婚活パーティーで失敗しない男性の服装選び

婚活パーティーで失敗しない男性の服装選び

婚活パーティーやお見合いパーティーの服装と聞いて、どんなイメージを思い浮かべるでしょうか?

男性であればスーツやジャケットと言った、キレイめファッションがイメージできるかと思います。

もちろん、カジュアルな婚活パーティーであればカジュアルファッションの方が適している場合もあります。

初対面の男女が出会う婚活パーティーは、第一印象の見た目でモテるかどうかが決まります。

自分自身は十分に気合を入れたつもりでも、大切なポイントが押さえられていなければ、婚活パーティーで女性から選ばれることはありません。

今回は、婚活パーティーで失敗しない男性の服装選びについて考えていきましょう。

男性の婚活パーティーの服装チェックポイント

まずは、男性の婚活パーティーの服装について、気をつけるべきポイントを見ていきましょう。

はじめて婚活パーティーに参加する方でも、ここで紹介するポイントが押さえられていれば慌てる必要はありません。

清潔感はあるか

婚活パーティーの服装でもっとも意識すべきは、清潔感があるかどうかです。

ビジネスシーンでの改まった場合でも清潔感のある服装が求められるように、婚活パーティーの場でも第一に清潔感を意識しましょう。

よく勘違いされていることは、「清潔感=清潔にしていればいい」ということです。

清潔であることはもちろん大前提ですが、クリーニングに出して、シワも汚れもない服装でも、だらしのない格好では清潔感があるとは言えません。

ここで言うところの「清潔感がある」とは、「相手から見て清潔感があるか」というとです。

女性は男性の細部の清潔感にまで目が行きます。

  • ヒゲや爪が伸びていないか
  • 襟首が黒ずんでいないか
  • 靴のつま先・かかとが汚れていないか、すり減っていないか

など隅々までチェックしましょう。

サイズ感は合っているか

清潔感と同じように、服のサイズ感や全体的なシルエットも女性がチェックするポイントです。

服が適正サイズでないと、それだけでだらしないおじさんスタイルに見えてしまいます。

婚活パーティーの場では、シルエットがスッキリとして見えるスタイルが人気です。

これは作りが細い服を着るということではなく、サイズ感やシルエットをよく見せるスタイルを心がけるということです。

たとえば、

  • パンツの裾をくるぶし丈にする
  • 上着に大きめのデザインのもの
  • パンツを細身のものを選ぶ

などの工夫ひとつで、スッキリとしたシルエットになります。

体型が太めの男性でも、服の選び方次第で全体のシルエットを細く見せることが可能です。

カジュアルすぎないか

婚活パーティーはドレスコードがない限り、基本的に服装は自由です。

しかし、結婚相手として相応しい人を見極める場で、男性のカジュアル過ぎる服装は女性にあまり良い印象を持たれません。

ラフ過ぎる服装は、第一に清潔感がないと判断されてしまいます。

たとえば、

  • Tシャツ
  • ショートパンツ
  • 足元にサンダル
  • ダメージデニムパンツ

など、メンズファッションのトレンドに乗っていても婚活の場ではふさわしくない服装があります。

それらの服装を使って清潔感のあるコーディネートを作ることもできますが、よほどファッション上級者でないと難しいので、婚活パーティーに参加するときは選ばないほうが良いでしょう。

年相応の格好ができているか

年相応の格好ができているかというのは、大人っぽい着こなしができているか、若々しく見えるかと言うこともできます。

だれでも取り入れやすいカジュアルスタイルも、トップスにパーカー、ボトムスにジーンズ、足元にスニーカーでは全体の雰囲気がカジュアルすぎて子供っぽく見えてしまいます。

またサイズ感が合ってないスーツ姿は太って見えたり、年齢以上にオジサンに見えたりします。

コーディネートはアイテムのバランスが大事です。

カジュアルななかにシルエットのスッキリとしたジャケットやキレイめな靴などを取り入れることで、全体が引き締まって見えます。

もちろん、カジュアルなシャツ、スニーカーがNGなわけではありません。

全体のコーディネートを考えてあえて「はずし」で取り入れることでオシャレに見えますが、ファッションの上級者でないと難しいでしょう。

婚活パーティーで男性がモテる服装のポイント

婚活ファッションの基本は「女性とのデートで、並んで歩いても恥ずかしくない格好」です。

無難なのはスーツスタイルですが、パーティーの雰囲気やイベントのスタイルに合わせて調整できるようになることが理想です。

ここでは、婚活パーティーで男性がモテる服装のポイントを詳しく見ていきましょう。

基本はジャケットスタイル

男性が女性からモテる服装の代表格と言えば、ジャケットスタイルになるでしょう。

カジュアルにもフォーマルにも対応でき、ジャケットを羽織るだけで女性からの注目度もアップします。

ジャケットが着こなせる男性というのは、女性に落ち着いた印象や、社会的信頼感などを与えます。

シルエットもスッキリと見えるので、インナーやパンツがカジュアルでも、ジャケット一つ羽織っておけば全体にまとまりが出ます。

しかし、ジャケットといってもビジネス用スーツのジャケットを羽織るのはNGです。

ビジネスジャケットとカジュアルジャケットではシルエットが異なりますし、女性に堅苦しいイメージを与えるため、婚活パーティーに向いているとは言えません。

普段からジャケットを着ないタイプの人は、婚活パーティーの参加を期に2~3着ほど着回せるジャケットを購入しておくと良いでしょう。

色は黒、グレー、ネイビーなどの無地の落ち着いたものを、サイズは体型にジャストサイズのものを選ぶと全体が引き締まって見えます。

インナーには淡い色味のシャツやベージュのニットなどを合わせると、シンプルで落ち着いた感じのあるコーディネートになります。

カーディガンとシャツでカジュアルに

ジャケットスタイルに比べるとよりカジュアルになりますが、カーディガンにシャツを合わせるスタイルも女性からウケます。

カーディガンの色はジャケットと同様、黒、グレー、ネイビーなどの落ち着いた色を選びましょう。

インナーのシャツも柄物よりモノトーン系で合わせると、スッキリとした印象になります。

カーディガンは柔らかく温かみのある素材を使っているので、優しそうな雰囲気、物腰が柔らかい雰囲気を感じさせるスタイルです。

定番のジャケットスタイルの参加者が多いなか、あえてカーディガンスタイルで参加することで注目が集まりますし、カッチリとしていないカジュアルなスタイルの婚活パーティーなら、むしろカーディガンの方がフィットする場合もあります。

