入会する結婚相談所は大手か個人どっちがおすすめ? - Yumecon(ユメ婚)

入会する結婚相談所は大手か個人どっちがおすすめ?

入会する結婚相談所は大手か個人どっちがおすすめ?

職場や友人の紹介など、普段の生活の中で出会いが期待できない人であれば、婚活サービスを利用してお相手を探すのもひとつの方法です。

婚活サービスには婚活サイト・アプリ、お見合いコンや婚活パーティーなどさまざまなサービスがあるなかで、婚活のプロと二人三脚でお相手探しができるのが結婚相談所です。

結婚相談所には規模の違い、料金の違いの他に、サービス内容についても相談所によって特徴があります。

今回は結婚相談所選びをテーマに、大手の結婚相談所と個人の結婚相談所の見極め方について考えて見たいと思います。

大手の結婚相談所と個人中規模の結婚相談所の大きな違い

結婚相談所には、全国に支店を持つような大手企業が運営する結婚相談所から、地域に密着した個人経営~小中規模の結婚相談所とさまざまです。

その違いは支店の数や会員数にとどまらず、サービス内容や料金にもそれぞれ特徴があります。

日本最大の結婚相談所のネットワークであるIBJ結婚相談所連盟では、加盟する全国の結婚相談所の情報が閲覧できます。ご参考までに。

全国の結婚相談所一覧

全国規模の大手結婚相談所の特徴

インターネットで結婚相談所を検索すると、検索結果のトップに全国規模の大手結婚相談所のホームページが表示されます。

広告費をかけて宣伝しているところも多いため、テレビのCMや電車の中吊り広告で見かけることがあるかもしれません。

ここでは、全国規模の大手結婚相談所の特徴についてご紹介します。

入会金・月額料金

結婚相談所や選択するサービスプランによって入会金・月額料金の設定はさまざまです。

大手の結婚相談所は入会金100,000円前後、月会費10,000円前後が平均的な料金となっているようです。

各結婚相談所のホームページに料金プランの説明がありますので、相談所やプランで比較してみると良いでしょう。

利用者が幅広い

大手で有名な結婚相談所は全国に支店があり、入会している方の年齢層や住まい、職業などが幅広いことが特徴です。

なかには会社役員や社長、企業の経営者や専門職の方、プロスポーツ選手など、職業だけで見てもかなりバラエティー豊かな会員が在籍しています。

活動は基本的に本人任せ

大手結婚相談所は会員の情報を掲載したネットワークを利用して、会員が自主的にお相手を探すタイプのサービスを提供しています。

基本的に活動は会員本人の自主性に任されており、仲人やアドバイザーのサポートを受けたい場合は会員自ら相談所に出向いたり、アポを取ったりする必要があります。

一人でも婚活を進められるという方であれば、大手の結婚相談所でも十分に活動できるかと思いますが、

  • 婚活の右も左も分からない
  • 常ににプロのサポートを受けたい

という方は、次から紹介する個人・中規模結婚相談所をチェックしてみてください。

地方の個人・小中規模結婚相談所の特徴

昨今では個人経営の結婚相談所でもホームページを構えるところが増えてきましたが、大手結婚相談所に比べると、自社サイトや口コミサイトで得られる情報は十分とはいえません。

この記事で紹介する特徴を理解することと併せて、無料相談などのサービスを利用して徹底的に問い合わせすることをおすすめします。

お見合いや交際に料金がかかる

入会費や月会費を安く抑えている結婚相談所は、お見合いや交際成立の度に料金がかかるケースがあります。

結婚相談所での婚活は、何よりもまずお見合いをしないと始まりません。短期間に成婚を目指すなら、数多くの異性とお見合い、交際することが不可欠となります。

しかし、料金の請求書を見るとビックリ…なんてこともあります。入会前や契約時にお見合い料、交際料が請求されるかどうか、料金設定をくまなくチェックしておきましょう。

成婚料が高い

個人・小中規模結婚相談所に多い仲人型システムでは、成婚した際に成婚料を請求するところがあります。

これはお世話になった仲人やカウンセラーに支払う報酬のようなもので、成婚料は安いところでも50,000円からと、価格はかなり高額となっています。

結婚相談所のビジネスモデルは一人でも多くの顧客が成婚できるようサポートし、その報酬として成婚料をいただく婚活ビジネスです。

成婚料が高い結婚相談所はそれだけ会員の質も、サポートの質も高いと言えるので、「成婚料が高いから入会するのはやめよう」と考えるのは少し早合点と言えます。

会員が少ない

個人・中希望結婚相談所は当然ながら、大手に比べて会員数や紹介会員数はやや少なめです。

婚活業界の中でも結婚相談所は女性に比べ男性の方が少ない傾向にあるので、男性会員の数が少ない場合があります。

ただし、個人の結婚相談所でもIBJ結婚相談所連盟のようなネットワークに加盟し、全国の会員を共有しているところがほとんどですので、極端に会員数が少ないという結婚相談所はほとんどないと考えていいでしょう。

