【年齢層と各年代別】おすすめ婚活・恋活サイト

婚活サイトの年齢層と各年代におすすめのサイト

ネット婚活で希望する結婚相手を見つける、あるいは結婚を前提としたお付き合いができる人を探すには、婚活サイトを選ぶところから勝負が始まっていると言っても過言ではありません。

サイト選びのときには、料金や登録者数、成婚率などもチェックしておきたいデータですが、何よりも大事なのが自分の年齢に合ったサイトかどうかという点です。

40代で若い男性(女性)との結婚を希望する人が、20代中心の婚活サイトを利用しても、マッチング率は非常に低いと言わざるを得ません。

よほど年上好みという人でもない限り、一般的に結婚相手に求める年齢差はプラスマイナス5歳だからです。

このように、理想よりも現実を冷静に判断してサイト選びをする必要があります。

今回は人気・実績ともに確かな婚活サイト・恋活サイトのメインの年齢層と、各年代にオススメのサイトをご紹介します。

有名婚活サイトの会員データ

まずは一般的な婚活サイト・恋活サイトのデータと、自分に合ったサイトの選び方を解説します。

メインの年齢層は20代後半~30代前半

会員数が多い婚活サイトのメインの年齢層は、およそ20代後半から30代前半となっています。

  • そろそろ結婚を考えたい
  • 妊娠・出産を考えたら

といったタイミングと重なるため、基本的に会員の婚活の真剣度は非常に高いです。

もちろん、サイトによってはメインターゲットを30代後半から40代以上としているところもあるため、「若い人たちに混じって婚活するのは抵抗がある」という人でも有利に婚活を進められるでしょう。

男女比は6対4~5対5

ネット婚活の性質上、婚活サイトは「男性余り・女性不足」などといわれることもありますが、現在ではどの婚活サイトも男女会員の比率を6対4ないし5対5とバランスをとっているようです。

地方によっては偏りがある場合も考えられますが、ある程度対象地域を広げれば男女比の偏りを解消することができるでしょう。

累計会員数よりアクティブ会員数をチェック

どの婚活サイトも累計会員数(退会者も含めて1度でも会員登録した人数)を掲げ、婚活ユーザーの支持率が高いことをアピールしています。

累計会員数が多いということは、それだけサイトとしての運営実績、成婚実績があるということが言えますが、現在進行形で利用中のアクティブユーザーの数が多くなければ出会いの可能性は高くなりません。

アクティブ会員数はいったんサイトに無料登録し、ユーザー検索で自分の住む地域や近隣の異性がどれだけヒットするかでチェックしましょう。

関東圏であれば数百人~数千人がヒットしますが、地方在住のユーザーになるとかなり数が絞られることもあります。

「婚活サイトに登録してみたが、自分の住んでいる地域の近隣に対象となる異性がいない」ということを避けるために、あらかじめ複数の婚活サイトに無料会員として登録し、比較検討してみることをおすすめします。

この方法を使って、ユーザー数のほかサービス内容や異性のタイプが自分に合っているサイトを吟味しましょう。

各年代別おすすめの婚活サイト

婚活を始める年齢に早いも遅いもありませんが、20代と30代では婚活サイトを利用する目的も異なる場合があるでしょう。

たとえば20代なら

  • ゆっくり恋愛して結婚を考えたい
  • まずはお友達から始めたい

という人が多いはずです。

一方、30代であればゆっくり恋愛を楽しむ余裕がないという人も多いため、より短期間で成婚を目指せるサイトを選びたいところでしょう。

ここでは、各年代別におすすめの婚活サイト・恋活サイトをご紹介します。

利用者のメインの年齢層や料金プランなど、婚活サイトに登録する前の徹底比較の参考にしてみてください。

20代前半におすすめの婚活サイト・恋活サイト

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)
  • 1ヶ月の月額料金:2980円(1ヶ月プラン)、2380円(6ヶ月プラン)
  • メインの年齢層:20代

20代の利用者が全体の6~7割ほど、若い年代の会員が多い恋活サイトです。

累計会員数が600万人以上、のべマッチング数4300組以上とユーザーから圧倒的な支持率と信頼があり、日本国内最大手の恋活サイトと言えるでしょう。

会員同士の趣味やスポーツなど共通点でつながることのできる「コミュニティ」機能が便利で、気軽な恋人探しにはおすすめのアプリです。

もちろん恋活だけでなく、20代30代の婚活にも活用できます。

フェイスブックのアカウント情報を利用したセキュリティー管理を徹底しているため、ネット婚活初心者でも安心して利用できます。

女性会員は完全無料でペアーズのサービスを利用できますが、男性会員は月額料金を支払わなければメッセージ交換機能を使うことができません。

ペアーズで出会いを見つけるなら有料会員登録が必須となります。

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び
  • 1ヶ月の月額料金:3480円(1ヶ月プラン)、2755円(6ヶ月プラン)
  • メインの年齢層:20代

