20代向けのおすすめな婚活サイトランキング

20代向けのおすすめな婚活サイトランキング

婚活は少しでも早く始めたらそれだけ優位に進めることができるので、始めるなら20代の今がチャンスです。

時間やお金がない20代でも利用しやすい婚活サイトをランキングでご紹介しつつ、

  • 20代で婚活サイトを利用するのは早い
  • 周囲にバレたら恥ずかしい

と思っている20代の背中を押すデータもあるので、婚活サイトを積極的に利用して素敵な人と巡り合ってくださいね。

婚活サイトのデータ比較

婚活サイトと一口に言ってもそれぞれ特徴は違いますし、利用する目的を決めて選ばないと質の良い出会いに繋がりません。

大手婚活サイトのデータを比較していきながら、自分の求める婚活サイトを見つけてください。

全体および20代の会員数

婚活サイトの全体および20代の会員数

20代の会員が多く在籍している場合、婚活よりも恋活がメインになる場合が多くなるのが特徴なので

  • 自分は真剣に結婚相手を探したいのか
  • まずは恋愛をしたいのか

を決めておくことで、婚活サイト選びがスムーズになります。

提出証明の有無

婚活サイト・アプリの提出証明書比較表

年齢確認はいずれも必須ですが、結婚に対して真剣な人が多く在籍する婚活サイトであるならば、さらに各種証明書の提出が可能です。

証明書を提出することで自分の身分をしっかりしたものだとアピールできますし、提出している相手のみと知り合うことで安全に婚活サイトを利用できるので、ネットでの婚活が不安な場合はそのようなサイトを選びましょう。

料金

婚活サイト・アプリの料金比較表

女性が無料のサイトは数多くありますが、より真剣に結婚相手を探せる婚活サイトは男性と同額を支払うケースが増えます。

無料の言葉に惹かれますが、恋活ではなく婚活がしたい女性は料金を支払って婚活サイトに登録することで成婚への近道となります。

男女ともほとんどの婚活サイトは無料登録でもプロフィールの閲覧は可能なので、自分に合った婚活サイトかどうかを確認してから料金を支払えるので安心です。

20代におすすめの婚活サイトランキング

ここまで婚活サイトをデータで比較してきましたが、それだけではわからない細やかなサービスやサポートがあるので、おすすめポイントをまとめました。

婚活サイトを利用するにあたって気になる、

  • 不安に思うことを解消してくれるサービスがあるのか
  • 20代の会員数や結婚への真剣度

といった基準でランキングを作成しましたので、結婚したい20代に合った婚活サイトを見つけられますよ。

1位・Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)
test
おすすめポイント
  • 20代は約40%在籍
  • Facebookを利用して友達を回避
  • 写真掲載率が高い
  • 年齢層が若いながら、真剣な婚活も気軽な恋活もできる

年齢層が若く20代の割合は約40%なため、婚活に真剣な人も気軽に恋活をしたい人も両方在籍しています。

Facebookのアカウントを利用すれば、友達が表示されることも周囲の人に知られることもなく出会いを求めることができますし、Facebookに投稿されることもありません。

年齢層が若いため写真を掲載している人が多いので、相手のイメージが掴みやすく良い出会いに繋がります。

アプリだから手軽に始められる婚活

Omiaiでパートナーをみつける

※お相手検索や紹介、1通目のメッセージまでは無料

Omiai(オミアイ)関連記事

2位・Pairs(ペアーズ)

ペアーズ
test
おすすめポイント
  • 20代は約50%在籍
  • 恋活向き
  • 会員数が業界最大
  • 24時間365日の監視で安心の監視システム

婚活サイトの中でも会員数が多く20代の会員は約50%在籍しているので、圧倒的に出会いの数が多いことが最大の特徴ですが、結婚に本気な人は少ないため恋活をしたい人におすすめです。

恋活メインとはいえセキュリティは万全で、Facebookに10人以上友達がいないと登録できないシステムや、365日体勢の監視システムで不正ユーザーは逐一排除されているので、安心して利用できますよ。

