婚活での男性の服装は清潔感のあるキレイめカジュアルがおすすめ!

婚活での男性の服装は清潔感のあるキレイめカジュアルがおすすめ!

婚活パーティーや街コンなど、結婚相手を見つけることを目的として、現在進行形で婚活イベントに参加している男性も多いかと思います。

婚活ではほとんどの場合、初対面の男女が出会うことになります。

そこから結婚相手にふさわしい異性を選び、交際へとつなげるためには、第一印象から相手に好感を持ってもらう必要があります。

第一印象で外さないためには、どのようなファッションが好ましいのでしょうか?

今回は婚活中の男性を対象に、おすすめの服装・コーディネートをご紹介します。

婚活で女性にモテる服装

婚活パーティーを主催する株式会社シャンクレールが2016年に行った婚活に関する意識調査では、「女性に人気の男性の服装」という質問に対し、女性からの回答は1位カジュアル系、2位きれいめ系、3位キレカジ系(キレイめでカジュアル)という結果となりました。

参加者の服装

参考:https://www.2400.co.jp/guide/data.html

ランキングを見てもわかるように、女性の半数以上が男性のキレイめ、カジュアルめのファッションに魅力を感じるようです

それではここから、婚活パーティやお見合いパーティーなどの婚活の場で、オシャレで女性にモテるファッションを考えてみたいと思います。

婚活では、ビジネスやプライベートの服装とはまた違った、結婚相手を選ぶというイベントだからこそ意識すべきポイントがあります。

ぜひあなたの婚活ファッションの参考にしてみてください。

ジャケットは婚活ファッションのマストアイテム

女性人気ナンバーワンの男性のファッションは、ジャケットスタイルです。

ジャケットはシンプルな無地のシャツにも、カジュアルなボーダーシャツにも合わせられて、非常に着回しの効くアイテムです。

婚活パーティーやデート用に1~2着ストックしておくといいかもしれません。

カジュアルに着こなすジャケットスタイルは爽やかで男らしい印象があるため、女性ウケ抜群です。

清潔感のある素材や色味、肩のラインがスッキリと見えるシルエットにも気を配りましょう。

ジャケット選びは季節感も大事です。

春夏は明るめで爽やかな色を、秋冬は濃いめで大人っぽい色を選ぶと、センスの良さが光ります。

コーディネートに迷ったら、白無地のTシャツにデニムパンツ、スニーカーというスタイルにテーラードジャケットを羽織れば、十分に爽やかな印象になります。

何かと万能なジャケットですが、ビジネススーツのジャケットはNGです。

ビジネス用は肩パッドが入っているため、カッチリしすぎて堅苦しい印象になります。

迷ったときはネイビー・グレー・ブラウン系の無地でベーシックなジャケットを選びましょう。

シャツとカーディガンの組み合わせもベター

ジャケットスタイルに比べると少しカジュアル寄りになりますが、シャツとカーディガンの組み合わせも、女性人気の高いコーディネートです。

カーディガンが女性に人気なのは、ラフでありながら、余裕のある優しそうな雰囲気が醸し出されるから。

ジャケットと同様、ネイビー・グレー・ブラウン系の無地のカーディガンを、モノトーンのシャツに合わせると、スッキリとした印象になります。

ベーシックなスーツスタイルもいいですが、あえてカーディガンで外すことで上級者のオシャレ感が出るのでおすすめです。

パーティー会場にいる男性のほとんどがジャケットという中で、カーディガンをオシャレに着こなしている男性は、女性の目を引きます。

ニットは着ているうちに伸びたりヨレたりしやすい素材なので、ヨレがないか事前にチェックしておきましょう。

カジュアルなスーツスタイルで大人の男性を演出

男性のスーツ姿にグッとくる女性は多いものです。

30代から40代の男性であれば、スーツをカジュアルに着こなすことで、大人の男性の魅力が引き立ちます

一口にスーツと言っても、ビジネスシーンで着るような、黒のカッチリとしたスーツにネクタイでは、窮屈な見た目になってしまいます。

グレーやネイビーといったカラーのスーツに、インナーをチェックのシャツやVネックシャツであえて外すことで、スーツをオシャレに着こなせる大人の男性を思わせます。

20代男子でもスーツの上手な着こなしができれば、同世代のライバルに一歩差をつけることができますよ。

スーツを合わせるときは、色の組み合わせを3色までに押さえると、全体的にまとまりがでます

靴はコーディネートに合わせて綺麗に磨いた革靴か、清潔感のスニーカーを選ぶといいでしょう。

ただし、ビジネスシューズは足元が重くなる印象なのでNGです。

