20代向けのおすすめな婚活サイトランキング

20代向けのおすすめな婚活サイトランキング

婚活は少しでも早く始めたらそれだけ優位に進めることができるので、始めるなら20代の今がチャンスです。

時間やお金がない20代でも利用しやすい婚活サイトをランキングでご紹介しつつ、

  • 20代で婚活サイトを利用するのは早い
  • 周囲にバレたら恥ずかしい

と思っている20代の背中を押すデータもあるので、婚活サイトを積極的に利用して素敵な人と巡り合ってくださいね。

婚活サイトのデータ比較

婚活サイトと一口に言ってもそれぞれ特徴は違いますし、利用する目的を決めて選ばないと質の良い出会いに繋がりません。

大手婚活サイトのデータを比較していきながら、自分の求める婚活サイトを見つけてください。

全体および20代の会員数

婚活サイトの全体および20代の会員数

20代の会員が多く在籍している場合、婚活よりも恋活がメインになる場合が多くなるのが特徴なので

  • 自分は真剣に結婚相手を探したいのか
  • まずは恋愛をしたいのか

を決めておくことで、婚活サイト選びがスムーズになります。

提出証明の有無

婚活サイト・アプリの提出証明書比較表

年齢確認はいずれも必須ですが、結婚に対して真剣な人が多く在籍する婚活サイトであるならば、さらに各種証明書の提出が可能です。

証明書を提出することで自分の身分をしっかりしたものだとアピールできますし、提出している相手のみと知り合うことで安全に婚活サイトを利用できるので、ネットでの婚活が不安な場合はそのようなサイトを選びましょう。

料金

婚活サイト・アプリの料金比較表

女性が無料のサイトは数多くありますが、より真剣に結婚相手を探せる婚活サイトは男性と同額を支払うケースが増えます。

無料の言葉に惹かれますが、恋活ではなく婚活がしたい女性は料金を支払って婚活サイトに登録することで成婚への近道となります。

男女ともほとんどの婚活サイトは無料登録でもプロフィールの閲覧は可能なので、自分に合った婚活サイトかどうかを確認してから料金を支払えるので安心です。

20代におすすめの婚活サイトランキング

ここまで婚活サイトをデータで比較してきましたが、それだけではわからない細やかなサービスやサポートがあるので、おすすめポイントをまとめました。

婚活サイトを利用するにあたって気になる、

  • 不安に思うことを解消してくれるサービスがあるのか
  • 20代の会員数や結婚への真剣度

といった基準でランキングを作成しましたので、結婚したい20代に合った婚活サイトを見つけられますよ。

1位・Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)
test
おすすめポイント
  • 20代は約40%在籍
  • Facebookを利用して友達を回避
  • 写真掲載率が高い
  • 年齢層が若いながら、真剣な婚活も気軽な恋活もできる

年齢層が若く20代の割合は約40%なため、婚活に真剣な人も気軽に恋活をしたい人も両方在籍しています。

Facebookのアカウントを利用すれば、友達が表示されることも周囲の人に知られることもなく出会いを求めることができますし、Facebookに投稿されることもありません。

年齢層が若いため写真を掲載している人が多いので、相手のイメージが掴みやすく良い出会いに繋がります。

アプリだから手軽に始められる婚活

Omiaiでパートナーをみつける

※お相手検索や紹介、1通目のメッセージまでは無料

Omiai(オミアイ)関連記事

2位・Pairs(ペアーズ)

ペアーズ
test
おすすめポイント
  • 20代は約50%在籍
  • 恋活向き
  • 会員数が業界最大
  • 24時間365日の監視で安心の監視システム

婚活サイトの中でも会員数が多く20代の会員は約50%在籍しているので、圧倒的に出会いの数が多いことが最大の特徴ですが、結婚に本気な人は少ないため恋活をしたい人におすすめです。

恋活メインとはいえセキュリティは万全で、Facebookに10人以上友達がいないと登録できないシステムや、365日体勢の監視システムで不正ユーザーは逐一排除されているので、安心して利用できますよ。

