結婚相談所でシングルマザーが再婚する方法

結婚相談所でシングルマザーが再婚する方法

離婚率が高まっている昨今では、母親が親権を持ったシングルマザーの方も珍しくありません。

「女手一つで子供を立派に育てていく!」という方もいれば、年齢や経済面で厳しい現実を目の当たりにして「子供の成長のためにも、新しいパートナーを見つけたい」という方もいらっしゃるでしょう。

今回はシングルマザーの方の幸せな再婚をテーマに、昨今のシングルマザーの再婚事情や婚活で幸せな再婚をする方法について考えていきたいと思います。

結婚するカップルの4組に1組が再婚

ご存じでしたか?

厚生労働省が発表した平成28年度「婚姻に関する調査」によれば、2015年に結婚した約64万人のうち、再婚者(夫婦の両方、あるいは片方)は17万人だったと報告されています。

夫妻の初婚-再婚の組合せ別にみた夫の氏・妻の氏別婚姻件数及び構成割合の年次推移

参考:http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/konin16/dl/01.pdf

じつに、結婚するカップルの4組に1組が再婚しているのです。

再婚が増加傾向にある理由としては、独身でいることに将来的な不安を感じる人が多くなっていること、再婚への偏見がなくなってきたことなどが挙げられます。

メディアの報道などを見ても、バツイチ・子持ちのシングルマザー、シングルファーザーにネガティブなイメージを抱く人が少なくなったように感じます。

背景に離婚率の増加があることは否定できませんが、ひと昔前と比べて多様なライフスタイルが受け入れられるようになったのでしょう。

再婚希望者の婚活事情

結婚相談所の楽天オーネットのデータによれば、2016年の成婚退会カップル2700組のうち、約28%にあたる780組が再婚のカップルだったようです。

参考:https://onet.rakuten.co.jp/service/remarriage/

離婚の増加に伴い、「新しい伴侶を探したい」と再婚を目指して婚活をスタートさせる方は少なくありません。

婚活市場も将来的な再婚者の増加を見据えて、様々な再婚希望者向けの婚活プランを企画しています。

なかでも結婚相談所は婚活サイト・婚活アプリや婚活パーティー・お見合いパーティーと比べて再婚を目指す女性会員へのサービスが手厚く、シングルマザー応援割引などの再婚者希望向けプランが充実しています。

初期費用や成婚料金など、決してリーズナブルではない結婚相談所ですが、再婚に理解のある婚活カウンセラーや婚活アドバイザーなどの専任スタッフと、二人三脚で婚活できる点が選ばれる理由であると考えられます。

