東京の結婚相談所

【2019最新版】ベルブライドの口コミ・評判

ベルブライド

結婚相談所に求めることはなんでしょう?

多くの人と出会えること、実績にこだわっていること、スタッフの感じが良いこと、料金システムがわかりやすくて必要以上に高額でないこと、ハンディがあっても親身になって対応してくれること……。

いろいろとありますが「ベルブライド」なら、これらが全部叶えられてしまうかもしれませんよ。

ベルブライドの口コミ

口コミによる全体的な印象

スタッフの対応の良さ、シンプルな料金体系についての良い口コミが見られました。

逆に良くない口コミについてはほとんど見られず、ベルブライドがユーザーから高い評価を受けている結婚相談所だということがわかります。

今後はもっと店舗数を増やしていき、もっと多くの「結婚したい!」という人達の助けとなっていければ良いですね。

ベルブライドのデータ

ベルブライドの特徴

ベルブライドの主な特徴を挙げてみました。

専任コンシェルジュによる徹底サポート

ベルブライドでは、会員一人ひとりに専任のコンシェルジュがつく仕組みになっています。コンシェルジュが会員の性格や価値観、結婚に求める条件などをよく見て、そのうえでその人にぴったりと思われる相手を個別に紹介してもらえます。

専任コンシェルジュがつく結婚相談所は他にもありますが、ベルブライドでは「入会前より入会後のサポートに力を入れる」と明言している通り、サポート体制が非常にしっかりとしています。

結婚相談所を利用する人の中には「入会前の説明は熱心で、丁寧だったのに、いざ入会してみると放置された」という声が少なくありません。

ベルブライドは上場企業のグループ会社ということもあり、ユーザーに対してずさんな対応はできません。ですので、対応の質はしっかりしていると言えるでしょう。

早期成婚をめざす独自の婚活プラン

婚活の成果が出るのにはもちろん個人差がありますが、結婚相談所で活動している人の多くは1年以内には結果を出す、と言われています。

ベルブライドでは特に「早期成婚」をめざすと宣言しています。これはやはり、婚活が長引けばそれだけコストもかかってしまうし、本人のモチベーションも下がってしまうから。

誰だって、ズルズルと長い期間結婚相談所で活動し続けるよりは、パパっと理想の相手を見つけて成婚退会したいと思うはずですよね。

「良い人と巡り合うためには、長い時間をかけるべきです」なんて言う結婚相談所もありますが、ベルブライドはこのあたりも非常にユーザビリティに優れていると言えます。

ベルブライドでは独自の婚活システムを導入し、PDCAサイクルを回しながら成婚に向けた計画を練っていきます。

トライ・アンド・エラーを繰り返しながら、より良い結果を求めて行動する。それはビジネスであっても、婚活であっても、原理は同じなのです。

他社からの乗り換え促進プランを用意

「結婚したい」という人の中には、複数の結婚相談所や婚活サイトを利用してきた人もいます。ベルブライドでは「他社経験者の方へ」として、特別なプランを用意しています。

そうは言っても、他で何度も失敗を繰り返した人は「結婚相談所なんてあてにならない」と投げやりになってしまうもの。そこでベルブライドは、他社にない強みとして次の3つを挙げていますよ。

  • 会員母数に合わせたデータマッチング以上の出会いを提供
  • うまくいかない理由を、ズバリ伝える
  • 仲人同士の緊密な連携でサポート

会員母数に合わせたデータマッチング以上の出会いを提供

ベルブライドでお相手探しをするには、大きく分けて二つの方法があります。一つはシステムを使って、約57,000人の中から条件に合った人を探す方法。もう一つは、コンシェルジュがその人に合った個別紹介を行う方法です。

婚活サイト、大手結婚相談所にありがちなのが「自力でがんばらないとさっぱり相手を紹介してもらえない」というケース。

入会前には「必ず◯人ご紹介します!」なんて耳障りの良いことを言っていても、いざ入会してみると事実と違っていた……なんてことはいくらでもあるんです。

こうした結婚相談所の対応に、嫌気がさしてしまう会員も少なくありません。ベルブライドでは入会後のサポートこそ重視してるので、こういったことはありません!と明言しています。

