婚活パーティー

婚活パーティーの料金相場。婚活サイトや結婚相談所と比べてコスパは良い?参加費用をできるだけ安く抑える方法まで徹底解説

婚活パーティーの料金相場。男女別に大手婚活パーティーの参加費用を一覧でわかりやすくまとめました

結婚をしたいと考えている男女が出会うイベント「婚活パーティー」。

参加するたびに料金が発生するため、料金相場が気になるところです。

そこで今回は婚活パーティーの料金相場について紹介。

また、

  • 男女で参加費が違う理由は?
  • 他の婚活方法と比べてお得なのか?
  • 料金を抑える方法はない?
  • 安いパーティーは安全なの?

といった、婚活パーティーの料金にまつわる疑問を解消していくので、ぜひ参考にしてくださいね!

婚活パーティーの料金相場

婚活パーティーの参加費用の相場

大手3社の婚活パーティーの料金を調査したところ、だいたいの料金相場は次のとおりでした。

PARTY★PARTY
(公式サイト)
男性:6,000円
女性:3,000円
OTOCON
(公式サイト)
男性:3,500円
女性:1,500円
EXEO
(公式サイト)
男性:5,000円
女性:3,000円

運営会社によって婚活パーティーの参加費は前後しますが、

  • 男性:3,000~6,000円
  • 女性:1,500~3000円

がだいたいの相場です。

婚活パーティーの参加費は、基本的には対象年齢が若いほど安く、ハイステータスや限定企画などは値段が高くなる傾向があります。

また、日帰り旅行と婚活を組み合わせた婚活バスツアーなどは、旅費や移動費がかかってくるので、相場よりもプラス1万円ほど高くなりますよ。

紹介した大手3社は、編集部で体験したレポートをまとめているので、参考にしてください!

PARTY☆PARTYの体験談を見る
OTOCONの体験談を見る
EXEOの体験談を見る

【参考】婚活パーティーおすすめランキング

本気で結婚したい人におすすめの婚活パーティーランキング!口コミ人気の高いイベントを徹底比較
婚活パーティーのおすすめランキングTOP6!口コミ体験談から人気の婚活パーティーを徹底比較

婚活パーティーの料金が男女で違う理由

婚活パーティは、参加費をはじめとしてさまざまな面で女性のほうが優遇されることが多いものです。

パーティーによっては女性無料や500円から参加できるものもあります

基本的にパーティーに参加する女性は参加男性よりも収入が高くないことの方が多いため、参加費が抑えられているのです。

また、運営会社婚としては女性に気軽にパーティーに参加してもらいクチコミ等でシェアしてもらいたいので、女性が気軽に参加できる料金設定となっています。

【参考】男性の参加費よりも女性の参加費が高くなるケース

一般的な婚活パーティーでは、男性の参加費用>女性の参加費用となっていますが、一部のパーティーでは女性の方の参加費が高くなるケースもあります。

たとえば男性が

  • ハイステータス職業男性限定
  • 年収700万円以上限定

などの女性人気の高いパーティーでは、男女参加費がともに4000~5000円になったり、「男性年下×女性年上」の年の差婚パーティーでは、女性の方が男性よりも高くなります。

【参考】高収入男性と出会える婚活方法まとめ

他の婚活方法と料金を比べてみよう!

他の主なネット婚活の料金相場は次の通り。

 

  • 婚活サイト
    >>2,500円~3,500円 / 月
    >>男女で同額
  • 結婚相談所
    >>7,000円~15,000円 / 月
    >>入会金30,000円
    >>成婚料200,000円
    >>男女で同額

婚活パーティーは、参加するたびに料金が必要なため個人差はありますが、料金が安い順で並べると、

  1. 婚活サイト
  2. 婚活パーティー
  3. 結婚相談所

となるのが一般的です。

【参考】婚活サイトのおすすめランキング

婚活アプリ&サイトのおすすめ7選!口コミ体験談をもとに結婚確率が高い人気のアプリ&サイトを厳選比較
おすすめの婚活アプリ&サイト6選! 口コミ体験談をもとに人気のアプリ&サイトを厳選比較

