婚活パーティーのプロフィールカードの嘘を見抜く方法

婚活パーティーのプロフィールカードの嘘を見抜く方法

婚活パーティーやお見合いパーティーに参加した人たちのクチコミを見てみると、

  • 年齢をサバ読んでいた
  • 嘘の職業をプロフィールに書いていた

など、目を疑うような体験談が見られます。

人間だれしも、なるべく相手によく見られたいという気持ちがあります。

婚活パーティーにおいても、異性からモテたい希望は十分に理解できますが、かと言ってプロフィールカードに嘘を書いてまで注目を集めようとする行為はNGです。

今回の記事では、婚活パーティーのプロフィールカードの嘘、真実を見抜く方法についてお伝えしていきます。

プロフィールカードに嘘を書いてはダメなのか?

  • なるべく異性から注目されたい
  • 自分のプロフィールを正直に書くと印象が良くないので、多少は脚色したい

婚活パーティーではこんな考えを持つ人も少なからずいるかもしれません。

結論から言うと、プロフィールカードに嘘は書くべきではありません。

婚活サービスのエクシオが行ったアンケート調査によると、「結婚相手に求める条件で一番重視するものは何ですか?」という質問に対し、20代~50代の女性の回答のトップ3は「人柄」「価値観」「経済力」となっています。

結婚相手に求める条件で一番重視するものは何ですか?

参考:https://www.exeo-japan.co.jp/konkatsu_enq/0010.html

  • 趣味
  • 特技

を誇張するならまだしも、結婚後の生活に大きく関わってくる

  • 収入
  • 職業

に嘘を書くと、虚偽記載としてパーティー主催者に通報される可能性があります。

男性側の思惑としては、女性から収入面が注目されることもあって、モテたい、見栄え良くしたいということで年収や職業、学歴などを偽って書きたいと思うこともあるでしょう。

「バレても問題ない程度の嘘ならいいじゃん」という意見もあるかもしれません。

パーティーや最初のデートまでは嘘でごまかせても、後で必ずバレるか、自ら嘘を書いていたことを告白しなければならなくなります。

そのとき相手に与える苦痛を考えると、収入も年収も正直に書いて、それでも受け入れてくれる女性と出会えるチャンスを掴むほうが良いでしょう。

インターネット上に公開されている婚活パーティーの感想やクチコミを見てみると、

  • 相手が年収を偽っていた
  • 年齢をごまかしていた

という類の投稿が散見されます。

あなたの人間性そのものを疑われてしまうため、軽い気持ちでもプロフィールに嘘を書くことはやめましょう。

婚活パーティーのプロフィールは全てが正しいとは限らない

あなたが「自分はプロフィールカードにウソは書かない」という誓いを立てていたとしても、相手が同じようにプロフィールカードに嘘偽りのない内容を書いているとは限りません。

たとえば婚活サイトでは、正しい職業や収入を書類等で証明できなければ、登録自体ができないようになっています。

結婚相談所でも、本人確認のための身分証明書、独身証明書や収入証明書など、厳しい入会審査を実施しています。

しかしながら、婚活パーティーは参加者の人数を確保するため、あえて参加条件をゆるくしたり、しっかりと身元確認をしていないところも多いものです。

非会員制でプロフィールも自己申告のパーティーなら、プロフィールカードも好きなように書けてしまいます。

そのため、フリーターなのに職業欄に「公務員」と書いたり、40代なのに年齢を35歳とサバ読んだり、プロフィールカードに嘘を書く人も出てきます。

同じパーティーに参加している男性・女性に比べてあまりに理想的なプロフィールの人がいたら、少々疑って見たほうがいいかもしれません。

「高収入」「エリート職業」の嘘を見抜く方法

婚活パーティーに参加している男性の中にも、プロフィールカードの収入欄や職業欄に嘘を書く人がいます。

女性としては相手の男性の職業や年収や結婚生活のお金に関わってくる部分なので、嘘か事実か気になるところです。

ここでは、身なりや会話から

  • 高収入
  • エリート職業

の嘘を見抜くポイントについて見ていきましょう。

身につけているものをチェックする

独身で年収が600万円以上の高収入男性は、服装や時計、靴などにこだわりを持ちます。

とくに時計と靴にこだわる人が多いため、高収入の男性が現れたらフリータイムを利用して、ぜひチェックしてみましょう。

たとえば時計はロレックスやオメガなどの高級時計ブランドのもの、靴はしっかりと磨かれており、かかとの磨り減りがほとんどありません。

スーツもシワや汚れがなく、高級感のある素材を使っています。

さらに年収の高い男性になると、カバンやネクタイなどトータルにこだわるようになるため、平均的な年収の男性と比べてファッションが洗練されています。

なかには時計だけ高いものを身に着けている人もいます。

時計に限らず、靴やネクタイなど細部に気を配っているかをチェックしましょう。

仕事内容について詳しく聞いてみる

相手の収入や職業が疑わしいときは、仕事の内容について詳しく聞いてみるのも嘘を見抜く方法です。

たとえば職業が「医師」の人であれば、

  • 何科のお医者さんのなのか
  • 勤務医なのか開業医なのか
  • どの医学部を出たのか

など細かく聞いていくと良いでしょう。

さらに若くして高収入を得ている男性であれば、上場企業の会社員だったり、経営者だったり、職業は限られてきますし、実際に収入が高い人は自分の仕事の内容をしっかり把握しています。

