30代(アラサー)女子が知っておきたい婚活パーティーの現実

30代(アラサー)女子が知っておきたい婚活パーティーの現実
  • 30代で婚活を始めるのは手遅れなのではないか?
  • 婚活を始めたけれど、なかなか上手くいかない
  • 婚活パーティーに何回も参加しているのに、なかなか出会いがない

そんな不安な気持ちや悩みを抱えているアラサー・30代の独身女性、かなり多いのではないでしょうか?

両親からのプレッシャーや周囲の友達が結婚していく焦り、さらに「婚活ブーム」が拍車をかけ、婚活に身を投じるアラサー・30代独身の女性は、その厳しい現実を目の当たりにします。

婚活が上手くいかない、出会いがない状況を改善するためには、婚活の現実を知り、アラサー・30代女性の正しい婚活戦略を選ぶ必要があります。

今回はアラサー・30代女子が知っておきたい婚活パーティーやお見合いパーティーの現実、婚活が上手く進めていくための方法について考えていきましょう。

婚活パーティーの厳しい現実

アラサー・30代が参加する婚活パーティーには、知られざる厳しい現実があります。

これから婚活を始めるという方、いままさに婚活が上手くいっていない方は、ここでしっっかりと厳しい現実を受け入れ、それでも前向きに婚活を進めていく心構えが必要です。

可愛くなくてもモテるのは20代

婚活市場において、最も市場価値があるとされるのは20代の女性です。

たとえ外見がイマイチでも、20代で若いというだけでモテるのが婚活という場です。

なぜならその理由は、将来的に子供が欲しいと考えている男性にとって、健康的に妊娠・出産ができる20代の女性が結婚相手として理想だからです。

一般的に女性は妊娠適齢期の上限とされる35歳までが、男性から選ばれやすい年齢層のボーダーラインで、それ以上になると「売れ残り」と言われる世代になります。

昨今では医療が発達し、30代後半やアラフォー・40代で出産する女性も珍しくありません。

しかし現実では、30代の女性よりも20代の女性がモテます。

30代の女性が大人の魅力や落ち着きを武器にしたところで、20代の女性たちには勝てません。

年齢という変えようのないシビアな現実をしっかりと受け止めなければ、30代女性の婚活は困難を極めます。

短時間でジャッジされるシビアな場

婚活パーティーの本質は「結婚目的の出会いが見つかる、最も楽な方法」ということが言えるでしょう。

入会金だけで数十万円の費用がかかる結婚相談所に比べると、婚活パーティーは女性1000円からでも参加でき、男性との出会いが保証されています。

その反面、男女がお互いに条件で見比べて、短時間でジャッジしなければならないのです。

「結婚はスペックよりも中身が大事」とは言いますが、婚活パーティーの短い時間では、相手の中身までを見極めることは困難です。

よってどれだけ中身が素晴らしくても、30代よりも20代の女性が、年収300万円よりも年収600万円の男性が、婚活パーティーでは有利になります。

  • 相性が良いか
  • フィーリングが合う

はカップリング後に見極めるもので、まずは婚活パーティーでカップル成立とならなければ、スタートラインにすら立てないものなのです。

「普通の男性」が高望みである

婚活中の女性が「普通」だと思っている男性に求める希望条件が、実は高望みであるということをご存知でしょうか?

たとえば「30代で年収600万円以上の男性」という結婚相手に求める希望、一見するとさほど高望みしていないように思えますね。

株式会社IBJが行った調査によると、女性が結婚相手の男性に求める年収で最も多かったのが「500万円~699万円」というデータが出ています。

結婚相手に求める年収

参考:http://www.ibjapan.jp/information/2017/07/27-report.html

一方、就職・転職サイトのDUDA(デューダ)の調査によると、30代男性の平均年収は487万円となっています。

30代男性の平均年収

参考:https://doda.jp/guide/heikin/age/

婚活パーティーに参加している「30代で年収600万円以上の男性」が、いったいどれくらいいるでしょうか?

運良く婚活パーティーで希望どおり社会的地位が高く、年収も高いハイスペックな独身男性が見つかったとしても、その競争率は非常に高くなるでしょう。

この現実と理想のギャップを埋めなければ、高望みに気づかないまま婚期が遠ざかってしまいます。

婚活パーティーで30代女子がカップル成立できない原因

婚活パーティーは意外とシビアな競争の場ということがご理解いただけたかと思います。

では、婚活パーティーで30代の女性が上手く行かない原因とは、どこにあるのでしょうか?

