婚活がうまくいく人はできているポイントと方法 - Yumecon(ユメ婚)

婚活がうまくいく人はできているポイントと方法

婚活がうまくいく人はできているポイントと方法

最近では、「婚活」がテレビや雑誌などのメディアで特集を組まれることも珍しくなくなりました。

婚活パーティーやお見合いパーティーなどの婚活イベントだったり、婚活アプリや結婚相談所などのネット婚活だったりと、パートナー探しの方法も多様化し、婚活人口も年々増えています。

一方、婚活がうまくいく人、うまくいかない人がいるのも現実です。

婚活がうまくいく人は、うまくいかない人に比べて、何が優れているのでしょうか?

若さ?見た目?収入?

実は、婚活ではそういったスペックよりも大事なことがあるのです。

今回は、婚活がうまくいくタイプの人ができている7つのポイントを取り上げます。

たった今婚活中で、「婚活を頑張っているはずなのに、うまくいかない…」と悩んでいる人は、うまくいかない原因を見つけるための参考にしてみてくださいね。

婚活がうまくいく人のタイプ

あなたの婚活がうまくいくように、ここでは婚活がうまくいく人の特徴を7つご紹介します。

各項目を読んで、あなたが今できていること、足りていないところをチェックしてみてください。

さりげない気遣いができる

男性でも女性でも、相手にさりげない気遣いができていますか?

結婚後の生活を想像してみてください。

男性であれば、仕事から疲れて帰ってきたときは、優しく気遣ってくれる奥さんに憧れませんか?

女性であれば、家事や育児に積極的に協力してくれたり、疲れているときに代わってくれたりする、気遣いのできる旦那さんに憧れませんか?

婚活は恋活のように相手との恋愛だけが目的ではなく、恋愛関係を経た夫婦関係まで見据えるもの。

相手への気遣いができる人は、相手に安心感を与えることができるため、きっと素敵な異性から選ばれることでしょう

相手が何を求めているのか、何をしてほしいのかを見極めるには、ある程度の慣れが必要です。

普段から相手への思いやりの気持ちを持って接するようにしましょう。

婚活中だけでなく、職場の同僚や友達と接するときも、相手に気遣いができる人を目指してほしいと思います。

話を盛り上げることができる

結婚相手に求める条件として、外見や性格、職業などはもちろん重視されますが、相性や価値観も大事な要素の一つです。

それを見極めるのが、会話です。

婚活している人の中には

  • 初対面の人と会話するのは緊張する
  • そもそもおしゃべりに自信がない

という、会話に苦手意識を持つ人も少なからずいるでしょう。

しかし、会話が苦手だからと言って消極的になるようでは、当然ながら婚活はうまくいきません。

婚活がうまくいく人というのは、主導権を握っていても、聞き役になっても、会話を盛り上げることのできる人です。

つまり、コミュニケーション能力が高い人。

ここでいう「会話を盛り上げる」とは、自分が好き勝手にしゃべりこんだり、がむしゃらにテンションを上げて騒ぐことではありません。

仕事だったり趣味だったり、お互いの共通の話題を上手に見つけ、相手も自分も会話を楽しむことが大事です。

会話を盛り上げ、相手に

  • 親近感がわく人
  • もっとこの人のことを知りたい

と思わせることができたら、あなたの婚活はきっとうまくいくでしょう。

清潔感がある

結婚は相性や価値観が大事とは言え、やはり初対面の段階では相手の内面まではわからず、第一印象が物を言います。

婚活アプリや婚活パーティーなど、数々の婚活サービスを提供するIBJの調査によれば、「初対面の男性の清潔感を重視しているか」という質問に対し、実に女性の9割以上が「男性の清潔感をチェックしている」という結果が出たようです。

初対面の男性の清潔感を重視しているか

また同調査では、およそ3名に2名の女性が「清潔感のない男性は嫌い」と回答しています。

あなたの嫌いなタイプを教えてください

参考:http://www.ibjapan.jp/information/2014/10/post-88.html

調査結果からもわかるように、婚活中の男性は顔やスタイルの良さよりも、清潔感のある髪型、服装を意識しましょう

「年収が高かったり有名企業に勤めてさえいれば、女性にモテる」という考え方で婚活をしている人は、完全に間違った認識と言わざるを得ません。

一緒にいて女性に不快感を与えるような男性がモテるようなことはないですからね。

清潔感の大切さは婚活中の男女ともに言えることです。

お相手と会う日はいつも以上に「自分は清潔感があるか」を念入りにチェックするようにしましょう。

身だしなみが整ってさえいれば、少なくとも初対面の人とのアプローチで失敗することはありません。

精神的・経済的に自立している

婚活でなかなか相手が見つからない、相手が見つかっても長続きしない人は、自立していないというケースが多いようです。

ある程度の社会人であれば、浪費グセがあったり、ギャンブル依存症でもない限りは、経済的な自立はできていると思います。

ただし、経済面での自立はできていても、意外と多いのが精神面で自立できていない人

結婚相談所のコンシェルジュの話によれば、40代なのに母親同伴でカウンセリングに受けに来たり、30代なのに一度も一人暮らしの経験がなく実家から出ないなど、精神的に自立していないと思われる人が少なからずいるようです。

そんな精神的に自立していない人が、婚活という競争の中でパートナーを見つけ、新しい家庭を築いていくことができるでしょうか?