シングルマザーの再婚支援に強い結婚相談所

再婚者に利用をおすすめしたい婚活サービスとして結婚相談所をご紹介しました。

ここからは、具体的にシングルマザーの再婚を支援している結婚相談所の各種プランを見ていきましょう。

ご自身のライフスタイルやお財布事情に合った結婚相談所をチェックしてみてください。

楽天オーネット 子育てママ応援プラン

楽天オーネット

楽天オーネットの男性会員25,000人のうち、お相手がシングルマザーの方でもOKという方は、約5,000人以上にのぼるそうです。

実に5人に1人の男性がバツイチ・子連れに理解を示していることは、婚活されるシングルマザーの方にとって心強いのではないでしょうか。

楽天オーネットの詳細

ノッツェ シングルマザー婚活サポート

ノッツエ

結婚相談所ノッツェではシングルマザー限定プランとして、通常プランであれば税込51,300円かかる活動初期費用が無料になる特別割引を提案しています。

ノッツェは再婚希望者の成婚実績が豊富で、仕事に育児に忙しいシングルマザーの方にもオススメです。

ノッツェの詳細

サンマリエ 母子家庭応援プラン

サンマリエ

結婚相談所サンマリエでも、シングルマザーの方の婚活を支援する「母子家庭応援プラン」を提供しています。

初期費用が最大90,000円の割引となるほか、活動資金の相談や活動場所・活動時間についての全面的なサポートが受けられそうです。

ここで紹介した結婚相談所以外にも、シングルマザーの方に向けた婚活イベントや婚活応援プロジェクトを実施しているところがあります。

結婚相談所に登録する前に、婚活プランや入会金などと一緒に問い合わせてみるといいでしょう。

サンマリエの詳細

結婚相談所がシングルマザーの婚活に強いワケ

再婚相手を探す婚活方法は数あれど、仕事や育児にたいへんなシンママが婚活をするには、周囲の理解とサポートが不可欠です。

幸い結婚相談所には、再婚を目指すシングルマザーを応援する専門のアドバイザーやカウンセラーがいます。

「自分のため、子供のために再婚がしたい」というあなたの気持ちに寄り添い、あらゆる面で手厚くサポートしてくれるからこそ、効率的に婚活を進めていくことができるのです。

シングルマザーが再婚で幸せになるポイント

日本全国で見ても再婚率は上昇傾向にある、再婚に向けて結婚相談所の手厚いサービスがあるとわかっても、そもそも「子連れ再婚でも必ず幸せになれるのか」という不安は付きまといます。

ここからは、シングルマザーがシングルマザーが再婚で幸せになるポイントをご紹介します。

これらのポイントを参照することで不安や悩みを解消し、幸せな結婚を目指して婚活をスタートさせてくださいね。

前の夫と比較しない

人間だれだって比べられていい気持ちがする人はいません。

自分が再婚相手となる人を比較しないことはもちろん、お子さんに比べさせるのもNGです。多感な思春期のお子さんだったらなおさら、精神的なストレスになってしまいます。

あなたにとって前の夫は別れた相手でも、お子さんにとっては父親です。

「新しい男性は前のお父さんよりも良い人だ」ということを押し付けるのではなく、ゆっくり信頼関係を築いていくことを心がけましょう。

前の夫の悪口を言わない

前の夫と新しいパートナーを比較しないことと同じように、前の夫の悪口を言うのもやめましょう。

離婚の原因に前の夫の悪いところがあったことは事実かもしれませんが、新しいパートナーの立場からすると、前の夫の悪口を言う女性に良い印象を持つことはありません。

むしろ、「この女性は再婚しても、同じように文句言うんだろうな」とマイナスのイメージを持たれてしまいます。

離婚の経験を話すにしても、すべてを前の夫のせいにするのではなく、「自分も相手にきつくあたったから…」など、反省の気持ちを表すことが大切です。

相手に父親としての役割を過剰に期待しない

シングルマザーの婚活で大切なことは、父親探しをしないことです。

「シングルマザーの再婚なんだから、父親となる人を探すのは当然じゃないの?」と思われるかもしれませんが、それよりもまずは相手が「自分にとって良きパートナーかどうか」が大切です。