聞いたことのないような会社や事務所でであれば、こっそりスマホで調べてみるのも一つの手です。

プロフィールカードの年収が平均よりも高かったり、女性が憧れるような職業を書いているのにもかかわらず、突っ込んで聞いてみると話をはぐらかしたり、上手く話せないような男性であれば、嘘を書いている可能性もあります。

年齢の嘘を見抜く方法

婚活パーティーに参加した人のクチコミによく見られるのが、女性のプロフィールカードに書かれていた年齢と、実際の年齢が違っていたという投稿です。

結婚したら将来的に子供が欲しいと考えている男性は、なるべく若い女性と出会いたいと願っています。

婚活市場では出産や妊娠の関わりで、妊娠適齢期とされる35歳までの女性の人気が高いものです。

そのため、「実年齢は39歳なのに32歳と偽って婚活パーティーに参加していた」という報告もよく見られます。

婚活パーティーでは身分証明書を提示するところもありますが、そこでわざわざ年齢を確認することはありません。

せいぜい「18歳以上かどうか」くらいです。

受付さえ通過したら、プロフィールカードにサバ読んだ年齢を書くことができてしまいます。

年齢を見抜く方法として有名なのが、相手の手の甲を見るというものです。

顔は化粧でごまかすことはできても、手の甲には年齢が出るからです。

他にも好きだったテレビ番組だったり、初めて買ったCDの話などでも実年齢が予測できたりします。

身元の確かな婚活パーティーに参加する

婚活パーティーでカップル成立した相手が、年収や職業、年齢などで嘘をついていたことが発覚した場合、その失望感は計り知れないものがあります。

ショックが大きいと、婚活じたいを続ける気力がなくなることもあるでしょう。

ある婚活パーティーの参加者のクチコミを見てみると、相手が婚約のタイミングで年齢詐称を告白し、示談金を支払って和解したというケースも見受けられます。

そういった嘘に振り回されないためには、参加者の身元をしっかりと確認している婚活パーティーに参加することをおすすめします。

たとえば会員制の婚活パーティー運営会社、独身証明書や収入証明書の提出を義務付けている主催者などがあります。

では、実際に本人確認を徹底している婚活パーティーを見ていきましょう。

身元の確かな婚活パーティーの例

クラブチャティオ

クラブチャティオ

結婚相談所のツヴァイが運営する会員制の婚活パーティーです。

会員全員が参加できるレギュラーパーティーのほか、「独身証明書」を提出した会員のみが参加することができる特別なパーティーも多数開催されています。

クラブチャティオの詳細

フュージョンパーティー

フュージョンパーティー

男性30代40代、上場企業の社員や公務員などハイステイタスと呼ばれる職業の人たちを対象とする婚活パーティーです。

男性は資格証明書の提示が必須、あるいは推薦者の紹介がなければ参加できません。

オーソドックスな婚活パーティーのカップリングのような番号札やカードは使わず、会員同士で直接連絡先交換するスタイルです。

ミスターアンドミス

ミスターアンドミス

写真審査の通過を入会条件としているユニークな婚活サービスです。

男女共にハイステイタス男性と28歳以下美人女性が対象となっています。

男性は上場企業・大手企業、公務員、士業など登録資格が限定されているため、ハイステイタスな男性と出会いたい女性向けです。

まとめ

「婚活パーティーで結婚相手を見つけたい」と真剣に願う人ほど、プロフィールカードの項目を盛ってみたり、事実と違うことを書いてはいけません。

パーティーの間は相手をごまかせても、カップルになった後の恋愛中や婚約間際にバレてしまい、取り返しの付かないことに発展してしまいます。

嘘を書かないまでも、正直に書くのがイヤで項目を空欄のままにしておくことももNGです。

結婚は、お互いのありのままの姿を受け入れてするものです。

婚活パーティーやお見合いコンで異性にモテることよりも、幸せな結婚生活を送れるような相手とのご縁を大事にしましょう。

年齢別の婚活パーティー

婚活パーティーランキング

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTYは、東証一部上場企業である株式会社IBJが運営する婚活パーティー。しっかりした企業が運営しているから、安心感があります。
毎月100種類以上のパーティーを開催しており、会場はすべて婚活のために作られた自社会場!PARTY☆PARTYなら、素敵な相手と出会えるはずですよ。

\\【体験談レポ】30代婚活女子がPARTY☆PARTYに行ってきた!//

OTOCON

「パーティーには興味あるけど、チャラチャラした人ばっかりだったら嫌」「ちゃんと婚活ができるかな?」と不安な方におすすめしたいのが、OTOCONです。
OTOCONでは、「1年以内に結婚したい方限定」といった参加条件を設けたパーティーを開催するなど、「結婚」を明確な目標としている人が多く参加しています。
小規模パーティーが中心なので、大勢でワイワイするより、じっくり仲良くなりたい派の方向け。

エクシオ

9年連続婚活パーティー参加者数ナンバーワンに輝いたエクシオ。
それだけ参加者の満足度が高く、知名度もあります。
婚活中の3人に1人がエクシオの婚活パーティーに参加しているというデータもあり、婚活をするなら一度は参加しておいて損はないです!
参加するほどにポイントが貯まるおトク情報も豊富にあるので、チェックしてみてください。
婚活パーティー体験レポ
\\ 30代女子がガチンコ参戦 //
婚活パーティー体験レポ
30代女子がガチンコ参戦