婚活パーティーで男性の年収の嘘を見抜く方法

婚活パーティーで男性の年収の嘘を見抜く方法

結婚への真剣度の高い参加者が集まる婚活パーティーやお見合いパーティーでは、プロフィールカードに年収を書く欄があり、そこには自己申告で年収額を記入することになります。

この「自己申告」というところがクセモノで、結婚相談所などと違って収入証明書の提出の必要のない婚活パーティーでは、偽りの収入を書いている男性と出会う可能性があります。

過去に婚活パーティーに参加した女性の体験談には、

  • 「付き合ってから男性の年収が嘘だったことがわかった」
  • 「上場企業の社員と言っていたのに、実際はフリーターだった」

など、信じがたい投稿も見られます。

今回の記事では女性が安心して婚活パーティーに参加するために、婚活パーティーの男性の年収のウソを見抜く方法を解説していきます。

なぜプロフィールカードの年収を盛ったり嘘を書くのか

なぜ婚活の場で年収を高くしてみたり、嘘の金額を書いたりする男性がいるのでしょうか?

結婚相談所や婚活サイトなど複数の婚活サービスを運営するIBJが行ったアンケート調査によると、婚活中の女性に「結婚相手に求める年収」を質問したところ、もっとも多かった回答は「500万円~699万円」で、国税庁の平成27年の民間給与実態統計調査の日本の男性の平均収入521万円と同じ程度という結果が出ています。

参考:http://www.ibjapan.jp/information/2017/07/27-report.html

アンケート結果から考えられることは、婚活男性は「年収の高い男性は婚活でモテる・有利になる」というよりも、「最低限500万円以上はないと女性から選ばれない」というイメージがあると言えるでしょう。

男性の年収を見る女性の意見としては、「結婚後の生活を考えると男性の経済力は重要」「経済力のある男性は精神的にもゆとりが生まれると思う」などが挙げられます。

婚活の真実を言えば、「婚活は年収が決め手」「年収が高ければ高いほど有利」ということはありません。

あくまで年収は最低ラインではありますが、「女性は年収の高い男性に惹かれる」という男性側のイメージから、プロフィールの年収を偽って書いてしまうと考えられます。

男性の年収の嘘を見抜く方法

「カップリングした男性が、実は年収を偽っていた」というトラブルを避けるために、プロフィールカードの年収欄に嘘を書く人、自称・高収入男性を見抜く方法はあるのでしょうか?

プロフィールを偽る人には、実は共通点となるポイントがあります。

男性のファッション・身につけているものをチェックする

年収が高い人ほど、ファッションや身につけているもの、持ち物にこだわりがあります。

たとえば、お金持ち男性のステータスを端的に見抜くアイテムが腕時計です。

高収入で独身の男性は時計にこだわる傾向があり、ロレックスやオメガなど女性でも知っている高級ブランドの時計を巻いています。

プロフィールカードの年収が高い男性がいたら、さり気なく腕時計をチェックしてみてください。

ただし、腕時計だけでお金持ちと判断するのは早計です。高級な腕時計だけなら収入の低い人でも分割払いで買えます。

もう1つチェックするところは男性のファッションで、とくにかばんや靴に注目してください。

靴はよく磨かれているか、つま先が汚れていないか、かかとが磨り減っていないかは、ファッションの細部にまでこだわっているかどうかが見抜けます。

小物にこだわりのある男性は、かばんも良いものを持ち歩いています。ファッションのトータルで良いものにこだわるとなると、さすがに平均的な収入では難しくなってきます。

このように、少なくとも2点のアイテムに注目しておけば、男性の年収が本当か嘘か見抜くことができます。

仕事の内容について詳しく聞く

男性で20代で年収600万円以上、30代で年収800万円以上となると、かなり職種や勤めている企業も限られてきます。

さらに、若くして高収入の男性は仕事で高い成果を挙げており、その仕事内容についてもしっかり話せます。

高収入の男性は常に努力を怠らず、熱い気持ちを持って仕事に打ち込んでいます。適当に仕事をこなして平均以上の収入を得ることはまずありません。

婚活パーティーでの自己紹介やフリータイムでは、必ず男性の年収や職業についての会話をするようにしましょう。

収入が高く、仕事に情熱を持っている男性であれば、女性に対してもわかりやすく説明してくれます。

仕事の話題になったときに、しどろもどろになったり、聞いたことのないような企業名を名乗るようであれば、職業や年収を偽っていることを疑ってください。

もちろん、いきなり仕事の話題をするとぶしつけな感じになってしまうので、女性からも同じように仕事の話を切り出す形で聞いてみましょう。

経歴詐称の相手と遭遇するトラブルを未然に防ぐ方法

「婚活パーティーで意気投合してカップリングまでしたのに、後で年収が嘘だったことが判明した」

この場合、お相手の男性に嘘をつかれていたことと同時に、婚活に費やしたお金や時間が取り戻せないこともあって、非常に気持ちが沈んでしまいます。

婚活パーティーでの経歴詐称のトラブルを未然に防ぐためには、どのようなことを前もって実践すればよいのでしょうか?

