仲人型結婚相談所のメリット・デメリット

仲人型結婚相談所のメリット・デメリット

婚活サイト・婚活アプリや婚活パーティー・お見合いパーティーなど、昨今はさまざまな婚活サービスがリリースされています。

そのなかで、昔ながらの手法で婚活男女の活動をサポートし、今も人気の婚活サービスが結婚相談所です。

ひとくちで結婚相談所と言っても、サービス内容や料金プランにもそれぞれ違いがあります。

結婚相談所で婚活をスタートするなら、「理想のパートナーと出会えるのか」「1年以内に結婚できるのか」ということはもちろん、自分に合った結婚相談所選びも重要です。

今回は仲人型結婚相談所を取り上げ、仲人型結婚相談所の特徴とメリット・デメリット、徹底的に活用して成婚を果たす方法について考えていきます。

仲人型結婚相談所とは

結婚相談所を大きく分けると「仲人型」と「データマッチング型」の2種類があり、それぞれ異なるサービスを提供しています。

仲人型結婚相談所は、仲人やカウンセラーといった婚活をサポートしてくれるスタッフと二人三脚で婚活を進めていきます。

個人経営や小中規模の結婚相談所に多いシステムで、婚活のプロが選んだ、自分にぴったりのお相手を紹介してもらったり、豊富な知識や経験を活かしたアドバイスが魅力のシステムです。

一方のデータマッチング型は、3ヶ月に1回の定期面談など、専門家のサポートは仲人型と比べて少なめですが、婚活をする本人が結婚相談所のネットワークを利用して、効率的なお相手探しができるシステムです。

このように仲人型とデータマッチング型のサービス形態は大きく異なるため、結婚相談所に入会する際はそれぞれのシステムの特徴を理解し、自分の婚活スタイルに合う方を選ぶ必要があります。

仲人型の持つメリット

常にプロのサポートを受けながら婚活ができる仲人型相談所。ここからは、そのメリットを見ていきましょう。

本当に自分に合った婚活プランが設計できる

婚活を成功させるためには、精度の高い婚活プランが不可欠です。

仲人型結婚相談所では、会員のプロフィールとお相手の希望条件を仲人や婚活カウンセラーと一緒に面談を交えながら作成し、会員一人ひとりに合わせた活動プランを設計します。

明確な婚活プランがあればブレることなく婚活ができ、早ければ3ヶ月から6ヶ月以内の成婚も可能です。

お見合い相手の紹介の質が高い

婚活の専門家である仲人の手厚いサポートは、婚活初心者にとって非常に心強いものです。

長年にわたって会員の成婚を実現させてきた経験と豊富な知識で、あなたにぴったりのお見合い相手を紹介してくれます。

もちろん、自分の希望条件に合ったお相手を自主的に探すこともできますが、本当に理想とされるパートナーの条件には、本人と言えども気づいていないものです。

その点、婚活のプロが選んだ確かなお相手ですから、質の高さは保証済み。必然的にお見合いのマッチング率も高くなります。

仲人とマンツーマンで婚活ができる

個人経営、小~中規模の結婚相談所が採用している仲人型は、大規模でないからこそ、会員一人一人に寄り添ったサービスが提供できるという強みがあります。

仲人型システムはインターネットを利用したネット婚活や、大規模な結婚相談所にはない、小中規模の結婚相談所ならではの魅力です。

婚活プランの設計、お見合いのマッチングから交際、成婚に至るまでのすべてをトータルサポートしてくれるため、婚活初心者でも安心して活動ができます。

アドバイスが必要なときは迅速・確実に対応してくれますし、途中で思い悩んだり、モチベーションが低下したりしても、仲人がしっかりとサポートしてくれます。

まさに、婚活における頼りがいのある相棒として、世話役として、あらゆる場面で手助けしてくれることでしょう。

仕事が忙しい人でも任せられる

結婚相談所の婚活は半年~1年以内の短期間での成婚を目標としているため、普段の仕事と並行して婚活を進めている人にとっては、非常に過密なスケジュールとなります。

仕事と並行しながら自分の希望条件に合う異性を探したり、お見合いやデートの日時を決めたりなどの活動が十分にできるでしょうか?

仲人型の結婚相談所であれば、担当仲人が理想のパートナー探しや、お見合いのセッティングなどを一手に引き受けてくれるため、仕事で忙しい人でも安心して婚活を進めていくことができます。

仲人型結婚相談所のデメリット

ここからは、仲人型結婚相談所のデメリットをご紹介します。

個人経営、小規模だからこそ大手結婚相談所に及ばない部分もあれば、活動費の面でも仲人型ならではの悩みどころもあります。

会員数が少ない

仲人型システムを採用している結婚相談所は、個人経営や小規模が中心となっているため、どうしても会員数が少なくなってしまいます。

当然ながら、年齢が若い、年収が高いといった人気の会員は競合が多くなります。

会員数が少ないからといって、出会いのチャンスも少ないということではありませんが、自分の好みのお相手がなかなか見つからず、マッチングしづらいということは考えられそうです。

個人経営の結婚相談所でも、結婚相談所連盟などのネットワークに所属し、全国の会員の情報を共有しているところであれば、大手結婚相談所に匹敵する会員数、紹介数を誇るところもあります。