会員数最多でセキュリティも万全

ペアーズでパートナーをみつける

※お相手検索や紹介、1通目のメッセージまでは無料

Pairs(ペアーズ)関連記事

3位・ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び
test
おすすめポイント
  • 20代は約30%在籍
  • 検索だけでなくサイトからの紹介もあり
  • 無料会員でも利用できる機能が豊富
  • コンシェルジュがデートのセッティング代行をしてくれる

ゼクシィといえば結婚のイメージが強く、会員も本気の婚活をする人が多い傾向にあります。

新しいサービスなので全体の会員数は少なめですが、その分アクティブユーザーも多く20代~30代の会員が多数をしめているので、出会える同世代に困りません。

マッチングは検索だけでなく、入会時の価値観診断を元に毎日4人を紹介してくれるシステムで自分の理想だけではない出会いも期待できます。

無料登録でも使えるサービスが豊富なので、まずお試しで使って不安を解消してから利用を開始できて安心です。

ゼクシィブランドだから安心して活動できる

ゼクシィ縁結びでパートナーをみつける

※お相手検索や紹介、1通目のメッセージまでは無料

ゼクシィ縁結び関連記事

4位・With(ウィズ)

with(ウィズ)
test
おすすめポイント
  • 20代は約50%在籍
  • 心理学で楽しみながら共通点探し
  • 比較的新しい婚活サイトながら80万人の会員数
  • 恋活向き

メンタリストDaiGoさんが監修した心理学や診断などを利用することで、相手との接点を設けやすい婚活サイトです。

20代が約50%と非常に多く、2016年に正式リリースされたばかりの婚活サイトでありながら会員数約80万人と会員が多く、活発なやりとりが期待できます。

恋活向きですが、プロフィールには結婚や子供についての希望などを表示させられるので、真剣に結婚相手を見つけたい20代にもおすすめです。

With(ウィズ)関連記事

5位・Match.com(マッチ・ドットコム)

ユーブライド
test
おすすめポイント
  • 20代は約20%在籍
  • 世界中に会員がいるので日本人以外とも出会いやすい
  • デイリーマッチで出会いを逃さない
  • 6カ月分無償になる補償付き

全世界に約1500万人のユーザーがいるので、世界中の人と知り合うことができる婚活サイトです。

婚活サイトを利用して本当に出会えるのか不安になりますが、マッチドットコムでは出会いがなければ先の6か月は無料になる補償があるので、焦らずに婚活を進められます。

証明書を提出済の人だけを検索で探すことも可能なので、自分の求める理想像とかけ離れた人が表示されることなくスムーズに相手を探せるでしょう。

アメリカで始まったサービスですが、年中無休のカスタマーケアがあり安全です。

20代は全体の約2割で本気で結婚を考える人が多数

マッチ・ドットコムでパートナーを探す

※半年以内に出会いがない場合は保証付き

マッチ・ドットコム関連記事

6位・youbride(ユーブライド)

ユーブライド
test
おすすめポイント
  • 20代は約20%在籍
  • 真面目に出会える落ち着いた婚活サイト
  • 個別で相談ができるサポートあり
  • つぶやき機能で相手を身近に感じられる

利用者の多くは30代~40代と年齢層が高いので、年上と出会いたい人におすすめの婚活サイトです。

つぶやき機能があるので、プロフィールだけではわからない印象を知ることができますし、プレミアムオプションをつけることでコンシェルジュのサポートや写真付きメッセージのやりとりができるようになるので、必要に応じて出会いの質を高めることができます。

無料会員でもメッセージのやりとりが可能なので、まずはお試しで登録してみましょう。

会員の2割が20代
約56%の会員が3か月以内に成婚退会

ユーブライドでパートナーを探す

※31日間無料キャンペーン実施中

ユーブライド関連記事

7位・ブライダルネット

ブライダルネット
test
おすすめポイント
  • 20代の会員は約20%在籍
  • 結婚相談所のノウハウを活かしたサポートが受けられる
  • 証明書の提出でプロフィールを充実させられる
  • 男性会員は有職者のみで、高収入の会員多数