収入の証明を徹底しているパーティーに参加する

婚活パーティーのなかには、参加者の人数を確保する関係で、参加条件の間口を広げているところもあります。

具体的には、参加者の本人確認が緩い、本人確認のための書類提出を義務付けていない、参加者の独身を確認するために独身証明書をチェックしていないなどです。

こういっただれでも参加できるパーティーには、職業や年収を偽って潜り込む男性がいるとも限りません。

大手の婚活パーティー運営会社も、その多くは本人確認のために免許証や保険証のチェックはするものの、収入を証明する書類のチェックまではしていません。

あくまで、「本人が正直に申告している」という信頼のもとに「年収◯◯万円以上男性限定」「エリート職業男性限定」というパーティーを開催しています。

経歴詐称のトラブルを未然に防ぐためには、収入の確認を徹底しているパーティーに参加することがおすすめです。

身分証明書だけではわからない婚姻歴、職業・収入のチェックも実施しているパーティーであれば、だれも経歴を偽ってまで参加しようとはしません。

会員制のパーティーに参加する

さらに徹底して経歴詐称を回避する手段としては、会員制のパーティーに参加することが挙げられます。

多くの婚活パーティー運営会社は、会員登録せずにパーティーの予約さえすれば参加できるようになっています。

これも参加条件の間口を広げ、参加者を確保するという点では有効ですが、プロフィールの年収を偽ったり、盛ったりする人が参加していないとも限りません。

会員制の婚活パーティーであれば、あらかじめ本人確認、独身証明、在籍証明書、所得証明書(源泉徴収票、確定申告書など)が各種証明書の提出が義務付けられているため、嘘の経歴や収入で参加する余地がありません。

安心して婚活パーティーに参加したいということであれば、会員制の婚活パーティーに登録してみてはいかがでしょうか?新規登録自体は無料で完了します。

ただし、男性と同じように、女性にもある程度のステータスを求めるところもあります。

安心して高収入男性と出会えるおすすめの婚活パーティー

先ほど紹介した収入の証明を義務付けているパーティー、会員制のパーティーをいくつかご紹介します。

プレミアムステイタス

公式ホームページ:http://www.statusparty.jp/about/

大手企業・外資企業・経営者・会計士・税理士・公務員など、いわゆる「ビジネスエリート」や「ハイステータス」と呼ばれる男性が対象となっている婚活パーティーです。

パーティーを予約する際には、男性会員は本人確認のための身分証明書と参加資格の証明書(在籍証明、収入証明等)が必要となります。

女性会員は年齢確認のために身分証明書の提出のみ義務付けられています。

さらに男性にはドレスコードが設定されているため、職業・収入のみならずファッションなどトータルでハイステータスな男性が参加できるパーティーと言えるでしょう。

恋工房Party

公式ホームページ:http://www.koikoubo.co.jp/first/qa.html

会員制の婚活パーティー運営会社で、上場企業勤務・有名企業勤務・公務員等の安定した職業の男性が中心に参加しています。

恋工房Partyが主催する一部の条件証明書提示のパーティーに参加する場合、男性は条件証明のために各種書類の提出が義務付けられています。

高収入男性、エリート男性と安心して出会いたいという女性におすすめです。

まとめ

今回は婚活パーティーで男性の年収の嘘を見抜く方法について解説してきました。

本来であれば、「男性の年収の嘘を見抜く方法」などない方が、婚活の健全な姿と言えます。

実際のところ、女性の多くが「男性の年収はあくまで生活していけるレベルの稼ぎがあること」を大前提としているだけで、必ずしも「年収が高ければモテる」というわけではありません。

収入以外の部分がカップリングや後の結婚を前提としたお付き合いのきっかけとなることがほとんどですが、一部の男性の勘違いにより、「嘘の年収を書くことによるトラブル」が起きていることは非常に残念でなりません。

ただし、過去に婚活パーティーに参加した女性の体験談などを見ても、「収入の嘘」はゼロではないため、女性側もトラブルから自分の身を守るための対策が必要です。

ここでご紹介した「見抜く方法」を参考に、誠実で真面目に結婚を目指している男性との出会いを見つけてくださいね。

年齢別の婚活パーティー

婚活パーティーランキング

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTYは、東証一部上場企業である株式会社IBJが運営する婚活パーティー。しっかりした企業が運営しているから、安心感があります。
毎月100種類以上のパーティーを開催しており、会場はすべて婚活のために作られた自社会場!PARTY☆PARTYなら、素敵な相手と出会えるはずですよ。

\\【体験談レポ】30代婚活女子がPARTY☆PARTYに行ってきた!//

OTOCON

「パーティーには興味あるけど、チャラチャラした人ばっかりだったら嫌」「ちゃんと婚活ができるかな?」と不安な方におすすめしたいのが、OTOCONです。
OTOCONでは、「1年以内に結婚したい方限定」といった参加条件を設けたパーティーを開催するなど、「結婚」を明確な目標としている人が多く参加しています。
小規模パーティーが中心なので、大勢でワイワイするより、じっくり仲良くなりたい派の方向け。

エクシオ

9年連続婚活パーティー参加者数ナンバーワンに輝いたエクシオ。
それだけ参加者の満足度が高く、知名度もあります。
婚活中の3人に1人がエクシオの婚活パーティーに参加しているというデータもあり、婚活をするなら一度は参加しておいて損はないです!
参加するほどにポイントが貯まるおトク情報も豊富にあるので、チェックしてみてください。