付き合いを始めてしまうと、せっかくのご縁が無駄になる確率も高まるため注意が必要です。

アンケートの結果からわかるように、婚活パーティーでカップルになった男女は、異性とのコミュニケーション方法に問題を抱えているということが言えるでしょう。

恋愛・結婚の本気度の違い

婚活パーティーやお見合いパーティーに参加している人が、必ずしも結婚を前提としたお相手を探しているとは限りません。

パーティーに参加する目的は本気度は人それぞれであるため、カップル成立した後にお互いの距離感に悩む人が多いようです。

自然に知り合った二人とは異なり、婚活パーティーでは短時間でカップリングの相手を判断するしかありません。

恋愛や結婚に向かう気持ちが出来上がっていない状態です。

  • 自分は本気だけど、相手は軽いノリで付き合うくらいではないか?
  • 結婚前提の交際なのか、まずはお友達から始めるべきなのか迷う
  • 早く仲良くならくてはと思うと緊張してしまう

このように男女共お互いの距離感を探り合うことになり、結局1~2回あったら自然消滅するというケースが多いようです。

ただ漫然と会うのではなく、お互いの性格・価値観を確かめていかないと、ようやくたどり着いた関係が失敗に終わってしまいます。

デートで何をしたらいいかわからない

カップルになって間もない時期はお互いに気を遣うこともあり、なかなか満足の行くデートができません。

まだお互いの趣味や好きなことをよく知らないうちにカップルになってしまうと、「デートで何をしたらいいかわからない」という問題も生じます。

お互いの生活サイクルもわからないため、休みが合わない、なかなか会えないということもあるでしょう。

さらに、デートが実現できたとしても、

  • デートの内容がつまらないなんてことになるのが不安
  • 当たり障りのない食事等になってしまいがち

と、ますます気が抜けないのが辛いところです。

婚活パーティーでお互いに気になってカップリングしたと言っても、まだ相手のことをよく知らない状態で会うので、デートの場所やプランには相当苦労される方が多いようです。

カップリング成立後、付き合うまでにやるべきこと

先ほどの婚活パーティーのエクシオのアンケートからもわかるように、婚活パーティーでカップリングした多くの人たちが付き合うまでに不安や悩みを抱えています。

ここからはカップルリング成立後、付き合うまでにやるべきことをチェックしていきましょう。

相手のことをしっかり知る

カップリング後にお互いをまだ知らない間は、とにかくお互いのことをしっかりと知る期間を設けましょう。

婚活パーティーに参加した段階では、相手の素性についてあまりわかっていません。

会員制の婚活パーティーであれば、

  • 身分証明書
  • 独身証明書
  • 卒業証明書
  • 所得証明書

などの提出が義務付けられているため、身元がしっかりしている安心感があります。

しかし、だれでも気軽に参加できる婚活パーティーでは本人確認が緩いこともあり、たとえ相手が

  • 高収入
  • 上場企業の社員

を名乗っていても、信用できるとは限りません。

そのため、カップリング成立後はお互いをしっかりと見極め、理解しあう期間が必要です。

とくに結婚を視野に入れて交際をスタートするのであれば、相手の職業や収入、生活スタイルなども知っておくなくてはなりません。

どんな会社に勤めているのか、正社員か否か、給料はどのくらいで借金やローンはあるのかなど、お付き合いを決める前にきちんと確認しておくことが大切です。

さらに、人間関係や結婚観なども結婚後の生活に関わってくる重要な要素です。

お付き合いをしながら恋愛関係を深めることも大切ですが、相手をしっかり知って現実を受け止めることも意識するようにしましょう。

決断する期限を設ける

彼氏・彼女の関係になるわけでものに、結婚を視野に入れているわけでもないのに、ダラダラと付き合うのは考えものです。

恋活パーティーであれ婚活パーティーであれ、最終的には恋人になる、結婚するというのが目標のはず。

とくに年齢が30代40代となってくると、のんびり恋愛している時間もありません。

カップリング成立後は、決断をする期限を決めてお付き合いを始めることが大切です。

理想を言えば、付き合うまでのデートの回数は2~3回。そのときに継続して会うか、お断りをするかを決断しましょう。

先ほども触れたように、婚活パーティーのカップリングは「次にもう1回会う権利」の獲得です。

カップリングしたからと言って、付き合わなければならないというはありません。

  • ゆっくり恋愛がしたいのか
  • 結婚を前提にお付き合いしたいのか

カップリング後はお互いに相手を見極める期間である、ということを意識して会うようにしましょう。

まとめ

今回は婚活パーティーでカップリング後の悩み、付き合いまでにやるべきことについてお伝えしてきました。

婚活パーティーの数分間のコミュニケーションだけでカップリングした男女では、第一印象で気に入っただけでお互いをよく知らない状態です。

会うときに緊張したり、不安を感じたりすることもあるかと思いますが、まずはお互いをよく知るところから始めましょう。

お互いに恋愛がしたいのか、結婚をしたいのかを共有し、価値観が一致しない場合はお断りすることも大切です。

婚活パーティーで初めてカップリングした相手とは、お互いに婚活の経験が浅かったりして上手く行かないことも多いものです。

そこで「やっぱり恋愛・結婚は自分には向かない」と思うか、「今回の失敗を次に活かそう」と思うかで、その後の婚活が成功するかどうかが決まります。

今回の記事を参考に、カップリングした後にやるべきことをシミュレーションして、自分なりの成功方法を身に付けましょう。

年齢別の婚活パーティー

大学生向けのおすすめな婚活(恋活)パーティーランキング
20代向けのおすすめな婚活パーティーランキング
30代(アラサー)向けのおすすめな婚活パーティーランキング
40代(アラフォー)向けのおすすめな婚活パーティーランキング
50代(アラフィフ)向けのおすすめな婚活パーティーランキング

婚活パーティーランキング

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTYは、東証一部上場企業である株式会社IBJが運営する婚活パーティー。しっかりした企業が運営しているから、安心感があります。
毎月100種類以上のパーティーを開催しており、会場はすべて婚活のために作られた自社会場!PARTY☆PARTYなら、素敵な相手と出会えるはずですよ。

\【体験談レポ】30代婚活女子がPARTY☆PARTYに行ってきた!//

OTOCON

「パーティーには興味あるけど、チャラチャラした人ばっかりだったら嫌」「ちゃんと婚活ができるかな?」と不安な方におすすめしたいのが、OTOCONです。
OTOCONでは、「1年以内に結婚したい方限定」といった参加条件を設けたパーティーを開催するなど、「結婚」を明確な目標としている人が多く参加しています。
小規模パーティーが中心なので、大勢でワイワイするより、じっくり仲良くなりたい派の方向け。

エクシオ

9年連続婚活パーティー参加者数ナンバーワンに輝いたエクシオ。
それだけ参加者の満足度が高く、知名度もあります。
婚活中の3人に1人がエクシオの婚活パーティーに参加しているというデータもあり、婚活をするなら一度は参加しておいて損はないです!
参加するほどにポイントが貯まるおトク情報も豊富にあるので、チェックしてみてください。
婚活パーティー体験レポ
\\ 30代女子がガチンコ参戦 //
婚活パーティー体験レポ
30代女子がガチンコ参戦