20代向けのおすすめな婚活サイトランキング - Yumecon(ユメ婚)

20代向けのおすすめな婚活サイトランキング

20代向けのおすすめな婚活サイトランキング

20代といえば、まだ学生で学業に専念しているという方から、社会人としてバリバリに働いているという方まで、さまざまな立場の人がいらっしゃるでしょう。

20代も半ばから後半に差し掛かると、

  • そろそろ結婚したいな
  • 早く結婚しないと行き遅れる!

と考える方も少なくありません。

しかし、学校や職場、友達の紹介やたまの合コンなど、異性と接する場はあっても、そこから真剣に結婚を考える関係になるような出会いは意外とないものです。

そこで今回は、20代で結婚を目指している方を対象に、20代で始める婚活の心構えや、おすすめの婚活サイトについてご紹介します。

真剣に結婚を考えている20代におすすめの婚活サイト

将来的に結婚を見据えた、真剣な婚活をしたい方、人生のパートナー探しをしたい方におすすめの婚活サイト・アプリをご紹介します。

youbride(ユーブライド)

ユーブライド
  • 1ヶ月あたりの利用料金:2970円(3ヶ月プラン)、2320円(6ヶ月プラン)

youbrideはmixi(ミクシィ)グループが運営する、真剣に結婚を考えている方向けの婚活サイトです。

月々の月額料金が2320円からとリーズナブルで、入会時の会員の年齢確認はもちろん、有人スタッフによる24時間のサポートを行なっているため、安心してサイトを利用することができます。

オーソドックスな「いいね」とメッセージ交換だけでなく、「つぶやき」というSNSのような機能を使ったアプローチの方法があることも特徴です。

無料登録でも利用者は「いいね」を送ることはできますが、メッセージのやりとりは有料会員になってからでないとできません。

ブライダルネット

ブライダルネット
  • 1ヶ月あたりの利用料金:3000円

婚活パーティーや結婚相談所など、さまざまなブライダル関係のサービスを手がける国内最大の婚活サービス株式会社IBJが運営する婚活サイトです。

結婚相談所で培ったノウハウを基に、毎月約1万5000人が結婚を前提としてカップル成立しています。

ブライダルネットではプロフィール写真の掲載に審査が設けられているため、ネット婚活に特有の「ネット上で出会うことの不安」を解消してくれています。

一般的なプロフ検索の他にも、「日記」や「コミュニティ」などユニークなサービスも提供しています。

さらに、専任スタッフである婚活コンシェルジュ(婚シェル)が、婚活成功へのヒントやプロフ写真へのアドバイスなど、会員の活動を手厚くサポートします。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び
  • 1ヶ月あたりの利用料金:3980円(1ヶ月プラン)、3300円(6ヶ月プラン)

ブライダル雑誌として有名な『ゼクシィ』を発行するリクルートグループが運営しています。

「ゼクシィ」という名前が付いているだけあって、女性の支持率や女性会員の比率が高い婚活サイトです。20代の女子大生・社会人の方も多く登録しています。

ゼクシィ縁結びは会員同士の価値観の一致を大事にしており、価値観診断や価値観の合う異性の紹介など、男女の相性を重視したカップリングを提案しています。

さらに、カップリングした二人のデートの日時や場所決めのサポートとして、専任のお見合いコンシェルジュがデートのセッティングを代行してくれます。

マッチドットコム

マッチドットコム
  • 1ヶ月あたりの利用料金:3980円(1ヶ月プラン)、2467円(6ヶ月プラン)

マッチドットコムは世界最大級の恋愛マッチングサービス・婚活マッチングサービスです

マッチドットコムは各種証明書を提出することで、自身のプロフィールの信憑性を高めることができるところがポイントです。

身分証明書による本人確認のみならず、収入証明書や在籍証明書、卒業証明書などを提出することで、男性会員は自身の職業や年収の裏付けができますし、女性会員は証明済みマークが付いている男性会員と安心してやりとりができます。

月額料金は他のサイトよりも高めですが、幅広い年齢層の本気で婚活をしている会員が多いため、結婚を希望する異性との出会いに期待できるでしょう。

20代は婚活市場でモテる

  • 20代で婚活サービスを利用するのはまだ早い
  • 婚活サービスを利用する人はモテない人ばかり

なんて思っていませんか?