ただし、カーディガンは生地が柔らかいためにシワやヨレになりやすく、何度も着込んでいるとだらしないイメージを持たれる可能性があるので注意です。

こちらも2着か3着ほど持っておいて、着回せるようにしておくと良いでしょう。

アラフォー・40代はオシャレなスーツ

アラフォー・40代のスーツスタイルは大人の余裕を見せることがポイント。

大人の男性の魅力を引き出すなら、オシャレなカジュアルスーツがおすすめです。

とくにアラフォー・40代以上の男性は自分のスタイルに合ったブランドのスーツなどが着こなせていると、オシャレを熟知していて頼れる存在に見えるものです。

ただし、こちらもビジネス用のスーツだったり、普通のスーツでは地味な印象を与えてしまいます。

スーツ・シャツ・ネクタイのオーソドックスなスタイルにしても、たとえばシャツをストライプやチェックシャツなどのシンプルな柄物、明るいカラーシャツにするなどの工夫が必要です。

シャツの代わりに、タートルネックやニットを合わせるのも良いでしょう。

ネクタイもビジネス用のものより、ちょっとユニークな柄のものを選ぶと、女性から注目されます。

仕事帰りに婚活パーティーに参加するときも、ポケットチーフなどの小物を利用して上手く着崩すのもオシャレです。

夏場の婚活パーティーはベストやジレを活用

春夏の婚活パーティーにジャケットやスーツは暑苦しい印象があるので、半袖のシャツやTシャツで参加したいという男性もいるでしょう。

ただし、Tシャツ一枚で婚活パーティーに参加するのはNGです。

カジュアルすぎる印象を与えますし、第一印象で「婚活の真剣さがない」と判断されてしまいます。

おすすめのコーディネートは、Tシャツにベストやジレを合わせるスタイル。

このひと工夫があるだけで、オシャレで季節感のあるスッキリとしたイメージになります。

パンツも夏場に活躍するハーフパンツより、八分丈くらいのチノパンがより爽やかな印象になります。

夏のコーディネートほど清潔感が重要視されるので、いずれもシワや汚れがないかチェックしておきましょう。

可能であれば小物にもこだわる

女性は男性の服装はもちろん、バッグやアクセサリーなど身の回りのものもチェックしています。

服装はちゃんとしているのにバッグが残念だったりすると、それだけでファッションポイントがマイナスされてしまうので、可能であれば小物にもこだわりたいところです。

たとえばバッグはリュックやショルダーバッグよりも、トレンドのクラッチバッグがオススメです。

アクセサリーもジャラジャラと付けるのではなく、ネックレス1本などシンプルさを心がけましょう。

まとめ

婚活パーティーの服装を考えるときに、どうしても

  • 気合を入れた服装を
  • 女性にモテるオシャレなコーディネートを

と考えがちですが、決して背伸びをする必要はありません。

婚活ファッションの基本は清潔感のある服装か、TPOに合わせたコーディネートができているかです。

この2つのポイントが押さえられていれば、どの婚活パーティーに参加しても自信を持って女性と接することができるでしょう。

ファッションに自信がなかったり、女性にモテるスタイルがわからないときは、メンズブランドのショップの店員さんにコーディネート例を相談してみると良いでしょう。

もちろんファッションにこだわりがあっても、婚活に対する意識や行動が伴っていなければ意味がありません。

「外見を磨くとともに内面も磨く」という意識で婚活に取り組んでいきましょう。

今回の記事を参考に婚活ファッションを磨き、素敵な出会いを見つけてくださいね。

年齢別の婚活パーティー

婚活パーティーランキング

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTYは、東証一部上場企業である株式会社IBJが運営する婚活パーティー。しっかりした企業が運営しているから、安心感があります。
毎月100種類以上のパーティーを開催しており、会場はすべて婚活のために作られた自社会場!PARTY☆PARTYなら、素敵な相手と出会えるはずですよ。

\\【体験談レポ】30代婚活女子がPARTY☆PARTYに行ってきた!//

OTOCON

「パーティーには興味あるけど、チャラチャラした人ばっかりだったら嫌」「ちゃんと婚活ができるかな?」と不安な方におすすめしたいのが、OTOCONです。
OTOCONでは、「1年以内に結婚したい方限定」といった参加条件を設けたパーティーを開催するなど、「結婚」を明確な目標としている人が多く参加しています。
小規模パーティーが中心なので、大勢でワイワイするより、じっくり仲良くなりたい派の方向け。

エクシオ

9年連続婚活パーティー参加者数ナンバーワンに輝いたエクシオ。
それだけ参加者の満足度が高く、知名度もあります。
婚活中の3人に1人がエクシオの婚活パーティーに参加しているというデータもあり、婚活をするなら一度は参加しておいて損はないです!
参加するほどにポイントが貯まるおトク情報も豊富にあるので、チェックしてみてください。
婚活パーティー体験レポ
\\ 30代女子がガチンコ参戦 //
婚活パーティー体験レポ
30代女子がガチンコ参戦