結婚相談所のおすすめランキング

婚活といえば、やっぱり王道は結婚相談所!

それなりの費用はかかるもののサポートが手厚く、成婚率も高いので、「婚活の頼みの綱」だと考えておられる方も多いのではないでしょうか。

そこで、より効率よく婚活を進めるために結婚相談所選びが重要になります。サービス内容や費用、自分との相性などの問題もありますね。

当記事では「結婚相談所の選び方のポイント」と、「当サイトおすすめの結婚相談所」をランキング形式でご紹介します。結婚相談所選びに迷った際の参考にしてくださいね。

結婚相談所の選び方

「結婚相談所に興味があるけれど、たくさんあってどこに入会したらいいのかわからない」という人、いませんか?

結婚相談所では、はじめに入会金を払うことがほとんどですし、ある程度の期間を活動にあてないとなかなか良い人との出会いには恵まれません。

決して安くないお金を、結婚相談所に対して支払うことになるので、しっかりと吟味してから入会したいところですね。

ここでは、結婚相談所の上手な選び方についてご紹介します。5つのポイントを意識して選んでみてください。

会員数

まずはなんといっても会員数です。会員数が多ければ多いほど出会いのチャンスが増えるので、婚活の成功率が上がります。

逆にいくらホームページが立派に作られていても、会員の少ないところは出会える期待値が下がってしまいます。

また、公表されている会員数と実際に活動している会員数に大きな違いがある場合も。期待して入会したのに、さっぱり出会えない…とガッカリしないよう、入会前にきちんと確認するのがベストです。

もし無料相談時に濁されるなど、確かな情報が得られない場合は、少し考え直した方が良いかもしれません。

会員の質

数と同じくらいに重要なのが、その結婚相談所で活動している会員の質です。具体的には、どんな条件の人が多く在籍しているか、ということですね。

住む地域や職業、趣味や結婚観など、人によって結婚相手に求める条件はさまざま。そういった理想にぴったり合致する人が多く在籍している結婚相談所を選ぶようにしましょう。

成婚実績

実績は重要な指針となります。

成婚率をはじめ、どのくらいの新規入会があるのか、登録してからデートに至るのにはどれくらいの期間がかかっているのかなど公式サイト上で最新のデータを提示しているところも多いので、よく確認しましょう。

費用

費用についても気になるところ。高ければ良い、安ければ方が良いと一概には言えず、サービス内容に適した価格に設定されているか?というところをチェックしましょう。

高くてもサポートがおざなりだったり、さっぱり出会えないのでは高いお金を支払う意味がありませんよね。逆にいくら安くても、ほとんとサポートが得られず会員の自主性に任せっきりでは、結婚相談所に登録している意味がありません。

複数の料金プランを用意している結婚相談所も少なくありませんので、自分の婚活スタイルに合った費用でサービスを選びましょう。

サービス内容

費用ともつながりますが、どんなサービスを行っているか、サポートの充実度なども結婚相談所を選ぶ重要なポイントとなります。

結婚相談所の最終目的は成婚です。そのためにはお相手を探し、マッチングし、デートをし、仲良くなる……という過程が欠かせません。また、より良い相手と出会うためにも、自分磨きが必要かもしれませんよね。

婚活にまつわるサポートがしっかりと充実していること、またうまくいかなかったとき、どうすればもっと良くなるか?と親身になって考えてくれる専任のコーディネーターがついてくれるかどうかなど、チェックすべき点はいくつもあります。

