結婚相談所

【2022最新版】フィオーレの口コミ・評判。婚約まで密着サポートで成婚率が50%超え!

フィオーレは2005年に大阪で創業し、2022年現在では全国主要都市で結婚相談所を展開。今最も勢いのある結婚相談所の1つです。

その特徴・料金・口コミについてまとめてみました。

フィオーレの特徴


大阪心斎橋での地域密着型のサービスから始まって、2022年現在、や全国展開するフィオーレ。他の結婚相談所にはない特徴とは、どのようなものがあるのでしょうか?

成婚にこだわった結婚相談型サービス

フィオーレのコンセプトは、

  • 希望の地域の中で多くの出会いを提供する
  • お見合いをしっかり組む
  • モチベーションダウンを排除する
  • 交際中のサポート

この4つです。

一般的な婚活会社の場合、このうちのどれかが欠けていることが少なくありません。

フィオーレはただの婚活会社ではなく、「結婚相談型」を謳っています。これは婚活会社と会員が一方通行になるのではなく、お互いに連携を取り合って成婚までの道のりを共に走っていくというイメージですよね。

たとえば活動や交際中に何か困ったことや悩みがあった場合、通常であれば会員側から婚活会社へ連絡を入れます。

しかしフィオーレの場合は定期的に活動状況を確認し、状況に応じてアドバイスなどのサポートを行います。

「なかなか婚活に積極的になれない」というタイプの人でも、安心して活動できる環境が整っていると言えるでしょう。

全国主要都市に展開

フィオーレの支店があるのは札幌・仙台・八重洲(東京)・新宿(東京)・名古屋・大阪・神戸・京都・奈良・滋賀・岡山・高松・福岡・大分。

自身がこの地域に住んでいる&結婚後はこの地域に住みたいという人が結婚相手を見つけるには、非常に適した結婚相相談所だと言えます。

専任サポートチームによる丁寧な対応

フィオーレでは会員一人ひとりにサポート専門の担当者がつくようになっています。活動中に何か困ったことがあればすぐに相談できる安心感がありますね。

その人に合わせたお相手を紹介してもらえる「定期紹介」や「推薦紹介」もあり、婚活は自分一人でがんばるものというイメージを覆してくれます。

また、良い人との出会いはすぐに訪れるとは限らないので、婚活にはある程度の時間がかかることも。

その場合にネックになるのがモチベーションの低下ですが、フィオーレではこのモチベーションダウンを徹底的に排除する取り組みを行っています。

活動状況をレポート化して定期的に報告してもらえ、それに応じたカウンセリングが受けられます。

徹底した情報管理

フィオーレではプライバシーマークを取得済み。個人情報の取り扱いには細心の注意を払っています。

プライバシーマークを取得したのは、結婚相談サービス企業としては21社目、西日本に本社を置く企業としては4社目であり、意識の高さがわかります。

完全無料でできる「婚活分析テスト」

良い婚活は、自分を知ることから!ということで、フィオーレでは5分でチェックできる
「婚活分析テスト」を受けることができます。

これは教育機関や医療現場でも使用されている心理分析テストなので、非常に信頼性が高いのが特徴。上手に利用することで、婚活にもプラスの効果があらわれるはずです。

しかもこのテストは入会前に実施することが可能なので、「結婚相談所を検討しているけれど、決め兼ねている」という段階の人でもOKなのが嬉しいですね。

メールで気軽にマッチングシミュレーション

せっかく結婚相談所に登録しても、良い人が見つからなければ意味がありませんよね。フィオーレでは入会前にそんな不安をなくしてほしいと、メールでマッチングシミュレーションを体験することができるんです。

やり方は簡単!希望の条件、プロフィールを入力するだけ。それだけで条件にマッチしたお相手が、メールで最大2名送られてくるという仕組みです。

「まずは体験してみて、それから利用するかどうかを決めたい」という人にぴったり。

フィオーレ公式HP

フィオーレの会員属性

地域・エリア別の会員数

※2022年5月時点、SCRUM会員数43,998名、日本成婚ネット会員数9,759名と2022年6月1日時点のCONNECT-ship会員数31,434名の合算数(フィオーレ会員数5,084名が含まれます)