紹介人数が少ない

仲人型結婚相談所の毎月の紹介人数は、およそ3~5人が平均的です。一方のデータマッチング型の毎月の紹介人数はは平均して10~20人となっています。

紹介数が少ない分、プロの目で選んだ精度の高いお相手ばかりですが、「お見合いの回数を増やしていろいろなタイプの異性との出会いのチャンスを広げたい」という方にとっては、仲人型の紹介人数だと物足りなく感じるかもしれませんん。

費用が比較的高い

仲人型とデータマッチング型、それぞれの結婚相談所の入会費、月額料金、成婚料を比較すると次のようになります。

仲人型

IBJメンバーズ/エントリーコース
IBJメンバーズ
初期費用 ¥165,000
月会費 ¥15,000
成婚料 ¥200,000

IBJメンバーズの詳細

パートナーエージェント/コンシェルジュコース
パートナーエージェント
登録料 ¥30,000
初期費用 ¥95,000
月会費 ¥16,000
成婚料 ¥50,000

パートナーエージェントの詳細

データマッチング型

楽天オーネット/プレミアムプラン
楽天オーネット
入会金 ¥30,000
活動初期費用 ¥76,00
月会費 ¥13,900
成婚料 ¥0

楽天オーネットの詳細

ツヴァイ/パーソナルサポートプランアクティブ
ツヴァイ
入会初期費用 ¥105,000
月会費 ¥9,500
成婚料 ¥0

ツヴァイの詳細

仲人型の費用の特徴は成婚料です。成婚料は会員が成婚して退会する際に、お世話になった結婚相談所と仲人に報酬として支払うお礼金です。

仲人型の婚活ビジネスはなるべく早く会員に成婚してもらい、その報酬として成婚料を受け取るのがビジネスモデルですので、自社のサポートに自信のある結婚相談所ほど、成婚料は高くなります。

専任の仲人がつかないデータマッチング型では成婚料ゼロ、あるいは成婚料があっても仲人型に比べて費用は抑えられています。

成婚料を含めた料金設定を仲人型、データマッチング型で比較すると、どうしても仲人型は費用が高くなってしまいます。

個人経営の結婚相談所には当たり外れがある

大手の結婚相談所はホームページなどで、自社のシステムや実績について詳しく説明しています。

一方で、ローカルな個人経営の結婚相談所は地域密着というコンセプトで、大手結婚相談所にはないメリットがあっても、会員が少ないゆえに「1人とも出会えなかった」など当たり外れがあります。

結婚相談所が公表している成婚数、成婚率は、各社で成婚の定義が異なったりするため、実際あまり当てになりません。

小規模の結婚相談所に入会申し込みをお考えの方は、事前に資料請求や無料相談を利用してサービス内容や活動費用などの情報をリサーチしておきましょう。

まとめ

今回は仲人型の結婚相談所のメリット・デメリットについてご紹介しました。

仲人型結婚相談所を徹底的に活用して成婚するには、仲人との二人三脚での婚活が不可欠です。

成婚を目指すための心構えや婚活方法はもちろん、お見合いや交際で接するお相手のこと、自分自身のパーソナルなことも積極的に相談すると良いでしょう。

担当仲人が男性か女性か、若手かベテランかは担当についてくれるまではわかりませんが、その存在は「世話焼きおばさん」のようなもの。

会員の結婚を自身の喜びとして、入会時から成婚退会した後々まで、親身になってサポートしてくれます。

婚活のプロの意見を素直に聞き入れ積極的に行動に移すことが、短期間での成婚の可能性を高めます。

本気で結婚を考えているのなら、ぜひ仲人型の結婚相談所を検討してみてください。

年齢別の結婚相談所

結婚相談所ランキング

ゼクシィ縁結びカウンター

婚活中の人なら誰しもが憧れるであろう「ゼクシィ」の名前を冠した結婚相談所が「ゼクシィ縁結びカウンター」。
ご存じリクルートグループによる運営で、知名度は抜群!会員数もどんどん増えています。
シンプルかつリーズナブルな料金体系も魅力の一つ。「結婚相談所って高いんでしょ?」というイメージを、良い意味で裏切ってくれるサービスです。

ツヴァイ

イオングループにより運営されている結婚相談所「ツヴァイ」。
全国区のイオンだけに店舗が全国にあり、サポートが受けやすい、地方での婚活に強い!という魅力もあります。
年間5,000人以上、1日当たり15人が成婚退会しているというデータもあり、実績も申し分ありません。活動スタイルに合わせて料金プランが選べるのも嬉しいポイント。

IBJメンバーズ

東証一部上場企業の株式会社IBJが運営している結婚相談所が、「IBJメンバーズ」。会員数6万人と、圧倒的なボリュームを誇ります。
また、入会審査が厳しく設定されているため、職業や年収などハイクラスな会員が多く在籍しているのも特徴の一つ。
返金保証制度を導入しており、他社と比べて返金率がかなり高く設定されています。
結婚相談所おすすめランキング
口コミからわかった結果を大公開!
結婚相談所ランキング
口コミでわかった結果を大公開