もしもパートナーの方が初婚の方であれば、父親としての役割を過剰に期待することは相手にとってプレッシャー以外の何物でもありません。

自分とお子さんをパートナーに受け入れてもらうためには、女性である自分と母親である自分の両方を見て判断してもらうことが重要です。

女性であり母親でもあるあなたに魅力を感じ、共に支えてくれる人こそがあなたにとって最愛のパートナーとなるのです。

離婚の経験を次の結婚に活かす

再婚して新しい家族と幸せな生活を送っている人に共通することは、離婚の反省点を次の結婚に活かしているということです。

離婚の原因は夫か妻どちらか一方だけの問題ではありません。あなた自身にも前の夫と結婚する前、結婚した後を振り返って、

  • 相手に自分の価値観を押し付けていなかったか
  • 相手を傷つけるような言動をしていなかったか

など反省すべき点があるはずです。

考え方しだいでは、離婚歴はバツイチの強みにもなります。

「次のパートナーにはどのように接したら、幸せな家庭が築けるだろうか」というように、離婚の経験を次の結婚に活かし、じっくり相手を見極めるようにしましょう。

シングルマザーであることをネガティブに捉えない

  • バツイチ子持ちだから結婚は難しい
  • 子供が新しいパートナーを受け入れなかったらどうしよう

結婚に一度失敗した方は、再婚したいという気持ちはあってもどこか諦め気味なところがあります。

当然ですが、そんな考えで婚活をしていても新しいパートナーとの出会いのチャンスは期待できません。

これまでに見てきたデータからもわかるように、シングルマザーの方の再婚率が低いわけではありませんし、シングルマザーでも素敵な女性であれば交際を受け入れたいという男性はたくさんいます。

実際のところ「シングルマザーが再婚するのは難しい」という考えにとらわれて結婚を難しくしているのは、他ならぬ自分自身の心構えだったりするのです。

バツイチ・子持ちが結婚にとってデメリットになるということはありません。

  • 離婚の経験を二度目の結婚に活かす
  • すでに母親を経験したからこその魅力がある

くらいの前向きな気持ちで婚活に取り組みましょう。

スペックよりも相手の内面を重視する

離婚した夫婦が離婚の原因として挙げるのが、夫婦間の

  • 性格の不一致
  • 価値観の違い

です。

だれもが初めての経験である最初の結婚では、パートナーを容姿や年収といったスペックで選びがち。

だからこそ、結婚後に浮き彫りになる夫婦間の「性格の不一致」や「価値観の違い」が、離婚の原因となる可能性があるのです。

再婚のパートナー選びで気をつけることは、スペックだけでなく相手の性格や価値観といった内面の要素が自分と合っているかを見極めることです。

男性として魅力的か、家庭を支える経済力があるかは大事ですが、どれだけ容姿が優れていても、どれだけ収入が安定していても、内面のズレは夫婦の信頼関係に大きな亀裂を生みます。

パートナーとしてお互いを尊重しながら、支え合っていける人はどんなタイプの男性なのか、一度結婚に失敗したからこそもう一度よく考え、再婚相手にピッタリな人を探しましょう。

まとめ

今回はシングルマザーの方の婚活について、結婚相談所のメリットや幸せな再婚を迎えるポイントについてご紹介しました。

再婚するにあたって、一度結婚に失敗したことや子どもがいることをネガティブに捉えることはありません。

自分の第二の人生のため、何より可愛いわが子のためにも行動を起こしてください。

「再婚したい!」という強い意志と積極的な行動があれば、理解ある男性とめぐり合うことは決して不可能ではありません。

年齢別の結婚相談所

結婚相談所ランキング

ゼクシィ縁結びカウンター

婚活中の人なら誰しもが憧れるであろう「ゼクシィ」の名前を冠した結婚相談所が「ゼクシィ縁結びカウンター」。
ご存じリクルートグループによる運営で、知名度は抜群!会員数もどんどん増えています。
シンプルかつリーズナブルな料金体系も魅力の一つ。「結婚相談所って高いんでしょ?」というイメージを、良い意味で裏切ってくれるサービスです。

ツヴァイ

イオングループにより運営されている結婚相談所「ツヴァイ」。
全国区のイオンだけに店舗が全国にあり、サポートが受けやすい、地方での婚活に強い!という魅力もあります。
年間5,000人以上、1日当たり15人が成婚退会しているというデータもあり、実績も申し分ありません。活動スタイルに合わせて料金プランが選べるのも嬉しいポイント。

IBJメンバーズ

東証一部上場企業の株式会社IBJが運営している結婚相談所が、「IBJメンバーズ」。会員数6万人と、圧倒的なボリュームを誇ります。
また、入会審査が厳しく設定されているため、職業や年収などハイクラスな会員が多く在籍しているのも特徴の一つ。
返金保証制度を導入しており、他社と比べて返金率がかなり高く設定されています。
結婚相談所おすすめランキング
口コミからわかった結果を大公開!
結婚相談所ランキング
口コミでわかった結果を大公開