会員数最多でセキュリティも万全

ペアーズでパートナーをみつける

※お相手検索や紹介、1通目のメッセージまでは無料

Pairs(ペアーズ)関連記事

3位・ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び
test
おすすめポイント
  • 20代は約30%在籍
  • 検索だけでなくサイトからの紹介もあり
  • 無料会員でも利用できる機能が豊富
  • コンシェルジュがデートのセッティング代行をしてくれる

ゼクシィといえば結婚のイメージが強く、会員も本気の婚活をする人が多い傾向にあります。

新しいサービスなので全体の会員数は少なめですが、その分アクティブユーザーも多く20代~30代の会員が多数をしめているので、出会える同世代に困りません。

マッチングは検索だけでなく、入会時の価値観診断を元に毎日4人を紹介してくれるシステムで自分の理想だけではない出会いも期待できます。

無料登録でも使えるサービスが豊富なので、まずお試しで使って不安を解消してから利用を開始できて安心です。

ゼクシィブランドだから安心して活動できる

ゼクシィ縁結びでパートナーをみつける

※お相手検索や紹介、1通目のメッセージまでは無料

ゼクシィ縁結び関連記事

4位・With(ウィズ)

with(ウィズ)
test
おすすめポイント
  • 20代は約50%在籍
  • 心理学で楽しみながら共通点探し
  • 比較的新しい婚活サイトながら80万人の会員数
  • 恋活向き

メンタリストDaiGoさんが監修した心理学や診断などを利用することで、相手との接点を設けやすい婚活サイトです。

20代が約50%と非常に多く、2016年に正式リリースされたばかりの婚活サイトでありながら会員数約80万人と会員が多く、活発なやりとりが期待できます。

恋活向きですが、プロフィールには結婚や子供についての希望などを表示させられるので、真剣に結婚相手を見つけたい20代にもおすすめです。

With(ウィズ)関連記事

5位・Match.com(マッチ・ドットコム)

ユーブライド
test
おすすめポイント
  • 20代は約20%在籍
  • 世界中に会員がいるので日本人以外とも出会いやすい
  • デイリーマッチで出会いを逃さない
  • 6カ月分無償になる補償付き

全世界に約1500万人のユーザーがいるので、世界中の人と知り合うことができる婚活サイトです。

婚活サイトを利用して本当に出会えるのか不安になりますが、マッチドットコムでは出会いがなければ先の6か月は無料になる補償があるので、焦らずに婚活を進められます。

証明書を提出済の人だけを検索で探すことも可能なので、自分の求める理想像とかけ離れた人が表示されることなくスムーズに相手を探せるでしょう。

アメリカで始まったサービスですが、年中無休のカスタマーケアがあり安全です。

20代は全体の約2割で本気で結婚を考える人が多数

マッチ・ドットコムでパートナーを探す

※半年以内に出会いがない場合は保証付き

マッチ・ドットコム関連記事

6位・youbride(ユーブライド)

ユーブライド
test
おすすめポイント
  • 20代は約20%在籍
  • 真面目に出会える落ち着いた婚活サイト
  • 個別で相談ができるサポートあり
  • つぶやき機能で相手を身近に感じられる

利用者の多くは30代~40代と年齢層が高いので、年上と出会いたい人におすすめの婚活サイトです。

つぶやき機能があるので、プロフィールだけではわからない印象を知ることができますし、プレミアムオプションをつけることでコンシェルジュのサポートや写真付きメッセージのやりとりができるようになるので、必要に応じて出会いの質を高めることができます。

無料会員でもメッセージのやりとりが可能なので、まずはお試しで登録してみましょう。

会員の2割が20代
約56%の会員が3か月以内に成婚退会

ユーブライドでパートナーを探す

※31日間無料キャンペーン実施中

ユーブライド関連記事

7位・ブライダルネット

ブライダルネット
test
おすすめポイント
  • 20代の会員は約20%在籍
  • 結婚相談所のノウハウを活かしたサポートが受けられる
  • 証明書の提出でプロフィールを充実させられる
  • 男性会員は有職者のみで、高収入の会員多数