結婚相談所を運営しているIBJグループの婚活サイトなので、コンシェルジュサービスが充実しています。

コンシェルジュからのアドバイスは無料で受けられるので、婚活サイトで成功する方法や異性の扱いがわからない人も手厚いサポートで成婚へと導いてくれるでしょう。

男性が会員登録できるのは仕事を持っている人だけで、会員の80%が日本の平均年収以上というデータが公式サイトで公表されており、出会える男性の身分がしっかりしています。

会員の20%以上が20代
東証一部上場企業による運営だから安心して活動できる

ブライダルネットでパートナーを探す

※真剣に婚活に取り組みたい方だけ登録できます。

ブライダルネット関連記事

8位・Yahoo!パートナー

ユーブライド
test
おすすめポイント
  • 20代は約10%在籍
  • 趣味のグループに参加して出会える
  • プロフィールはすべて審査済みで安心
  • 1日5回の「みんなの近況」投稿でアピール

コミュニティに参加することで、プロフィールには書ききれないパーソナルな印象を知ることができます。

グループには「ゲーム好き」といった趣味のものはもちろん「恋活したい」「年上女性好き」といったものもあり、マッチングしやすくなる貴重なアピールの場となっています。

プロフィールに書ける内容に自信がない場合でも、1日5回まで投稿できる「みんなの近況」に投稿して内面を知ってもらう機会も設けられているので、積極的に利用しましょう。

Yahoo!パートナー関連記事

9位・marrish(マリッシュ)

ユーブライド
test
おすすめポイント
  • 20代は約20%在籍
  • 再婚希望者が多い
  • 音声通話で個人情報を守りながら会話できる
  • 特別プロフィールで相手の秘密も閲覧できる

恋活・婚活を希望する会員が多く、婚活はしたいけれどあまりがっつきたくない人におすすめできる幅広い年齢層の婚活サイトです。

再婚希望者が多いところが特徴なので、20代でシングルの人や相手に離婚歴があっても気にしない人向きです。

業界初の音声通話機能や特別プロフィールを用意できるなど、出会う前からドキドキできる仕掛けが用意されていて、婚活の気分を高めてくれます。

10位・excite婚活

ユーブライド
test
おすすめポイント
  • 20代は約5%在籍
  • ひと月のメッセージ交換数の公表など、アクティブユーザーが多い
  • 男性会員は高年収の人多数
  • 登録をしなくても公式サイトで会員データが見られる

本気で婚活している人が多い婚活サイトで、公式サイト上でさまざまなデータを閲覧することができるので、それらを見て出会える会員のステータスや、住んでいる地方にどのくらい出会える数が登録しているかを事前にチェックしましょう。

20代の会員は少ないけれど高収入の男性が多いなどの特徴があるので、興味はある場合は気軽に公式サイトを覗いてみてください。

で本気で婚活をしている人が集まる

エキサイトで婚活をはじめる

※出会いがなければ全額返金保証あり

エキサイト婚活関連記事

20代は婚活市場でモテる

「20代で婚活サービスを利用するのはまだ早い」「婚活サービスを利用する人はモテない人ばかり」なんて思っていませんか?

そういった婚活サービスにまつわる考えは、もはや古いと言わざるを得ません。

「婚活ブーム」がテレビや雑誌などのメディアで取り上げられ、スマートフォンが普及してきたここ10年ほどの間に、男性女性ともに、20代前半から婚活サービスを利用して恋人作り・結婚相手探しをしている人は確実に増加傾向にあります。

また「モテない人が利用するもの」というありがちなイメージも、実際に利用してみたり、参加してみたりすると間違いであることに気づくでしょう。

ルックスは平均以上なのに普段の生活は出会いがないため、婚活サイトや婚活パーティーを利用しているという人は非常に多いです。

何より20代は婚活市場では市場価値が高く、あらゆる世代にモテます。容姿に自信がなくても20代という年齢で異性からアプローチされることがあります。

とくに女性は妊娠・出産の関係もあり、若くて健康的な女性は将来的に子供が欲しいという男性から人気を集めます。

20代独身男性で収入がまだまだ高くないという人でも、婚活の場では年齢差5歳位の男性と出会いたいという20代の独身女性との出会いに期待できます。

婚活をスタートすることに年齢の早いも遅いもありませんが、結婚までのリミットに十雨分な余裕のある20代のうちに婚活を始めることは、決して早すぎるということはありません。