なので、他社での婚活がうまくいかなった人にこそ試してもらいたい結婚相談所なんです。

うまくいかない理由を、ズバリ伝える

会員をお客様扱いしすぎて厳しいことを言えないのも困りもの。婚活をするのはあくまで会員自身ですから、悪いところがあれば反省し、改善していく姿勢も必要になります。

婚活をよりスムーズにするための改善点があれば、ベルブライドの場合ははっきりと伝えるというスタンス。本人にとっては耳が痛いと感じることでも、成婚にこだわるのであればあえて伝えるようにしています。

仲人同士の緊密な連携でサポート

お見合いや交際に進むと「相手の気持ちが知りたい」と思う場面も出てきます。そこでお互いの仲人同士の連携が必要に。仲人同士が連絡を取り合うことによって、交際をスムーズに進めることができるはずです。

再婚に強い結婚相談所

ベルブライドでは、

  • 再婚
  • シングルマザー
  • シングルファーザー

こういった、訳ありの方向けの婚活プランも充実しています。

再婚に強いコンシェルジュが、子どもの有無によってさまざまな切り口からアドバイス。子持ちの場合は年収に応じた初期費用の減額、面談場所の相談(子連れ可)などにも対応してもらえますよ。

エリート男性向けプランあり

ベルブライドでは、以下の条件に合致するエリート男性向けの特別プランもあります。

  • 大卒以上
  • 上場企業、会社経営者、国家公務員など、ベルブライド規定の企業や職種に就いている
  • 年収600万円以上
  • 誠実な男性の方
  • ギャンブルをしない、借金(住宅ローン・奨学金などを除く)がない
  • 喫煙しない、または結婚を機に止める意思のある方

高収入な男性は、その分仕事で多忙。婚活に割ける時間が少ないという事情があるため、入会初期費用を50%OFFに設定されたプランが用意されています。

女性にとっても、将来夫となる人の年収や職業はやっぱり気にかかるもの。エリート男性も多く在籍しているベルブライドなら、理想に近い結婚ができるはずです。

ベルブライドの料金

ベルブライドでは、シンプルでわかりやすい2つの料金コースが用意されています。

ほかの結婚相談所の場合、契約コースによって提供されるサービス内容が違うなど、会員にとってはわかりにくい、不親切なシステムになっていることもありますね。が、ベルブライドでは単純明快。

どちらのプランにも「個別紹介」、「定期面談」など必要なサービスを受けることができます。

支払い方法は「口座振替」、「銀行振込」、「クレジットカード払い」が選択できますよ。

スタンダードプラン 成功報酬プラン
入会初期費用 100,000円 30,000円
※内訳
入会金+登録料(カウンセリング、プロフィール作成、システムへの登録料、婚活設計のプランニングなど)
月会費
(お見合い料含む)
15,000円 15,000円
(ご交際・ご成婚サポート、お見合い料、対面・電話・メール相談プロフィール管理画面代・上記活動サポート料、会員として活動するための料金)
成婚料 100,000円 200,000円

その他「他社からの乗り換えプラン」、「再婚向けプラン」、「エリート男性向けプラン」があります。

2つの料金コースの違いは、入会時に必要になる初期費用と成婚料の違い。月会費、およびサービス内容は同じです。

またお見合い料が月会費に含まれているのが大きな特徴で、気になる人と何度会っても固定料金なのがうれしいですね。

まとめ

上場企業のグループ会社であり、非常にユーザー目線に立った結婚相談所「ベルブライド」についてご紹介しました。

店舗は永田町と渋谷の2箇所ながら、IBJ会員57,000人の中からお相手を探すことができるので「人が少ない」と悩むことはないでしょう。

はじめて結婚相談所を利用する人はもちろん、他社で満足できなかった人、子連れ再婚など訳ありの人、婚活に割ける時間の少ないエリート男性など、さまざまなニーズに応える手厚いサポート内容が魅力です。

口コミも良く料金体系もシンプルでわかりやすいので、近くにベルブライド店舗があればぜひ一度話を聞いてみたい、おすすめの結婚相談所ですよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です