結婚相談所を運営しているIBJグループの婚活サイトなので、コンシェルジュサービスが充実しています。

コンシェルジュからのアドバイスは無料で受けられるので、婚活サイトで成功する方法や異性の扱いがわからない人も手厚いサポートで成婚へと導いてくれるでしょう。

男性が会員登録できるのは仕事を持っている人だけで、会員の80%が日本の平均年収以上というデータが公式サイトで公表されており、出会える男性の身分がしっかりしています。

会員の20%以上が20代
東証一部上場企業による運営だから安心して活動できる

ブライダルネットでパートナーを探す

※真剣に婚活に取り組みたい方だけ登録できます。

ブライダルネット関連記事

8位・Yahoo!パートナー

ユーブライド
test
おすすめポイント
  • 20代は約10%在籍
  • 趣味のグループに参加して出会える
  • プロフィールはすべて審査済みで安心
  • 1日5回の「みんなの近況」投稿でアピール

コミュニティに参加することで、プロフィールには書ききれないパーソナルな印象を知ることができます。

グループには「ゲーム好き」といった趣味のものはもちろん「恋活したい」「年上女性好き」といったものもあり、マッチングしやすくなる貴重なアピールの場となっています。

プロフィールに書ける内容に自信がない場合でも、1日5回まで投稿できる「みんなの近況」に投稿して内面を知ってもらう機会も設けられているので、積極的に利用しましょう。

Yahoo!パートナー関連記事

9位・marrish(マリッシュ)

ユーブライド
test
おすすめポイント
  • 20代は約20%在籍
  • 再婚希望者が多い
  • 音声通話で個人情報を守りながら会話できる
  • 特別プロフィールで相手の秘密も閲覧できる

恋活・婚活を希望する会員が多く、婚活はしたいけれどあまりがっつきたくない人におすすめできる幅広い年齢層の婚活サイトです。

再婚希望者が多いところが特徴なので、20代でシングルの人や相手に離婚歴があっても気にしない人向きです。

業界初の音声通話機能や特別プロフィールを用意できるなど、出会う前からドキドキできる仕掛けが用意されていて、婚活の気分を高めてくれます。

10位・excite婚活

ユーブライド
test
おすすめポイント
  • 20代は約5%在籍
  • ひと月のメッセージ交換数の公表など、アクティブユーザーが多い
  • 男性会員は高年収の人多数
  • 登録をしなくても公式サイトで会員データが見られる

本気で婚活している人が多い婚活サイトで、公式サイト上でさまざまなデータを閲覧することができるので、それらを見て出会える会員のステータスや、住んでいる地方にどのくらい出会える数が登録しているかを事前にチェックしましょう。

20代の会員は少ないけれど高収入の男性が多いなどの特徴があるので、興味はある場合は気軽に公式サイトを覗いてみてください。

で本気で婚活をしている人が集まる

エキサイトで婚活をはじめる

※出会いがなければ全額返金保証あり

エキサイト婚活関連記事

20代で婚活するメリットとは?

20代ならば、婚活をせずともいつかは結婚できると安心していませんか?

婚活市場において大切な20代という年齢を無駄に過ごさないためにも、まずは現実を知って婚活に備えましょう。

20代が考える理想の結婚年齢は?

結婚相談所を運営するパートナーエージェントがとったアンケートによると、未婚の20代が考える理想の結婚年齢は、20代後半から30代前半が多くを占めていました。

10代・20代の理想の結婚年齢

参考:https://www.p-a.jp/research/report_46.html

厚生労働省が平成28年に発表した人口動能統計によると、平均初婚年齢は男性31.1歳、女性29.4歳なので、理想と現実の結婚年齢は一致しています。

理想の結婚年齢で結婚したい場合は、その年齢よりも早く相手をみつけなくてはいけません。

30代前半で結婚できたらいいと30代を過ぎてから思って婚活をするよりも、モテる世代である20代で婚活をすることでより良いご縁に巡り合え、成婚に近づきます。

20代で結婚に対して焦らない場合、40代以降も未婚である割合が多い

20代は、

  • まだ結婚は早い
  • 自然に出会えるのを待てる

と、結婚に対して受け身でいる人が多くいます。

確かに、平均初婚年齢を考えたら焦る必要はないと感じてしまうでしょう。

結婚相談所のパートナーエージェントが未婚の40~59歳の男女にアンケートをとったところ「結婚に対して焦りがでた年齢」で一番多かったのは30代後半でした。

結婚に対して焦りを感じ始めたのは何歳の頃でしたか?