北海道エリア1,408名東北エリア1,211名
関東エリア31,116名中部エリア10,631名
関西エリア30,947名中国エリア2,302名
四国エリア672名九州エリア5,069名
海外・その他911名

男女比/年齢層/最終学歴


※公式HPからの引用です

男性は40代以上が全体の約55%、女性の40代以上は全体の約45%。

フィオーレで成婚した割合・期間

2012年~2021年の実績

  • 成婚率 53.6%(2012年~2021年) 10年連続 50%以上
  • 成婚退会 5,449名
  • 成婚退会+活動中プライベートで成婚した人数 6,875名
  • 成婚までの在籍期間 平均 9.5ヶ月 ※2021年度の実績
  • 成婚までの在籍期間 72.2% ※2021年度の実績

フィオーレ公式HP

フィオーレの料金

フィオーレの料金コースは大きく分けて2種類。初期費用をおさえたシンプルな婚活向けの「シンプルコース」と、婚活をフルサポートしてもらえる「メソッドコース」があります。

それぞれの特徴、料金について見ていきましょう。

シンプルコース

入会初期費用60,000円
活動費7,000円/月
成立費(成婚料)100,000円

(税別)

シンプルコースの場合、お相手探しは検索システムを利用して行います。費用をおさえて、マイペースに婚活を進めたい人におすすめのプランです。

メソッドコース

よりきめ細かいサポートを希望する場合はメソッドコースを選択します。月に一度の定期コンタクト、3ヶ月に一度の活動レポートなど丁寧なサポートが受けられますよ。

メソッドコースは活動期間によってさらに4つのプランに分かれているので、自分の婚活スタイルに合ったものを選ぶようにしてください。

ショートプランスタンダードプランプレミアムプラン
入会費用210,000円210,000円258,000円
活動サポート費72,000円144,000円144,000円
管理費4,000円/月4,000円/月4,000円/月
フレキシブルプラン
入会費用120,000円
活動サポート費7,000円/月
成立費200,000円
セッティング費10,000円(セッティング時のみ)

(税別)

ショートプラン

会員活動権利期間が12ヶ月のショートプラン。短期間で結婚を決める!という場合はこちらになります。成立退会時の成婚料は0円。入会費用には入会登録費30,000円、セレクト費30,000円×6ヶ月が含まれています。

スタンダードプラン

会員活動権利期間が21ヶ月のスタンダードプラン。こちらも成婚料はかかりません。入会費用には入会登録費30,000円、セレクト費30,000円×6ヶ月が含まれています。

プレミアムプラン

もっとも活動期間が長く、24ヶ月に設定されているのがプレミアムプランです。入会費用には入会登録費30,000円、セレクト費19,000円×12ヶ月が含まれており、手厚いサポートを受けたいならこちら。

フレキシブルプラン

上3つのプランと毛色の違うのがフレキシブルプラン。入会費用が安く済む分、成立費やセッティング費が都度かかります。自身の婚活スタイルに合わせて選択してください。

入会費用には入会登録費30,000円、セレクト費15,000円×6ヶ月が含まれています。

フィオーレ公式HP

フィオーレの口コミとネットニュース

ZOOMによるオンラインお見合い開始(2020年4月)

2020年4月9日といえば、1回目の緊急事態宣言が始まったばかり。非常に早い段階からオンライン化/DX化を推進していたことが伺えます。

口コミによる全体的な印象

スタッフによるきめ細かいサポートに対して、どう感じるか?というところが意見の分かれ目になるようです。

丁寧でかつ積極的にアドバイスをもらえるので、「自分からはなかなか動けないのでどんどんアドバイスしてほしい」という人は嬉しいと感じる反面、マイペースで進めたい人には「自由に動きにくい」「アドバイスが押し付けがましい」と感じられることもあるようですね。

まとめ

西日本エリアを中心に高い認知度を誇るフィオーレについてご紹介しました。10年連続成婚率50% Overならではのきめ細かい、丁寧なサポートが魅力のサービスです。

  • フィオーレの支店が近くにある
  • 婚活に対して積極的になれないので、アドバイザーに引っ張ってもらいたい

こんな人なら、きっとフィオーレに満足できるはず!まずは無料で体験できる「婚活分析テスト」と「マッチングシミュレーション」を試してみてはいかがでしょうか?

フィオーレ公式HP