【参考】結婚相談所のおすすめランキング

結婚相談所のおすすめランキング!アラサー婚活女子が全て体験した経験をもとに徹底比較
【2020年最新】口コミ評判が良い大手結婚相談所のおすすめ人気ランキング!最新のオンライン型サービスまで一挙紹介

婚活パーティーの料金を安く抑える方法

婚活パーティーの参加費を安く抑える方法

婚活パーティーの参加費用は2000円~5000円と、1回の参加ではそれほど高く無いですよね。

でも、婚活用のファッションやエステ、移動費、複数回参加すること、さらにはデート代などを考慮すると、結果的にかなり大きな出費となってしまいます。

そこで、婚活パティーの参加費をなるべく安く抑える方法を紹介します

「早期予約」「早割」を利用する

「早期予約」「早割」を利用する

婚活パーティーの運営会社によっては、早めの予約で割引が受けられるところもあります。

たとえばPARTY★PARTYの通常料金は男性6000円前後、女性3000円前後で、「早割」が設定されている婚活パーティーを選ぶと、1000~1500円割引の価格で申し込みができます。

1~2週間先に開催予定のパーティーでは、このような早期予約割引が適用される場合が多いので、少しでも参加費を安く抑えたいのであれば利用しましょう。

また婚活パーティーのエクシオでは、公式ホームページのオンライン予約フォームからパーティーの予約をすると、参加費から500円割引される「オンライン割引」が適用されます

女性の参加費が500円以下の場合は無料でのご招待扱いとなるので、非常にリーズナブルです。

ポイントを貯めて割引を利用する

運営会社によってポイント制がある

パーティーに参加すると、飛行機のマイルのようにポイントが貯まっていくところもあります。

婚活パーティーのエクシオでは、会員登録をしてログインしたり開催前日までにパーティーを本予約すると、エクシオポイントが貯まるようになっています。

エクシオポイントはパーティー参加費の割引に使ったり、エクシオのグループ会社が運営する街コンやクルージングの参加費・利用料金の割引にも使えます。

結婚相談所のパートナーエージェントが主催しているおとなの婚活パーティー「おとコン」では、2000円以上のパーティーに参加するとコンビニエンスストア・ローソンなどで利用できるポンタカードのPontaポイントが貯まります。

パーティ参加費用が直接割引されるわけではありませんが、ちょっと嬉しい特典として利用してみてはいかがでしょうか。

パーティー前日の「特割」

パーティーが目前に迫っている段階で、どうしてもあと少し人数が足りない、男女の参加人数のバランスが合わないときなどは、見込み客が参加しやすいように特割となるケースもあります。

休日に予定が空いてしまった、とくに予定が入っていないときに気軽に参加できるため、ぜひ活用しましょう。

料金の安い婚活パーティーに参加するときの注意点

参加費の安い婚活パーティーで知っておくべきこと

パーティーの参加費用が相場より安かったり無料だったりすると、

  • ちょっと安過ぎない?
  • 遊びで参加している人も多いんじゃないの?

などと考えることもあるかもしれません。

ここでは、参加費の安い婚活パーティーに参加する前に知っておくべきことをご紹介します。

運営会社の質が悪い場合がある

大手の婚活パーティー運営会社のイベントであれば、価格が安くても運営スタッフやサービスの質はある程度保証されています。

しかし、中小の婚活パーティー運営会社や、名前も聞いたことのないところのパーティーだと、参加者の人数を揃えるために参加費を安くしてる場合もあります。

そういったところは運営スタッフの質が悪かったり、サービスの質が悪かったりするため、パスしたほうが良いでしょう。

料金が安くて安心もできるパーティーに参加するのであれば、大手運営会社で、なおかつ個人情報の保護に努めている「プライバシーマーク」を取得したところのパーティーに参加されることをおすすめします。

【参考】婚活パーティーでよくあるトラブル

婚活パーティーでよくあるトラブル。ストーカー行為をされたときの対処法も紹介

【参考】婚活パーティーにいるサクラのバイトとは?