一方、同様の質問を25~39歳の既婚男女にとったところ、焦りを感じたのは25~29歳と早くに結婚に対して考えを持ち、行動したとわかります。

結婚に対して焦りを感じ始めたのは何歳の頃でしたか?

参考:https://www.p-a.jp/research/report_110.html?rsps_sid=60.dkQxv3WW32663186

20代でまったく行動しないとなると40歳を過ぎても未婚である確率も増えてしまうので「いつかは結婚したい」という願望があるのなら、早めに行動を起こすことで可能性が広がります。

20代と結婚したければ20代で婚活をしよう

女性は子供を産むことを考えた場合、20代で結婚・出産をすれば複数人産み育てることも可能ですし、若い女性を好む男性は多いです。

国立社会保障・人口問題研究所が調査をしたところ、結婚を希望する18~34歳の未婚者が希望する結婚相手との年齢差において、同じ歳を求める人が増加しているとわかるデータが発表されています。

結婚を希望する18~34歳の未婚者が希望する結婚相手との年齢差

参考:http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou15/gaiyou15html/NFS15G_html04.html

男女とも相手は同じ歳や近い世代を好む傾向が強まっているので、20代女性と結婚したいと考えているならば、男性も20代で婚活を始めるべきということです。

20代は体力があり、運動会で活躍したり子どもの相手をしたりなどができます。

収入の低さなどは若さでカバーできるなど、男女ともに20代で婚活するメリットが多くあるので活用しない手はありません。

20代に婚活サイトをおすすめする理由は?

婚活20代に婚活サイトをおすすめするにはしっかりとした理由があります。

婚活サイトを利用するメリットを知ることで、賢く婚活を進めていきましょう。

身分証の提示などがあり安心して婚活できる

婚活サイトにおいて不安になるのは安心安全に利用できるか、という点です。

サクラではないのか、業者が個人情報をあつめているのではないかと考えてしまいますが、大手の婚活サイトの場合、年齢確認は必須なので実在する人物であると証明できています。

それでも不正ユーザーは入り込んでしまいますが、それらを見極める方法として収入や独身証明書の提出が任意で行える婚活サイトを選ぶことで解決します。

証明書を提出したことはプロフィール画面で確認できるので、真面目に婚活している人とのみ知り合うことが可能です。

また、24時間365日体制で不正ユーザーを排除する安心のサポートも充実しており、環境の良い中で婚活を進めることができるでしょう。

料金も、結婚相談所や婚活パーティーよりも安く利用できるので、収入が少ない20代でも気軽に登録することができます。

20代で婚活・恋活サイトを利用する人が多い

婚活サイトを20代で利用している人は、年々増えています。

ブライダル総研が実施した調査によると、婚活サイトの利用率は恋活サイトと合わせると、20代にもっとも人気のある婚活サービスということがわかりました。

各婚活サービスの利用経験率

参考:http://bridal-souken.net/data/konkatsu/konkatsu2018_release.pdf

  • 料金が安くて気軽に始められるのに、安心のサポート
  • 20代は会員数が多く出会いのチャンスが多い

といった面で20代に人気の婚活サービスとなっています。

20代の婚活に抵抗がなくなっている

「20代で婚活を利用したと知られるのは恥ずかしい……」と抵抗を感じる人もいるでしょう。

ブライダル総研が恋愛・結婚に興味がある独身者にアンケートを取ったところ、婚活サービスで知り合った恋人を人に紹介することに対し、抵抗がないと答える人が増える傾向にあるとわかりました。