主な結婚相談所の比較表

会員数 年齢層 運営会社 簡単な特徴
ゼクシィ縁結び
カウンター
17600 男性:20歳~45歳
女性:20歳~35歳
㈱リクルート
マーケティング
パートナーズ
他社所属会員を
相互に紹介する『コネクトシップ』
(会員総数60000)
ツヴァイ 30293 30歳~50歳 ㈱ツヴァイ イオングループ
全国に店舗多数
IBJメンバーズ 60000人 男性:30歳~50歳
女性:30歳~40歳
㈱IBJ 中途退会時の返金保証制度
パートナー
エージェント
11939人 男性:30歳~50歳
女性:30歳~40歳
㈱パートナーエージェント 関東エリア限定で
イベントコース有
ノッツェ 非公開 非公開 ㈱結婚情報センター 出張婚活カウンセリング実施
男女比は男6:女4
楽天オーネット 49291人 男性:30歳~50歳
女性:25歳~45歳
楽天㈱ 入会~成婚まで一貫した
担当アドバイザー制
全国に店舗多数
サンマリエ 非公開 男性:25歳~50歳
女性:25歳~45歳
ハピライズ㈱ 全国に店舗多数
エン婚活 11785人 男性:30歳~50歳
女性:25歳~40歳
エン婚活㈱ パートナーエージェントと相互紹介
コネクトシップ加盟
クラブオーツー 非公開 非公開 プライムマリッジ㈱ 入会には厳正な審査
フェリーチェ 非公開 男性:25歳~50歳
女性:20歳~37歳
プライムマリッジ㈱ 男性は医師・歯科医師のみ
クラブマリッジ 58000人 男性:35歳~50歳
女性:35歳~45歳
㈱クラブ・マリッジ 22時まで出張訪問
フィオーレ 23000人 非公開 ㈱トータル
マリアージュ
サポート
関西、中国地方の地域密着
入会金 初期費用 月会費 お見合い料 成婚料
ゼクシィ縁結び
カウンター
30,000円 16,000円
ツヴァイ 105,000円 9,500円
IBJメンバーズ 220,000円 15,000円
パートナー
エージェント
30,000円 95,000円 16,000円 50,000円
ノッツェ 30,000円 47,500円 4,500円 10,000円 100,000円
楽天オーネット 30,000円 76,000円 13,900円
サンマリエ 150,000円 14,000円 100,000円
エン婚活 9,800円 12000円
クラブオーツー 30,000円 115,000円 12,000円
フェリーチェ 女性:30,000円 女性:24,750円 10,000円

20,000円
男性:200,000円
クラブマリッジ 30,000円 120,000円 13,500円 50,000円
フィオーレ 210,000円 144,000円 4,000円

※スタンダードコースで比較

1位 ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

おすすめポイント

  • 安心のリクルートグループによる運営
  • コネクトシップを利用して6万人と出会える
  • 入会した人の10人に8人が1ヶ月以内に出会っている
  • 活動しやすい料金プラン
  • 専任のコーディネーターによるサポートが受けられる

ゼクシィ縁結びカウンターの特徴

ゼクシィ縁結びカウンターは、その名の通り「結婚が決まったらゼクシィ」でおなじみリクルートグループに運営されている結婚相談所です。会員一人ひとりに専任のコーディネーターがつく、きめ細やかなサポートが大きな特徴ですね。

入会した会員のうち約80%もの人が、入会1ヶ月以内にデートが成立しており、スピーディーな出会いが期待できます。

注目は、2017年11月にスタートしたばかりの「コネクトシップ」です。会員の出会いのチャンスを増やすための仕組みで、ゼクシィ縁結びカウンター以外に所属する会員を相互紹介することが可能に。これにより、約6万人との出会いのチャンスが得られます。

ゼクシィ縁結びカウンターの詳細

2位 ツヴァイ

ツヴァイ

おすすめポイント

  • 安心のイオングループ運営
  • 男女比半々!会員数は3万人以上
  • 年間5,000人以上、1日当たり15人が成婚退会
  • 成婚料0円!活動スタイルに合わせて選べる料金プラン
  • 全国にある店舗でサポートを受けられる

ツヴァイの特徴

イオングループが運営する結婚相談所のツヴァイは、その知名度の高さを活かし3万人以上の会員を抱えています。男女比もほぼ半々というバランスの良さで、「なかなかマッチングしない」心配はないでしょう。

年間で5,000人以上もの成婚退会者を出しており、実績も十分。「ツヴァイ成婚メソッド」により、婚活に向けての準備段階から、成婚までをトータルでサポートします。店舗は全国展開しており、地方の婚活にも強いです。

ツヴァイの詳細

3位 IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

おすすめポイント

  • 業界最大級の約6万人の会員数
  • 東証一部上場企業の株式会社IBJによる運営で安心
  • 約9割が3ヶ月以内にお見合い、成婚率は55.4%
  • 男性の半数以上が年収600万円以上
  • 返金保証制度あり

IBJメンバーズの特徴

東証一部上場企業である株式会社IBJが運営しており、企業の信頼性は抜群。会員数は約6万人と、業界最大級です。厳正な入会審査を行っているため、会員のクオリティが高いのも魅力の一つ。

