婚活サイトで異性に選ばれるプロフィール写真のポイント - Yumecon(ユメ婚)

婚活サイトで異性に選ばれるプロフィール写真のポイント

婚活で異性に選ばれるプロフィール写真のポイント

婚活において、良くも悪くも第一印象として決め手の一つとなるのが、プロフィール写真です。

どれだけ魅力的なプロフィールや経歴を持っていたとしても、プロフィール写真が相手に与える印象が悪ければ、出会いのきっかけを掴むことはできません。

自分らしく、かつライバルに差をつけるプロフィール写真とは、一体どんなものなのでしょうか?

今回は、婚活で相手に選ばれるプロフィール写真について考えてみましょう。

婚活のプロフィール写真の役割

『人は見た目が9割』という書籍がベストセラーになったように、

  • 人を見た目で判断するな
  • 結局は中身が大事

などという言葉はあっても、相手の見た目をまったく考慮しない人はいません。

昔ながらのお見合いでも、最初はお見合い写真を相手に見てもらって実際にお見合いするかどうかを決めるわけですから、婚活で写真が果たす役割がどれだけ大きいかわかりますね。

ましてや、婚活サイト・アプリやオンラインの結婚相談所となると、プロフィール検索で第一に表示されるのはプロフィール写真ですし、ネットを使った婚活では直接対面したり、対話したりすることがないので、その役割はさらに重要になってきます。

また、プロフィール写真はあなたの容姿だけでなく、人柄や価値観までも伝えることのできるツールです。

どれだけ美人(美男)であったとしても、写真が与える印象が悪ければ、相手に選ばれることは難しくなるでしょう。

相手に良い印象を与えるプロフィール写真

婚活サイト・アプリやオンライン結婚相談所では、10人よりも100人、200人の人にプロフィール写真を見てもらう方が、出会いのチャンスは広がります。

生まれ持った可愛い顔(かっこいい顔)は、もちろん選ばれやすい要素ではありますが、美容整形でもしない限り、こればっかりはどうしようもありませんし、たとえ容姿に自信がなくても、写真の撮り方一つで相手に好印象を与えることは可能です。

ここからは、婚活で相手に良い印象を与えるプロフィール写真について解説していきます。

清潔感のある服装・髪型

服装や髪型は、ファッション誌に掲載されるようなオシャレで洗練されている必要はありません。

これは男性だけでなく女性にも言えることですが、大事なのは、清潔感のある服装・髪型を心がけることです。

ここで言う清潔感とは、髪を毎日シャンプーしているとか、シワがついていない服を着ているとか、人として最低レベルの清潔感のことを言っているわけではありません。

婚活における清潔感とは、いち社会人として、誠実に相手に向き合っているという姿勢のことです。

知り合ったばかりの相手と、最初のデートに行くことを想定してください。

ボサボサの髪、ラフすぎる服、履き込んだ靴…相手にどんな印象を与えるでしょうか?

決して相手に良い印象は与えませんし、「また次も会いたい」と思わせることは難しいですよね。

婚活用のプロフィール写真は、相手と最初のデートに着ていく服装や髪型を考えると、どんな雰囲気がいいかイメージしやすくなります

生涯をともにするパートナー探しを真剣にやるのであれば、写真撮影のためにかかる美容院代や洋服代は必要な出費と考えましょう。

表情は「笑顔」一択

婚活用の写真を撮るときは、相手に親近感を与える笑顔で。

とくに男性は普段から笑顔の写真を撮ることに不慣れですので、口角をしっかりと上げて、「ちょっと大げさかな?」くらいに笑うと、ちょうどいい笑顔になります。

上半身のみのバストアップの写真では、顔の表情が相手に与える印象のすべてです。

ピースサインなどのポーズは不要なので、しっかりと笑顔でアピールしましょう。

明るさ、背景にもこだわる

写真を撮る際は、光の加減や背景にもこだわりましょう。

婚活写真は、顔の表情や髪型・服装以外に、「明るさ」や「どんな場所で撮っているか」も、相手に情報として伝わります。

スマホなどによる自撮りは手軽で便利ですが、顔に光が当たりすぎて白飛びする、あるいは暗すぎて表情が読めない、といったデメリットがありますし、背景に不必要なものが写り込んだりしがちです。

さらに、自撮りの写真はすぐに素人の撮影と判断できるため、相手に手抜き感を与えてしまいます

そういった意味でも、婚活写真に自撮りは推奨しません。

できれば撮影スタジオなどで、プロのカメラマンにアドバイスを受けて、渾身の一枚を撮ることが理想です。

どうしても写真撮影にお金をかけられない場合は、知り合いや友人に撮ってもらうか、三脚とセルフタイマー機能などを使って、写真全体から明るい印象を受けることを意識して撮影するようにしましょう。