ブライダル情報誌『ゼクシィ』を発行するリクルートグループが運営する恋活サイトです。

恋活サイトのなかでは比較的サービス開始から短いですが、信頼のゼクシィブランドということで、20代女性からの支持率も非常に高いサイトです。

オーソドックスな「いいね」によるマッチングがメインのアプローチ方法なので、顔写真やプロフィールの充実が必須となります。

新規登録する際はフェイスブックのアカウントが必要です。

ゼクシィ恋結びも登録料は女性無料となっていますが、男性側は月額料金を支払わなければマッチング後のメッセージ交換ができません。

20代後半におすすめの婚活サイト・恋活サイト

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)
  • 1ヶ月の月額料金:3980円(1ヶ月プラン)、3780円(6ヶ月プラン)
  • メインの年齢層:20代後半

ペアーズに次ぐ累計会員数200万人の人気恋活サイトです。

ペアーズよりも真剣な恋人探し、結婚相手探しをしたい20代後半の人におすすめです。

月額料金がペアーズに比べて少し高めですが、そのぶん真剣に結婚を目指す人と出会うことができます。

オミアイでは人気女性に男性が「いいね」する場合、通常の1いいねではなく、相手の累積いいね数に応じて2いいね~10いいねと消費いいね数が変動します。

そのため、競争率が加熱しないようバランスが取れています。

新規登録する際は、フェイスブックのアカウントを取得しておく必要があります。

女性はほとんどすべての機能が完全無料で利用できます。

マッチドットコム

マッチドットコム
  • 1ヶ月あたりの利用料金:3980円(1ヶ月プラン)、2467円(6ヶ月プラン)
  • メインの年齢層:20代後半~30代

世界最大級の恋愛マッチングサービス・婚活マッチングサービスです。

もともとアメリカでサービスを開始しているため外国人のユーザーも多く、国際結婚を希望する人にもおすすめです。

恋活サイト・婚活サイトは新規登録時に身分証明書による年齢確認・本人確認が一般的ですが、マッチドットコムはさらに各種証明書を提出することで、自身のプロフィールの裏付けになります。

収入証明書や在籍証明書、卒業証明書などを提出することで、収入や職業、学歴といったプロフィールに信憑性を持たせることができます。

サイト内のメッセージ機能等を利用するためには、男性・女性ともに同じだけの月額料金を支払う必要があります。

20代後半から30代の本気で婚活をしている会員が多いため、結婚を希望する異性との出会いに期待できるでしょう。

30代におすすめの婚活サイト・恋活サイト

ブライダルネット

ブライダルネット
  • 1ヶ月あたりの利用料金:3000円
  • メインの年齢層:30代

婚活パーティーや結婚相談所など、さまざまなブライダルサービスを手がけるIBJが運営する婚活サイトです。

30代を中心に、毎月1万6000組のカップルがブライダルネットで誕生しています。

他のサイトに比べて年収の高い男性の会員登録数も多いようです。

結婚相談所で培ったノウハウを基に、専任スタッフである婚活コンシェルジュ(婚シェル)が、婚活成功へのヒントやプロフ写真へのアドバイスなど、会員の活動を手厚くサポートします。

ブライダルネットでは会員の信頼性を高めるため、プロフィール写真の掲載に条件を設けています。

審査を通過しないと活動ができないので、ネット婚活に特有の「顔が見えない相手とやりとりする不安」を解消してくれて、ネット婚活初心者の女性でも安心して利用できるでしょう。

一般的なプロフ検索の他に、「日記」や「コミュニティ」などユニークなサービスも提供しています。

youbride(ユーブライド)

ユーブライド
  • 1ヶ月あたりの利用料金:3980円(1ヶ月プラン)、2320円(6ヶ月プラン)
  • メインの年齢層:30代

SNS大手のmixi(ミクシィ)グループが運営する、本気で結婚を考えている30代向けの婚活サイトです。

これまでに累計会員数140万人突破、年間2500人が成婚しています。

入会時の会員の年齢確認はもちろん、有人スタッフによる24時間のサポートを行なっているため、プライバシーを守りながら安心してサイトを利用することができます。

一般的な婚活サイトにある「いいね」とメッセージ交換だけでなく、「つぶやき」というSNSのような機能を使ったアプローチの方法があることも特徴です。

月額料金も他の婚活サイトよりもリーズナブルなので、30代から始めるネット婚活はユーブライドがおすすめです。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び
  • 1ヶ月あたりの利用料金:3980円(3ヶ月プラン)、3300円(6ヶ月プラン)
  • メインの年齢層:30代