男性のニーズと一致しない

30代女性の多くが、

  • できれば年齢は同い年くらいがいい
  • 40代以上、アラフォー男性は許容範囲外

という理想や条件を掲げています。

一方で30代の男性の多くは、「自分より年下で20代の女性がいい」を好みます。

このニーズのズレが、30代やアラフォー女性が婚活パーティーでなかなかカップル成立できない原因のひとつと考えられます。

先ほども触れたように、婚活パーティーに参加する男性たちは、年下の若い女性を求めています。

上手く行かない婚活を改善するためには、男性のニーズを知り、それに合わせた婚活の戦略が必要になってきます。

高いプライドが邪魔をする

婚活を始めてみたものの、

  • いい出会いがない
  • 出会いがあっても続かない

という悩みを抱えている女性は、気づかないうちにプライドが邪魔している可能性があります。

女性も30代に差し掛かると、それなりの人生経験、社会人経験を積んでいるため、人を見る目が肥えています。

そのため、相手の男性の欠点が少しでも目につくと、

  • この人よりももっといい人がいるはず
  • 私はもっと良い男性と出会えるはず

と考えてしまい、結婚相手の候補から外してしまいます。

お互いをもっと深く知れたら、欠点が気にならないほど好きになれたのに、自分のプライドが許せないばかりに、せっかくのご縁をムダにしてしまうのは非常に勿体無いことです。

結婚を焦ってしまう

30代で婚活パーティーに参加する女性の多くは、両親からのプレッシャーや周囲が結婚していくのを目の当たりにした焦りを感じています。

そのため、「早く結婚に近づくならいいや」という考えで相手の条件のみ見て決めてしまうと、ミスマッチの原因となります。

30代の婚活は年齢的なこともあって、早めに結婚へと舵を切ることは大事ですが、それは焦る必要があるということではありません。

焦ったところで結婚が近づくわけではなく、むしろ遠回りすることのほうが多いのです。

のんびり恋愛を楽しむ時間の余裕はありませんが、半年や1年という短い婚活期間であっても、じっくりと相手を見極める時間がなければなりません。

アラサー・30代女子が婚活を成功させる方法

アラサー・30代女子が婚活市場で置かれている現実を知れば、取るべき婚活の戦略、改善点が見えてくるはずです。

ここからは、そんな女性が婚活を成功させる方法を考えていきましょう。

婚活の現実を知る

婚活パーティーに理想を求める女性ほど、婚活をしくじります。

「婚活パーティーの厳しい現実」で見てきたように、女性の誰もが憧れるようなハイスペックな男性は婚活パーティーには少数派です。

そのような男性は、婚活パーティーに参加せずとも女性からモテています。

アラサー・30代女性が婚活パーティーでカップリングを目指すなら、まずは婚活の厳しい現実を受け入れ、自分の年齢やスペックにふさわしい婚活方法を実践すべきです。

条件の許容範囲を広げる

結婚相手の男性に求める希望条件が厳しいと、カップリングできる男性の範囲を狭めてしまいます。

希望条件はあくまでも目安であるべきです。

たとえば「年収600万円以上の30代男性」を理想として、年収500万円・40代の男性を出会った時点で切り捨てていては、いつまで経ってもカップリングはできません。

一方、「年収600万円以上が理想だけど、年収400万円からでも、まずは話を聞いてみる」という最低ラインを設けると、出会いのチャンスは大きく広がります。

年収が希望に満たなくても、フィーリングが合ったり、居心地がよかったりするケースは多いものです。

スペックだけで人は判断できませんし、実際に会って話をしてみないと見えてこない魅了もあります。

現在婚活が上手く行っていないと感じている女性は、ぜひ条件の許容範囲を広げてみましょう。

積極的に行動する

「黙っていても男性から声をかけられる」という特権は20代の女性までです。

「学生の頃はモテたから」という感覚で婚活をしていては、いつまで経ってもチャンスを掴むことはできません。

周囲の目など気にせず、空いた時間は婚活に投資する。婚活パーティーでは自ら積極的に動いて男性とコミュニケーションを図る。

これが実践できる人たちは出会いのチャンスが増えますし、婚活パーティーでカップリングできる確率も高くなります。

婚活パーティーでカップリングした後も、女性の方から食事やデートに誘ったり、積極的に連絡を取ったりすれば、男性から好感を得ることができるでしょう。

アラサー・30代の女性が有利な婚活パーティーに参加する

「婚活市場では20代女性が最も人気がある」と書いたように、どれだけルックスが良くても20代の女性と張り合って勝ち目はありません。

30代女性が婚活パーティーで有利になるコツは、同世代か年上世代がメインのパーティーに参加することです。

たとえば男性30代~40代、女性30代が中心の婚活パーティーは、アラサー・30代女子でも十分にモテます。30歳の女性であれば、35歳から40歳までの男性が狙い目です。