精神的に自立するには、自分自身が甘えを許してくれる楽な環境から抜け出すしかありません

リスクを恐れず、今ある習慣を打ち破ってください。

積極的にアプローチする

  • いつか素敵な人が現れて、幸せな結婚ができる

残念ながら婚活にそんな考えは通用せず、もはや妄想としか言いようがありません。

男性でも女性でも「この人いいな」と思ったら積極的にアプローチできる人は、カップル成立後の会話もデートも上手くいく傾向にあります

合コンや婚活パーティーに限らず、ネット婚活でも待つだけでなく、自分から積極的にアプローチしていきましょう。

ただし、がむしゃらに向かっていけばいいというものではなく、アプローチの方法やタイミングも重要です。

アプローチの仕方をしっかり考えないと、相手に

  • 自己主張が強すぎる
  • 押し付けがましい

という良くない印象を与えてしまいます。

事前に相手のプロフィールをチェックしたり、知り合いがいるのであれば、どんな人なのか探りを入れておく必要もあるでしょう。

とくに女性は男性にリードしてほしいと思っている人が多いので、男性こそ誠実かつ真摯な言葉で女性にアプローチしていってほしいと思います。

ストライクゾーンが広い

相手に求める希望や条件が厳しすぎるために条件に見合う相手が見つからず、ダラダラと婚活の期間が伸びてしまっている人、少なからずいるのではないでしょうか?

理想の結婚相手を見た目や年齢、年収などの条件でガチガチに縛ると、それだけ条件に見合う相手は絞られてしまいます

当然ながら、カップル成立の可能性は低くなってしまいますね。

婚活がうまくいっている人は、現実と理想のバランスをとり、ストライクゾーンの幅を広げています

相手が結婚するパートナーとしてふさわしいかどうかは、プロフィールだけでは判断できません。

条件とは違う相手とお付き合いをしてみたら、だんだん結婚したいという気持ちが芽生え、ゴールインしたという話もよく聞きます。

婚活を頑張っているつもりなのに、お付き合いに発展しないという人は、いま一度相手に求める条件を見直したほうがいいかもしれませんね。

余裕がありがっついていない

結婚したいという思いが強すぎると、言動に余裕のなさが出てしまいます。

婚活で余裕のなさや焦りは禁物です

年齢などの理由で早く結婚したいという人もいらっしゃるでしょうが、結婚を急ぐことと焦ることは別物と考えましょう。

短い婚活期間でゴールインまで持っていきたいのであれば、しっかりと事前の準備や心構えをすることが大事です。

例えば、婚活用のプロフィールを充実させたり、出会いの確率が高い場所に出向いたりなどを実践することで、気持ちや行動に余裕が生まれます。

全てを完璧にする必要はない

婚活がうまくいく人のタイプをお伝えしてきました。

今あなたができているところ、改善が必要なところ、チェックできましたか?

見ていただくとわかるように、高いスペックだったり、特別なテクニックだったりは関係ありません

行動や心構えでいくらでも会得できるのです。

ただし、ここで強調しておきたいのは、すべての行動・心構えを完璧にする必要はないということ。

例えば、どうしても初対面の人と話すのが苦手でも、見た目に清潔感があれば、相手に不快感を与えることはまずありません。

婚活に取り組んでいく中で、気づいたところを少しずつ部分的にでも改善していけばいいのです。

一番よくないのは、できていないところにばかり注目してしまい、婚活が消極的になってしまうこと

できていないことをくよくよ悩むよりも、あなたができていること、得意とするところを伸ばしていく努力をしましょう。

まとめ

今回ご紹介した7つのポイントは、婚活においてスペック以上に大事なことです。

見た目だったり、収入だったり、スペックが優れていることにあぐらをかいている人ほど、婚活がうまくいかない傾向にあります

恋活の気軽な恋人探しならスペックだけでも十分にモテますが、将来のパートナー探しである婚活では、相手に「一緒いて心地良い」と思ってもらわなければ、幸せな結婚はできません。

婚活がうまくいっていない人は、7つのポイントをよく確認して、改善点を洗い出してみてください。

今回のアドバイスが、あなたの婚活がうまくいくための参考になれば幸いです。

ぜひ婚活を楽しみながら、最高のパートナーを見つけてくださいね。

婚活サイト・アプリおすすめランキング
口コミからわかった結果を大公開!
婚活サイト・アプリ
口コミでわかったランキング