婚活パーティーのサクラのアルバイトに潜むリスク。時給の高い"サクラ"バイトの求人情報には気をつけよう
婚活パーティーのサクラのアルバイトに潜むリスク。時給の高い"サクラ"バイトの求人情報には気をつけよう

20代女性は参加費が安いパーティーでもOK

基本的に、20代の女性はどの年代よりも参加費が安く設定されています。

たとえば

  • 20代女性限定
  • Under29女性

などでは、女性側の参加費が500~1500円と安く、

  • 学生限定
  • 女子大生限定

パーティーでは最初から無料のところもあります。

さらに、20代女性は婚活市場において、市場価値の高い年代です。

そもそも20代前半~半ばあたりの女性は、

  • 異性の友だちを作りたい
  • 婚活よりもまずは恋活

という考えの人が多いため、合コンや街コンへの参加率が高くなっています。

パーティー運営会社としては、20代のフレッシュな女性にイベントに参加してほしいと考えているため、恋人作りや友達づくりに気軽に参加できるような価格設定となっているのです。

もちろん20代でも真剣に結婚を考えている女性であれば、男性も女性も参加料金が相場から相場より少し高めのパーティーに参加したほうが、それだけ真剣に結婚相手を探しに来ている人と出会えます。

【参考】20代におすすめの婚活パーティー

20代向けのおすすめな婚活パーティーランキング
【2020年最新】20代におすすめの婚活パーティーランキング!実際に体験して婚活パーティーの感想も紹介

30代以上は少し高めのパーティーで真剣なお相手を見つける

30代の女性は20代の女性と比べ、婚活パーティーで知り合った男性と友達関係からゆっくり恋愛を楽しむという時間がありません。

できればカップリングが成立したら半年から1年以内に結婚したいという方が多いでしょう。

一概に「料金が高い=パーティー参加者の質の高い」とは言えませんが、参加費が5000円、1万円と高いほど、それだけ真剣に結婚を考えている男女が集まりやすいものです。

より真剣に結婚を考えている方ほど、男女の参加費が少し高めのパーティーに参加することをおすすめします。

【参考】30代におすすめの婚活パーティー

30代(アラサー)向けのおすすめな婚活パーティーランキング
【2020年】30代におすすめ人気婚活パーティー8選!アラサー女子が実際に体験した口コミから厳選比較

自分の条件に合う人が少ない可能性がある

先ほどの30代の女性の例で示したとおり、参加料金の高いパーティーほど男女共に本気で結婚を考えている人たちの参加率が高くなります。

逆に価格が安いということはそれだけ

  • 気軽な出会いを見つけたい
  • とりあえずお試しで参加したい

という雰囲気になりやすいので、自分が結婚相手に求める条件に合う人が少ない可能性があります。

【参考】バツイチにおすすめの婚活パーティー

【婚活サイト編】シングルマザーにおすすめの婚活サイト
バツイチ子持ちが再婚できる婚活パーティー3選!シングルマザーやバツイチが再婚をするポイントも紹介

【参考】年齢別おすすめの婚活パーティー

参加者の年齢層から見る年代別おすすめの婚活パーティー
婚活パーティー平均年齢や年齢層はどれくらい?年齢別に選ぶべき婚活パーティーも紹介

まとめ:婚活パーティーはお得な料金で利用しよう!

今回は婚活パーティーの参加費用の相場についてお伝えしました。

参加費の相場や料金の安いパーティーのカラクリで分かるように、婚活パーティーは女性が優遇される立場にあります。

しかし、安ければ良いとも限りません。

結婚や恋愛に真剣な人ほど、比較的料金の高いパーティーを選んだほうが、同じように真剣度の高い人と出会える可能性があります。

貴重なお金と時間をムダにしないためにも、自分の恋愛や結婚の意志、希望する条件の人と出会えそうかどうか、参加費用やパーティーの内容と照らし合わせて、自分が参加すべきパーティーを見極めましょう。

【参考】婚活パーティー以外もおすすめ

婚活アプリ&サイトのおすすめ7選!口コミ体験談をもとに結婚確率が高い人気のアプリ&サイトを厳選比較
おすすめの婚活アプリ&サイト6選! 口コミ体験談をもとに人気のアプリ&サイトを厳選比較
結婚相談所のおすすめランキング!アラサー婚活女子が全て体験した経験をもとに徹底比較
【2020年最新】口コミ評判が良い大手結婚相談所のおすすめ人気ランキング!最新のオンライン型サービスまで一挙紹介

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です