婚活パーティーを調べる際は対象年齢をチェックして、なるべく自分が年齢的に有利になるものを選ぶと良いでしょう。

アラサー・30代の女性が有利な婚活パーティーの例

PARTY PARTY 男性34~39歳×女性30~35歳 包容力のある男性限定

PARTY☆PARTY
パーティー概要
料金

  • 男性:5000円
  • 女性:1500円

対象年齢

  • 男性:34歳~39歳
  • 女性:30歳~35歳

30代前半の女性におすすめの婚活パーティーです。

競争相手として不利になる20代の女性がいないこと、男女の年の差がちょうど良いことがポイントとして挙げられます。

個室でゆっくり会話ができる少人数の形式で、参加者の約2人に1人がカップルになる高カップリングパーティーなので、本気で結婚を考えている女性ほど参加をおすすめします。

PARTY☆PARTYの詳細

おとコン 平日個室お見合いパーティー

OTOCON(オトコン)
パーティー概要
料金

  • 男性:3500円
  • 女性:1500円

対象年齢

  • 男性:36歳〜49歳くらいまで
  • 女性:32歳〜44歳くらいまで

こちらは対象年齢が男性40代後半まで、女性40代半ばまでとなっているので、30代の女性は有利に立ち回ることができます。

少人数制で連絡先交換も自由なので、すべての男性とじっくり会話をすることも可能です。

大学卒業以上、公務員、年収500万円以上といった身元のしっかりとした男性と出会えるところもポイントです。

おとコンの詳細

フュージョンパーティー ステイタス職業の方限定のパーティー

フュージョンパーティー
パーティー概要
料金

  • 男性:無料
  • 女性:無料

対象年齢

  • 男性:30代~40代
  • 女性:30代~40代

30代40代の男女を対象とした、会員制の婚活パーティーです。

男性側は上場企業、公務員、医師、経営者、士業などハイステイタスな職業の方が対象となっているため、そういった男性との出会いを求める女性におすすめです。

完全会員制となっているため、男性の身元が保証されているところも魅力と言えるでしょう。

まとめ

今回の記事では、アラサー・30代女子が知っておきたい婚活パーティーの現実と、婚活が上手くいかない原因、そして婚活を成功させる方法を見てきました。

婚活を始める際にぜひ肝に銘じてほしいことがあります。

それは、「婚活パーティーにさえ参加すれば、結婚できるというわけではない」ということです。

活動費用が数十万円となる結婚相談所ですら、結婚成立できずに退会していく人がいます。

出会いが提供されるからと行って、受身の姿勢では何事も上手く行きません。

アラサー・30代の女性には「自分は絶対に結婚できる」という自信と、しっかりとした戦略や戦術、積極的な行動があって、ようやく希望に見合った相手との出会いのチャンスをつかめるのです。

年齢別の婚活パーティー

婚活パーティーランキング

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTYは、東証一部上場企業である株式会社IBJが運営する婚活パーティー。しっかりした企業が運営しているから、安心感があります。
毎月100種類以上のパーティーを開催しており、会場はすべて婚活のために作られた自社会場!PARTY☆PARTYなら、素敵な相手と出会えるはずですよ。

\\【体験談レポ】30代婚活女子がPARTY☆PARTYに行ってきた!//

OTOCON

「パーティーには興味あるけど、チャラチャラした人ばっかりだったら嫌」「ちゃんと婚活ができるかな?」と不安な方におすすめしたいのが、OTOCONです。
OTOCONでは、「1年以内に結婚したい方限定」といった参加条件を設けたパーティーを開催するなど、「結婚」を明確な目標としている人が多く参加しています。
小規模パーティーが中心なので、大勢でワイワイするより、じっくり仲良くなりたい派の方向け。

エクシオ

9年連続婚活パーティー参加者数ナンバーワンに輝いたエクシオ。
それだけ参加者の満足度が高く、知名度もあります。
婚活中の3人に1人がエクシオの婚活パーティーに参加しているというデータもあり、婚活をするなら一度は参加しておいて損はないです!
参加するほどにポイントが貯まるおトク情報も豊富にあるので、チェックしてみてください。
婚活パーティー体験レポ
\\ 30代女子がガチンコ参戦 //
婚活パーティー体験レポ
30代女子がガチンコ参戦