趣味や仕事中の写真でアピールする

たいていの婚活アプリや結婚相談所では、3枚から5枚程度の写真をアップすることを推奨しています。

例えば、1枚目がバストアップの写真、2枚目が全身の写真、3枚目以降をサブ写真として、様々なシチュエーションの写真をアップできるようになっています。

あなたの人物像を相手によりよく知ってもらうためにも、写真は多いに越したことはありません。

趣味に打ち込んでいる写真や、仕事に精を出している写真など、日常の姿がイメージできる写真を登録して、どんどんアピールしましょう

こんなプロフィール写真はモテない!NGな婚活写真

ここからは意外とやってしまいがちな、婚活写真のNGな撮り方や注意点について解説していきます。

すでに婚活写真を登録して婚活を進めている方でも、同じようなミスをしていないか、いま一度チェックしてみてください。

自撮りで適当に撮った写真

SNSの写真なら、自撮り写真でもOKですが、生涯のパートナーである結婚相手を見つけるための婚活で、スマホで手軽に撮った写真を使うのはNGです。

自撮りではどうしても光の加減やアングルなどに適当な感じが出てしまって、相手に良い印象を与えません。

婚活の決め手となる写真を撮るなら、プロのカメラマンによるスタジオ撮影などを利用しましょう

撮影料はかかりますが、ヘアセットやポイントメイク、衣装のサービスもあり、あなたの希望通りの、非常にクオリティの高い婚活写真ができあがります。

どうしてもスマホで撮るしかないなら、なるべく友達に協力してもらうようにしましょう。

実物とかけ離れた写真を使っている

良い第一印象を与える写真を撮ることはとても大事ですが、よりよく見せたいという気持ちが先走りすぎて、あまりに加工しすぎ、修正しすぎた写真を使うのはNGです。

最近では、だれでも手軽に目を大きくしたり、顔を小さくしたりといった加工ができるアプリやツールがあります。

友達に見せたり、SNSにアップするための写真ならまだしも、婚活写真で大事なのは、自然体のあなたを写した写真です。

マッチングが成立した相手に「実際会ってみると、写真とぜんぜん印象が違うね」と思われることは避けたいですよね。

あくまでも婚活写真は、自分らしい、飾らないあなたをアピールし、そのうえで相手に選んでもらえるものを選びましょう

アプリの加工技術に頼るのではなく、あくまでも撮影のテクニックや、表情や髪型や服装で、よりよく見せるように心がけたいですね。

派手すぎる髪型、服装、メイク

派手すぎる髪型や服装、メイクは、相手に「遊んでいる」という印象を与えますし、場合によっては「気合が入りすぎてて、重い」とプレッシャーを感じさせてしまうもの。

出会い系サイトなどで気軽な出会いを求めるなら、それでもいいかもしれませんが、真剣に婚活をするのであれば、派手すぎには注意しましょう。

男性であれば、スーツ、ネクタイ、白シャツなど誠実さを感じさせる服装、女性であれば、ワンピースやスカートスタイルなど、女性らしさを感じさせる服装がベターです。

生涯のパートナーを見つけるための婚活です。男性も女性も、落ち着いた雰囲気を与える髪型、身だしなみ、メイクをおすすめします。

異性と一緒に写っている写真は絶対NG

意外とやってしまいがちなのが、友達と一緒に写ったグループ写真や集合写真の一部を切り取ったものを、婚活写真としてアップしているケースです。

あなたの周りにいる人達が同性ならまだしも、それが異性であればどうでしょうか?

あなたにその気がなくても、相手によっては

  • 遊んでる人
  • すでに恋人がいる人

と受け取られる可能性もあります。

どうしても自分以外の人と一緒の写真を使うのであれば、異性の友人が写っている写真は避けたほうが無難です。

まとめ

婚活のプロフィール写真の重要性について、さまざまな角度から解説してきました。

もしかしたら、「写真一枚に、手間ひまかけすぎでは?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

今やスマホのカメラも、デジカメと大差ないほど高性能になっていますし、プロフィール写真だけが相手選びの決め手になるわけではありません。

しかし、写真一枚が相手に与える印象というのは、容姿やスタイルだけではなく、あなたの生き方や価値観までも含んでいるのです。

多くの異性の中から、たったひとりの生涯のパートナーを選ぶのが婚活です。

多少の時間やお金がかかったとしても、自分自身をアピールできて、かつ異性に選ばれる写真を、あなたの婚活を成功させるための写真にしたいですよね。

ぜひ今回の記事を参考に、あなたにとっての渾身の一枚を選んでください。

年齢別の婚活サイト

10代(大学生)向けのおすすめな婚活・恋活サイトランキング
20代向けのおすすめな婚活サイトランキング
30代(アラサー)向けのおすすめな婚活サイトランキング
40代(アラフォー)向けのおすすめな婚活サイトランキング
50代(アラフィフ)向けのおすすめな婚活サイトランキング
60代(シニア)向けのおすすめな婚活サイトランキング

婚活サイトランキング

マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコムはアメリカ発祥のサービスで全世界では1500万人以上、日本国内では187万人の会員がいる人気の婚活アプリです。
6ヶ月で出会えなかった場合の補償制度あり、結婚を強く意識する年齢層が多く登録し活動しています。
厳しい本人確認も設けており、安心安全で真剣に婚活に取り組めるような環境が整っています。

ゼクシィ縁結び

リクルートグループが運営する「ゼクシィ縁結び」は、2014年にスタートした比較的新しいサービスです。
ユーザーの検索履歴の学習機能やコンシェルジュによるデート調整代行など、後発組の強みを活かした使いやすさがユーザーに支持され、会員数はどんどん増えています。
また新しいサービスなので、婚活に積極的な会員が多いのも魅力の一つです。

ブライダルネット

東証一部上場企業であるIBJが運営する婚活サイトが「ブライダルネット」。
IBJは結婚相談所や婚活パーティーの婚活サービスを提供しており、ノウハウが豊富です。
ブライダルネットで日本最大級のカップル成立数を誇り、毎月約20,000人がカップル成立しています。
婚活サイト・アプリおすすめランキング
口コミからわかった結果を大公開!
婚活サイト・アプリ
口コミでわかったランキング