そういった婚活サービスにまつわる考えは、もはや古いと言わざるを得ません。

「婚活ブーム」がテレビや雑誌などのメディアで取り上げられ、スマートフォンが普及してきたここ10年ほどの間に、男性女性ともに、20代前半から婚活サービスを利用して恋人作り・結婚相手探しをしている人は確実に増加傾向にあります。

また「モテない人が利用するもの」というありがちなイメージも、実際に利用してみたり、参加してみたりすると間違いであることに気づくでしょう。

ルックスは平均以上なのに普段の生活は出会いがないため、婚活サイトや婚活パーティーを利用しているという人は非常に多いです。

何より20代は婚活市場では市場価値が高く、あらゆる世代にモテます。

容姿に自信がなくても20代という年齢で異性からアプローチされることがあります。

とくに女性は妊娠・出産の関係もあり、若くて健康的な女性は将来的に子供が欲しいという男性から人気を集めます。

20代独身男性で収入がまだまだ高くないという人でも、婚活の場では年齢差5歳位の男性と出会いたいという20代の独身女性との出会いに期待できます。

婚活をスタートすることに年齢の早いも遅いもありませんが、結婚までのリミットに十雨分な余裕のある20代のうちに婚活を始めることは、決して早すぎるということはありません。

20代の人に婚活サイトをおすすめする理由

学生の方も、社会人の方も、合コンや街コン、お見合いパーティーやSNSなども含めて、20代は男女共通して出会いのきっかけはいくらでもあります。

そのなかでも真剣に結婚を目指す方にオススメしたいのが、婚活サイトの利用です。

婚活パーティーには真剣に結婚を目指す人たちが集まる企画もありますが、20代が対象のパーティーに参加する人のなかには、

  • 気軽な出会い
  • とりあえず恋活

といった結婚の本気度がさほど高くない人が多いのも事実です。

日中に学校や仕事のある人は、休みの日が婚活パーティーの傘下で潰れるため、スケジュールの調整が難しいということもあります。

一方、大手企業が運営する結婚相談所は会員の成婚率が高く、会員の結婚の真剣度が高いというメリットがあるものの、どうしても高い入会金、月会費などがネックとなります。

仲人やアドバイザーのサポートを受けながら活動するタイプの結婚相談所では、入会金で10万円を超えるところも珍しくありません。

その点婚活サイトは、スマホさえあればスキマ時間に婚活ができる、ネット上でのメッセージのやりとりからじっくり相手を見極めることができるなど、学校や仕事で忙しい20代の方におすすめの婚活方法です。

出会い系サイトや恋活サイト、マッチングサイトなど他のネット婚活方法に比べて、安全性も会員の質も高く、安心して婚活ができます。

普段学校や仕事が忙しく、なかなか出会いが無いという人、周囲に恋愛対象・結婚対象となるような異性がいないという人には、婚活サイトの利用をおすすめします。

良質な婚活サイトの見極め方

出会いのキッカケとなるネット上の婚活サービスは、婚活サイトのみならず、出会い系サイトやマッチングサイト、恋活サイトなど選択肢が多く、どれを使ったらいいか迷うところがあります。

  • ネットで知らない異性と出会うのが不安
  • 真剣に結婚を考えている人と本当に出会えるのか心配

という方に、良質な婚活サイトの見極め方を解説します。

会員数やカップリング数が多い

良質なサイトに共通しているポイントとして、会員数やカップリング成立数が多いということが挙げられます。

会員数が多いということは、それだけサイトとしての実績があり、出会いのチャンスも多いということです。

とくに会員数で注目すべきはアクティブ会員数です。

累計会員数が何百万人といても、実際に活動している人数が少なければマッチングもできません。

アクティブ会員数は、いったん無料で登録して自分の住まいの近辺の異性がどれくらいログイン中か、条件検索機能を利用して確認します。

地方在住の方などは、婚活サイトの会員数のわりに該当する異性が少ない、男女比に偏りがあるということもあるので、事前にチェックしておくことをおすすめします。

身分証明書など各種書類の提出が求められる

ネット婚活は直接対面してやりとりをするわけではないため、ネットの向こう側の相手がサクラやなりすましでないことが重要です。

優良な婚活サイトでは、新規ユーザー登録の条件として、必ず本人確認のために運転免許証やパスポートなどの身分証明書の提出を義務付けています。

これらの証明書を提出しなくても登録できる婚活サイトもありますが、それは仮登録に過ぎず、相手に「いいね」を送ったり、メッセージをやりとりしたりといった基本的な機能が使えません。