20代の人に婚活サイトをおすすめする理由

学生の方も、社会人の方も、合コンや街コン、お見合いパーティーやSNSなども含めて、20代は男女共通して出会いのきっかけはいくらでもあります。

そのなかでも真剣に結婚を目指す方にオススメしたいのが、婚活サイトの利用です。

婚活パーティーには真剣に結婚を目指す人たちが集まる企画もありますが、20代が対象のパーティーに参加する人のなかには、「気軽な出会い」「とりあえず恋活」といった結婚の本気度がさほど高くない人が多いのも事実です。

日中に学校や仕事のある人は、休みの日が婚活パーティーの傘下で潰れるため、スケジュールの調整が難しいということもあります。

一方、大手企業が運営する結婚相談所は会員の成婚率が高く、会員の結婚の真剣度が高いというメリットがあるものの、どうしても高い入会金、月会費などがネックとなります。

仲人やアドバイザーのサポートを受けながら活動するタイプの結婚相談所では、入会金で10万円を超えるところも珍しくありません。

その点婚活サイトは、スマホさえあればスキマ時間に婚活ができる、ネット上でのメッセージのやりとりからじっくり相手を見極めることができるなど、学校や仕事で忙しい20代の方におすすめの婚活方法です。

出会い系サイトや恋活サイト、マッチングサイトなど他のネット婚活方法に比べて、安全性も会員の質も高く、安心して婚活ができます。

普段学校や仕事が忙しく、なかなか出会いが無いという人、周囲に恋愛対象・結婚対象となるような異性がいないという人には、婚活サイトの利用をおすすめします。

良質な婚活サイトの見極め方

出会いのキッカケとなるネット上の婚活サービスは、婚活サイトのみならず、出会い系サイトやマッチングサイト、恋活サイトなど選択肢が多く、どれを使ったらいいか迷うところがあります。

「ネットで知らない異性と出会うのが不安」「真剣に結婚を考えている人と本当に出会えるのか心配」という方に、良質な婚活サイトの見極め方を解説します。

会員数やカップリング数が多い

良質なサイトに共通しているポイントとして、会員数やカップリング成立数が多いということが挙げられます。

会員数が多いということは、それだけサイトとしての実績があり、出会いのチャンスも多いということです。

とくに会員数で注目すべきはアクティブ会員数です。累計会員数が何百万人といても、実際に活動している人数が少なければマッチングもできません。

アクティブ会員数は、いったん無料で登録して自分の住まいの近辺の異性がどれくらいログイン中か、条件検索機能を利用して確認します。

地方在住の方などは、婚活サイトの会員数のわりに該当する異性が少ない、男女比に偏りがあるということもあるので、事前にチェックしておくことをおすすめします。

身分証明書など各種書類の提出が求められる

ネット婚活は直接対面してやりとりをするわけではないため、ネットの向こう側の相手がサクラやなりすましでないことが重要です。

優良な婚活サイトでは、新規ユーザー登録の条件として、必ず本人確認のために運転免許証やパスポートなどの身分証明書の提出を義務付けています。

これらの証明書を提出しなくても登録できる婚活サイトもありますが、それは仮登録に過ぎず、相手に「いいね」を送ったり、メッセージをやりとりしたりといった基本的な機能が使えません。

さらに職業や年収、独身かどうかの確認のために、各種書類の提出を求める婚活サイトもあります。

そういったサイトでは、プロフィール欄の職業欄や収入欄などを入力する際に、在籍証明書や源泉徴収票、独身証明書などの証明書類が必要となります。

プライバシーマークを取得している

ネットで婚活する際には自身の名前や住所、電話番号などが必須ですが、それらの会員データの取り扱いが気になる方もいらっしゃるでしょう。

優良な婚活サイトは、公式ホームページなどで必ず個人情報の取扱についての説明ページを設け、必ず「プライバシーマーク」を取得していることに言及しています。

プライバシーマークとは、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者のみが掲示を許可されているものです。