さらに、スーツはサイズ感も大事ですので、体型にフィットしたものを選びましょう。

オーバーサイズのスーツは、おじさんっぽく見られてしまいます。

仕事帰りに婚活パーティーに参加する男性もいらっしゃいますが、この着崩しコーデを上手く使えば、ライバルの男性に一歩差をつけることができますよ。

インナーでさりげなく個性を出す

カッチリめのジャケットや、カジュアルめのカーディガンでも、その内側に着るインナーを工夫すると、全体のバランスがとれます

例えば、襟付きのシャツは清潔感がプラスされますし、チェックのシャツであれば程よい「外し」になります。

襟付きシャツに変わって、ジャケットにニットのシャツやカットソーを合わせると、カジュアルダウンしてきれいめカジュアル系のスタイルになります。

TシャツやVネックシャツは、それ1枚だけだとカジュアル色が強すぎて、婚活パーティーの場にはふさわしくありません。

ベストやカーディガンと合わせると、ちょうどいい「遊び」感が出るので、夏の婚活スタイルにおすすめです。

インナー次第で様々なTPOに合わせたスタイルが自在に作れますが、どんなインナーを着るにしても、清潔感とサイズ感は大事です。

フリータイムなどでアウターを脱いだ時のため、シワや汚れが無く清潔感のあるもの、袖丈や裾がスッキリ見えるサイズのものを選びましょう。

ボトムスはチノパンがスッキリとして好印象

綿やポリエステル素材のパンツを一般的にチノパンと呼びます。

ネイビーやベージュをはじめ、茶、カーキ、黒などカラーは多岐にわたります。

体型にあったチノパンは脚を長く見せる効果もあり、スッキリとした印象になります

スニーカーや革靴にも合わせられる便利なアイテムなので、オーソドックスなカラーのチノパンを1本持っておくと良いかもしれません。

チノパンよりカジュアルめですが、デニムパンツもボトムスの定番です。

少しカッチリとしたジャケットと合わせても、程よくカジュアルな印象になります。

しかし、ダメージジーンズや履き込んでクタクタになったデニムジーンズは、婚活の場にふさわしくありません。

ボトムスにデニムパンツを選ぶ場合も、キレイめで清潔感のあるスタイルを意識しましょう。

時計、アクセサリーはブランドよりもセンスで選ぶ

男性が身に着ける小物・アクセサリーで最初浮かぶアイテムと言えば、やはり腕時計でしょう。

年収の高い人たちが集まるフォーマルなパーティーなどでは、腕時計がひとつのステータスになります。

しかし、ロレックスやオメガなど、有名なブランド以外の時計に詳しい女性は少ないもの。

一般的な婚活パーティーであれば、ブランドにこだわるよりも自分の身の丈にあった時計を選びましょう

ただし、スポーツウォッチだったり、チープな時計は婚活の場にふさわしくないので、お金をためてなるべく良いものを身に着けたいものです。

時計以外のアクセサリーだと、ネックレスを身につける男性もいらっしゃるかと思います。

ネックレスもジャラジャラとたくさん首から下げるのは不良っぽいイメージになり、女性からの印象も良くありません。

シンプルなコーディネートのアクセントとして、さりげなく胸元にあるとオシャレに見えます。

オシャレは足元から、靴にもこだわりを

オシャレは足元からという言葉もあるように、意外と人は無意識に他人の足元を見ているものです。

足元にまでオシャレが行き届いている男性というのは、それだけで女性からの好感度が高くなります

スニーカーか革靴、その日のスタイルによって合わせればいいのですが、どちらを選ぶにしても意識してほしいのは、清潔感です。

服がどれだけキレイでも靴が汚れているという一点のマイナス要素だけで、女性からの信頼はガタ落ちします

また、仕事や普段使いで履き込んだ靴もNGです。

そのような勿体無いことにならないように、少し高めの婚活用の靴を1、2足ほど用意しておきたいところですね。

まとめ

今回は婚活中の男性にオススメの服装・コーディネートについてご紹介しました。

婚活パーティーやお見合いパーティーは、短時間で結婚相手を見極める場所です。

どうしても第一印象の見た目が重要になってきます。

女性に

  • 一緒にいたい
  • 居心地がいい

と思ってもらうために、清潔感があり、TPOに合ったファッションを心がけましょう。

見た目や収入などと言った要素はすぐに変えることはできませんが、ファションであれば、すぐに実践できます

今回の記事を参考に、女性から選ばれるファションコーディネートを手に入れてくださいね。

人生のパートナーとなる女性との出会いがゲットできるかもしませんよ。

婚活サイト・アプリおすすめランキング
口コミからわかった結果を大公開!
婚活サイト・アプリ
口コミでわかったランキング