婚活(恋活)サービスで見つけた恋人を人に紹介するのは嫌だ

参考:http://bridal-souken.net/data/konkatsu/konkatsu2018_release.pdf

特に20代男性は大幅に抵抗がなくなっているとわかる一方で、20代女性は紹介することに抵抗を感じている人も多くいます。

そういった理由などがあり女性の登録者が少なくなりがちなので、婚活サイトでは「女性は無料」という料金形態で男女比を揃えています。

男性ばかりが登録しているという事態を回避できているので、男性も安心して婚活サイトに登録しましょう。

結婚相談所でなくてもプロのサポートが受けられる

婚活サイトは自分ひとりで婚活を進めなくてはならず、行き詰ってしまいそうだと心配している人も多くいるでしょう。

しかし、結婚相談所が系列にある婚活サイトにはコンシェルジュが在籍しており、メールで相談できたりデートの日程を調整してくれたりといったサービスが受けられます。

結婚相談所は入会だけで数十万円が必要となってしまいますが、婚活サイトならば安く利用できてサポートも受けられてとってもお得!

婚活を進めることに自信がない人は、プロのサポートが受けられる婚活サイトを選びましょう。

年齢で判断されることも多く、マッチングしやすい

婚活サイトで相手を探す場合、検索で「24歳~29歳」というように始めに年齢で仕訳けられるので、顔や内面よりを差し置いて20代というだけで出会いの数が増えます。

20代は婚活市場において何にも代えがたい魅力なので、容姿や収入などアピールポイントが特にないという人ほど、若いうちに婚活を始めましょう。

地方在住でも無理なく婚活ができる

婚活サイトは自宅や職場でも利用できるので

  • 結婚相談所へ相談に通う
  • 婚活パーティーに参加するために月に何度も都心まで通う

といった必要がなく、出会いたい人のみとピンポイントでマッチングできます。

地方在住で会いに行ける範囲にどれくらい会員がいるか不安になった場合、まずは無料登録をしてみましょう。

検索することで出会える相手がどのくらいいるかを知り、メッセージのやりとりをしたい人がいれば有料会員になってサービスを開始しましょう。

交通費にお金をかけられない・休日を必要以上に潰したくない人にとって、どこに住んでいても事前に出会える相手を知ることができるという部分が、婚活サイトを利用するメリットです。

まとめ

ここまで20代におすすめする婚活サイトや婚活事情についてご紹介してきました。

  • 20代で婚活サイトを利用するのは早い
  • 焦る年齢ではない

と感じていた人も、20代のうちに婚活するメリットを知っていただけたのではないでしょうか?

20代は婚活をする上で、その年齢が一番に魅力になります。

理想を持ち、いつかは結婚したいと考えているのならば、結婚を前提とした真剣な付き合いだけでなく恋人作りも含めて早めに行動することが大切です。

婚活サイトでお金や時間をかけることなく活動し、素敵なパートナーを見つけてくださいね。

年齢別の婚活サイト

10代(大学生)向けのおすすめな婚活・恋活サイトランキング
20代向けのおすすめな婚活サイトランキング
30代(アラサー)向けのおすすめな婚活サイトランキング
40代(アラフォー)向けのおすすめな婚活サイトランキング
50代(アラフィフ)向けのおすすめな婚活サイトランキング
60代(シニア)向けのおすすめな婚活サイトランキング

婚活サイトランキング

マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコムはアメリカ発祥のサービスで全世界では1500万人以上、日本国内では187万人の会員がいる人気の婚活アプリです。
6ヶ月で出会えなかった場合の補償制度あり、結婚を強く意識する年齢層が多く登録し活動しています。
厳しい本人確認も設けており、安心安全で真剣に婚活に取り組めるような環境が整っています。

ゼクシィ縁結び

リクルートグループが運営する「ゼクシィ縁結び」は、2014年にスタートした比較的新しいサービスです。
ユーザーの検索履歴の学習機能やコンシェルジュによるデート調整代行など、後発組の強みを活かした使いやすさがユーザーに支持され、会員数はどんどん増えています。
また新しいサービスなので、婚活に積極的な会員が多いのも魅力の一つです。

ブライダルネット

東証一部上場企業であるIBJが運営する婚活サイトが「ブライダルネット」。
IBJは結婚相談所や婚活パーティーの婚活サービスを提供しており、ノウハウが豊富です。
ブライダルネットで日本最大級のカップル成立数を誇り、毎月約20,000人がカップル成立しています。