プライバシーマークを掲示している婚活サイトは個人情報を適切に扱っていると考えて間違いありません。

セキュリティー面では、有人による24時間365日の監視体制や相談窓口など、サイトの品質を保つための取り組みがなされているかもチェックしておくとよいでしょう。

掲載するプロフィール写真に審査がある

「気軽な出会い」を提供するペアーズなどの恋活サイトやマッチングサイトなどでは、会員のプロフィール写真に芸能人の画像が使われていたり、本人とは関係のない画像が使われていたりしても、とくにペナルティーを受けることはありません。

優良な婚活サイトでは、掲載するプロフィール写真が本人のものかどうか、正面を向いて撮影されているかどうかなど、写真に関する厳密な審査が設けられています。

基準を満たしていないプロフィール写真は掲載を拒否されるため、しっかりと審査を通過したプロフィール写真には信憑性があり、安心してお相手とやりとりができるというメリットがあります。

婚活のプロが活動をサポートしている

優良な婚活サイトでは、結婚相談所のように専任スタッフである婚活アドバイザーや婚活コンシェルジュなど、婚活のプロが会員一人ひとりの活動をサポートしてくれます。

はじめて婚活サイトを利用する人、恋愛経験が少ないため異性とのやり取りに不安がある人でも、プロの手厚いサポートを受けながら、安心して婚活ができるというメリットがあります。

婚活のアドバイスだけでなく、マッチングした男女のデートの計画をサポートしたり、連絡先交換の仲介役になるなど、お互いが本当に安心して出会えまでのさまざまなサポートを受けられます。

まとめ

今回は20代で始める婚活の考え方や婚活サイトが適している理由、真剣に結婚を目指す男女におすすめの優良婚活サイトをご紹介しました。

先に触れたとおり、20代で始める婚活が早すぎるということは決してなく、むしろ20代後半になって年齢のアドバンテージが効かなくなる前に始めることをおすすめします。

婚活市場では気軽な友達作り・恋人作りがしたい人、真剣に結婚を目指している人などさまざまですが、自分自身の目標をしっかりと見据え、効率的に婚活を進めていけば、半年や1年で成婚することも決して難しいことではありません。

婚活パーティーや結婚相談所ではハードルが高い、なかなか婚活の時間が取れないと感じている方は、ぜひここでご紹介した婚活サイトを参考にしてみてください。

年齢別の婚活サイト

10代(大学生)向けのおすすめな婚活・恋活サイトランキング
20代向けのおすすめな婚活サイトランキング
30代(アラサー)向けのおすすめな婚活サイトランキング
40代(アラフォー)向けのおすすめな婚活サイトランキング
50代(アラフィフ)向けのおすすめな婚活サイトランキング
60代(シニア)向けのおすすめな婚活サイトランキング

婚活サイトランキング

マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコムはアメリカ発祥のサービスで全世界では1500万人以上、日本国内では187万人の会員がいる人気の婚活アプリです。
6ヶ月で出会えなかった場合の補償制度あり、結婚を強く意識する年齢層が多く登録し活動しています。
厳しい本人確認も設けており、安心安全で真剣に婚活に取り組めるような環境が整っています。

ゼクシィ縁結び

リクルートグループが運営する「ゼクシィ縁結び」は、2014年にスタートした比較的新しいサービスです。
ユーザーの検索履歴の学習機能やコンシェルジュによるデート調整代行など、後発組の強みを活かした使いやすさがユーザーに支持され、会員数はどんどん増えています。
また新しいサービスなので、婚活に積極的な会員が多いのも魅力の一つです。

ブライダルネット

東証一部上場企業であるIBJが運営する婚活サイトが「ブライダルネット」。
IBJは結婚相談所や婚活パーティーの婚活サービスを提供しており、ノウハウが豊富です。
ブライダルネットで日本最大級のカップル成立数を誇り、毎月約20,000人がカップル成立しています。