ゼクシィ恋結びの姉妹サイトで、男女とも本気度の高い婚活を希望する人向けの婚活サイトです。

ゼクシィ縁結びは男女の価値観の一致を重要視しており、プロフィール作成時の価値観診断や毎日4人価値観の合う異性を紹介してもらえるなど、二人の相性を重視したカップリングを提案しています。

さらに、カップリングした二人のデートの日時や場所決め、デートのセッティングを専任のコンシェルジュが代行してくれます。

ネット婚活に不慣れな人でも、プロのサポートを受けて充実した婚活ができるでしょう。

40代におすすめの婚活サイト・恋活サイト

エキサイト恋愛結婚

エキサイト婚活
  • 1ヶ月あたりの利用料金:3500円(1ヶ月プラン)、2083円(6ヶ月プラン)
  • メインの年齢層:30代~40代

伊藤忠グループが運営している女性人気の高い婚活サイトで、メインの年齢層は30~40代となっています。

累計会員数24万人を超え、1ヶ月に3000組のカップルが誕生しています。

他のサイトに比べて男性会員数よりも女性会員数が若干多く、高収入男性も多く在籍しているという特徴があります。

男女共に結婚を前提とした真剣な婚活をしているユーザーが多く、本人確認を100%徹底しているため、初めて婚活をする方でも安心して利用できるアプリのひとつです。

メッセージ交換機能の他、日記投稿でも異性にアプローチすることができます。

エキサイト婚活ではプロフィールに登録されている事項の信頼性を上げるため、独身証明書や在籍証明書などの各種書類を提出すれば、認証マークをプロフィール上に表示することができます。

Partners(パートナーズ)

Partners(パートナーズ)
  • 1ヶ月あたりの利用料金:2980円(30日プラン)、1980円(90日プラン)
  • メインの年齢層:30代~40代

累計会員数54万人以上、30代40代がユーザーの年齢層のボリュームゾーンとなっています。

40代~中高年の人で同年代、あるいは30代の結婚相手・恋人探しにおすすめです。日記やつぶやき、リアルイベントなど他の恋活サイトにはない独自のサービスが充実しています。

お見合いの身上書(釣書)をイメージしたプロフィールを利用して、マッチング率や相性、ログイン状況やメールのやり取り状況、お互いの住まいの距離などを考慮したパートナーを紹介してもらえます。

性格診断・相性診断から理想の相手が導き出されるため、性格や相性を重視した婚活が可能です。

まとめ

婚活において、年齢はパートナー探しの非常に重要な要素となってきます。

20代の頃は異性にモテたという人でも、30代40代になってくると20代の感覚では通用しません。

婚活サイトを選ぶ際は、現在の自分の年齢と状況を冷静に見て、「どのサイトで婚活をすれば相手が見つかるか、有利な婚活ができるか」という基準で選びましょう。

ここで紹介した婚活サイトは、いずれも会員数・成婚実績ともに伸びてきていて、個人情報の取り扱いについても信頼できるサイトです。

ぜひ婚活サイト選びの参考にしてみてください。

年齢別の婚活サイト

10代(大学生)向けのおすすめな婚活・恋活サイトランキング
20代向けのおすすめな婚活サイトランキング
30代(アラサー)向けのおすすめな婚活サイトランキング
40代(アラフォー)向けのおすすめな婚活サイトランキング
50代(アラフィフ)向けのおすすめな婚活サイトランキング
60代(シニア)向けのおすすめな婚活サイトランキング

婚活サイトランキング

マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコムはアメリカ発祥のサービスで全世界では1500万人以上、日本国内では187万人の会員がいる人気の婚活アプリです。
6ヶ月で出会えなかった場合の補償制度あり、結婚を強く意識する年齢層が多く登録し活動しています。
厳しい本人確認も設けており、安心安全で真剣に婚活に取り組めるような環境が整っています。

ゼクシィ縁結び

リクルートグループが運営する「ゼクシィ縁結び」は、2014年にスタートした比較的新しいサービスです。
ユーザーの検索履歴の学習機能やコンシェルジュによるデート調整代行など、後発組の強みを活かした使いやすさがユーザーに支持され、会員数はどんどん増えています。
また新しいサービスなので、婚活に積極的な会員が多いのも魅力の一つです。

ブライダルネット

東証一部上場企業であるIBJが運営する婚活サイトが「ブライダルネット」。
IBJは結婚相談所や婚活パーティーの婚活サービスを提供しており、ノウハウが豊富です。
ブライダルネットで日本最大級のカップル成立数を誇り、毎月約20,000人がカップル成立しています。