さらに職業や年収、独身かどうかの確認のために、各種書類の提出を求める婚活サイトもあります。

そういったサイトでは、プロフィール欄の職業欄や収入欄などを入力する際に、在籍証明書や源泉徴収票、独身証明書などの証明書類が必要となります。

プライバシーマークを取得している

ネットで婚活する際には自身の名前や住所、電話番号などが必須ですが、それらの会員データの取り扱いが気になる方もいらっしゃるでしょう。

優良な婚活サイトは、公式ホームページなどで必ず個人情報の取扱についての説明ページを設け、必ず「プライバシーマーク」を取得していることに言及しています。

プライバシーマークとは、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者のみが掲示を許可されているものです。

プライバシーマークを掲示している婚活サイトは個人情報を適切に扱っていると考えて間違いありません。

セキュリティー面では、有人による24時間365日の監視体制や相談窓口など、サイトの品質を保つための取り組みがなされているかもチェックしておくとよいでしょう。

掲載するプロフィール写真に審査がある

「気軽な出会い」を提供するペアーズなどの恋活サイトやマッチングサイトなどでは、会員のプロフィール写真に芸能人の画像が使われていたり、本人とは関係のない画像が使われていたりしても、とくにペナルティーを受けることはありません。

優良な婚活サイトでは、掲載するプロフィール写真が本人のものかどうか、正面を向いて撮影されているかどうかなど、写真に関する厳密な審査が設けられています。

基準を満たしていないプロフィール写真は掲載を拒否されるため、しっかりと審査を通過したプロフィール写真には信憑性があり、安心してお相手とやりとりができるというメリットがあります。

婚活のプロが活動をサポートしている

優良な婚活サイトでは、結婚相談所のように専任スタッフである婚活アドバイザーや婚活コンシェルジュなど、婚活のプロが会員一人ひとりの活動をサポートしてくれます。

はじめて婚活サイトを利用する人、恋愛経験が少ないため異性とのやり取りに不安がある人でも、プロの手厚いサポートを受けながら、安心して婚活ができるというメリットがあります。

婚活のアドバイスだけでなく、マッチングした男女のデートの計画をサポートしたり、連絡先交換の仲介役になるなど、お互いが本当に安心して出会えまでのさまざまなサポートを受けられます。

まとめ

今回は20代で始める婚活の考え方や婚活サイトが適している理由、真剣に結婚を目指す男女におすすめの優良婚活サイトをご紹介しました。

先に触れたとおり、20代で始める婚活が早すぎるということは決してなく、むしろ20代後半になって年齢のアドバンテージが効かなくなる前に始めることをおすすめします。

婚活市場では気軽な友達作り・恋人作りがしたい人、真剣に結婚を目指している人などさまざまですが、自分自身の目標をしっかりと見据え、効率的に婚活を進めていけば、半年や1年で成婚することも決して難しいことではありません。

婚活パーティーや結婚相談所ではハードルが高い、なかなか婚活の時間が取れないと感じている方は、ぜひここでご紹介した婚活サイトを参考にしてみてください。

年齢別の婚活サイト

10代(大学生)向けのおすすめな婚活・恋活サイトランキング
20代向けのおすすめな婚活サイトランキング
30代(アラサー)向けのおすすめな婚活サイトランキング
40代(アラフォー)向けのおすすめな婚活サイトランキング
50代(アラフィフ)向けのおすすめな婚活サイトランキング
60代(シニア)向けのおすすめな婚活サイトランキング

婚活サイトランキング

マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコムはアメリカ発祥のサービスで全世界では1500万人以上、日本国内では187万人の会員がいる人気の婚活アプリです。
6ヶ月で出会えなかった場合の補償制度あり、結婚を強く意識する年齢層が多く登録し活動しています。
厳しい本人確認も設けており、安心安全で真剣に婚活に取り組めるような環境が整っています。

ゼクシィ縁結び

リクルートグループが運営する「ゼクシィ縁結び」は、2014年にスタートした比較的新しいサービスです。
ユーザーの検索履歴の学習機能やコンシェルジュによるデート調整代行など、後発組の強みを活かした使いやすさがユーザーに支持され、会員数はどんどん増えています。
また新しいサービスなので、婚活に積極的な会員が多いのも魅力の一つです。

ブライダルネット

東証一部上場企業であるIBJが運営する婚活サイトが「ブライダルネット」。
IBJは結婚相談所や婚活パーティーの婚活サービスを提供しており、ノウハウが豊富です。
ブライダルネットで日本最大級のカップル成立数を誇り、毎月約20,000人がカップル成立しています。