成婚率は55.4%、年々上昇しています。成婚率の出し方はサービスごとに異なるため、単純に比較することはできませんが、それを考慮しても高い成婚率には変わりません。

また、IBJメンバーズには中途退会時の返金制度があります。活動期間やコースによって返金額は異なりますが、他の返金を行っているサービスと比べても、圧倒的な返金率の高さです。それだけサービス内容に自信を持っていると言えますね。

IBJメンバーズの詳細

4位 パートナーエージェント

パートナーエージェント

おすすめポイント

  • 5年連続成婚率アップ!(2016年度は28.6%)
  • 1年以内の成婚にこだわる質の高いサポートを提供
  • 専任のコンシェルジュが婚活をサポート
  • データに基づく具体的な婚活設計
  • PDCAサイクルにより、より婚活設計の精度を高める

パートナーエージェントの特徴

2017年オリコン顧客満足度調査において、結婚相談所として顧客満足度ナンバーワンを取得。また、株式会社ネオマーケティング調べにおいて、成婚率ナンバーワンを取得しています。それだけ会員から支持されているということですね。

支持率、満足度を押し上げた要因は、パートナーエージェントが提唱する「婚活設計のPDCAサイクル」にあります。PDCAとはビジネスシーンでもよく使われる言葉で、Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Act(見直し)のサイクルを指します。このサイクルを繰り返すことで、より良い実績に結びつくわけですね。

これは婚活にも同じことがいえます。一度でうまくいかなくても、PDCAを繰り返すことによって弱点を克服し、より良い結果を出すことが可能に。精神論でなく、豊富なデータに基づいた婚活メソッドにより、会員を成婚へと導きます。

パートナーエージェントの詳細

5位 ノッツェ

ノッツエ

おすすめポイント

  • 動画によるプロフィール閲覧が可能
  • 料金コースが豊富に用意されている
  • 全国に支店がある
  • お見合いパーティーも開催される
  • 再婚もサポート

ノッツェの特徴

ノッツェでは「写真だけでは人となりはわからない」として、動画を使ったプロフィールを採用しています。実際に会わなくても、より相手のことを知ることができるので、自分の目で吟味した相手と会いたい!という方にぴったりの結婚相談所です。お見合いパーティーも定期的に開催されているので、「まずは会ってから考えたい」という方にもオススメ。

またノッツェの特徴としては、料金コースが豊富に用意されていることが挙げられます。活動スタイルに合わせて選べるほか、「20代女性向け」「シングルマザー限定」など、ちょっと特殊なコースもありますよ。再婚のサポートに力を入れているのも、大きな特徴です。

ノッツェの詳細

まとめ

結婚相談所での婚活を検討されている方向けに、「結婚相談所の上手な選び方」と「おすすめの結婚相談所」をご紹介しました。

いろいろな結婚相談所がありますが、きちんと出会える・成婚できることがもっとも重要なポイントであり、目的になります。そのために、会員数や男女比、サポート内容の充実度のほか、費用など総合的に判断して選ぶと、失敗が少ないです。

「結婚相談所への登録を考えているけど、どこにしたらいいのか迷っている」という方は、ぜひ一度相談に行ってみてはいかがでしょうか。

結婚相談所ランキング

ゼクシィ縁結びカウンター

婚活中の人なら誰しもが憧れるであろう「ゼクシィ」の名前を冠した結婚相談所が「ゼクシィ縁結びカウンター」。
ご存じリクルートグループによる運営で、知名度は抜群!会員数もどんどん増えています。
シンプルかつリーズナブルな料金体系も魅力の一つ。「結婚相談所って高いんでしょ?」というイメージを、良い意味で裏切ってくれるサービスです。

ツヴァイ

イオングループにより運営されている結婚相談所「ツヴァイ」。
全国区のイオンだけに店舗が全国にあり、サポートが受けやすい、地方での婚活に強い!という魅力もあります。
年間5,000人以上、1日当たり15人が成婚退会しているというデータもあり、実績も申し分ありません。活動スタイルに合わせて料金プランが選べるのも嬉しいポイント。

IBJメンバーズ

東証一部上場企業の株式会社IBJが運営している結婚相談所が、「IBJメンバーズ」。会員数6万人と、圧倒的なボリュームを誇ります。
また、入会審査が厳しく設定されているため、職業や年収などハイクラスな会員が多く在籍しているのも特徴の一つ。
返金保証制度を導入しており、他社と比べて返金率がかなり高く設定されています。