仲人・アドバイザー

個人・中規模結婚相談所では、婚活の専門家である仲人や婚活アドバイザーが会員と二人三脚で婚活を進めていきます。

お相手の紹介やお見合いや交際の承諾・お断りなど、担当者が会員と会員の間に立ってさまざまな活動を親身になってサポートしてくれます。

「仲人」と聞くと、経験豊富なベテランの女性というイメージがありますが、若手の仲人もいれば、男性の仲人の場合もあります。

婚活中は仲人との相性が成婚を左右すると言っても過言ではないので、アドバイスは素直に聞き入れ、提供されるサービスは積極的に活用することをおすすめします。

活動していくと、どうしても担当者の対応が自分に合わない可能性も出てきます。そのときは無理に続けるのではなく、担当を変えてもらうことも検討しましょう。

個人の結婚相談所を選ぶ際に気を付けたいこと

大手の結婚相談所と個人~小中規模の結婚相談所、それぞれの特徴についてご紹介しました。

ここからは、個人の結婚相談所を選ぶ際に注意しておきたいポイントについて見ていきましょう。

結婚相談所の規模

結論から言うと、理想のお相手と出会えるか、良い結婚ができるかどうかは、結婚相談所の規模とはまったく関係ありません。

最近では個人の結婚相談所でも、どこかしらの結婚相談所連盟に所属しており、全国の会員のデータを共有しています。

よって、個人であろうが大手であろうが、紹介できる会員数に違いはほとんどありません。

結婚相談所を選ぶ際は、会員数などの規模よりも、どのようなサポートを受けられるのか、自分に合ったサービス内容かを判断基準とすることをおすすめします。

結婚相談所の実績

結婚相談所を選ぶ際は、その実績が気になるところかと思われます。

ホームページなどを閲覧してみると、お見合い率、成婚率、年間の成婚退会者数など、さまざまな数字でもって実績を公表しています。

しかし、これらの実績は結婚相談所の有利なように数値を強調している場合が多く、すべての結婚相談所の優劣をつけるような基準となる数値はありません。

たとえば成婚率ひとつとっても、相談所によって成婚の定義や計算方法、調査対象なども異なるため、あまり実績の数値に振り回されないようにしましょう。

結婚相談所のサポート内容

結婚相談所のサービスを大別すると、「仲人型」と「データマッチング型」の2種類があります。

仲人型は婚活のプロである仲人が会員の婚活をサポートし、お見合い相手の紹介や活動中のカウンセリングなど、会員と二人三脚で婚活を進めていくサービスです。

一方のデータマッチング型は、結婚相談所が構築した会員のデータベースを利用して、希望条件にかなったお相手を検索、お見合いや交際を進めていくサービスです。

スタッフのサポートが少ないぶん、活動は会員の自主性に任されています。

個人経営や小中規模の結婚相談所は仲人型が多く、会員数の多い大手結婚相談所はデータマッチング型を採用しています。

結婚相談所の金額

婚活サイト、婚活パーティーなどと比べ、結婚相談所の料金は非常に高額です。

ほとんどの結婚相談所では入会時に入会金、登録料を支払い、活動期間中は月会費を支払うことになります。

さらに、仲人型、データマッチング型で料金が異なります。とくに仲人型の結婚相談所では、入会費用、月会費の他に成婚退会の際に成婚料を設定しています。

サービスプランによって金額は変動するため、基準となる金額は一概には言えません。各結婚相談所のホームページに詳しく料金プランが提示されているので、そちらをご参考になさってください。

結婚相談所のスタッフ

結婚相談所に入会して主に関わることになるスタッフは、婚活の専門家である仲人です。

相談所によってカウンセラー、アドバイザー、コンシェルジュなどさまざまな呼ばれ方をしますが、会員の活動プランを設計する、お相手を紹介する、婚活中のアドバイスをするなど、基本的なサービスは同じです。

結婚相談所の立地条件

駅の近くか、繁華街にあるかなど結婚相談所の立地による有利・不利はほとんどないと思われます。

しかし、利便性を考えれば自宅や会社から近い相談所のほうが、入会後に時間をかけず事務所を訪問することができます。

担当仲人とメールや電話による連絡もとれますが、月に数回は対面による面談、カウンセリングも重要です。

結婚相談所のホームページ

インターネット婚活が主流になった昨今、ホームページを持っていない結婚相談所は時代遅れという印象があります。

ホームページだけでは結婚相談所のすべてはわかりませんので、資料請求や無料相談などのサービスを利用して入会前に情報収集されることをおすすめします。

仲人型の結婚相談所のホームページをいくつかご紹介します。

大手から小中規模などさまざまありますが、会員数などの規模よりも、どのようなサービスを提供しているか、自分の婚活スタイルにフィットしているかというポイントに注目しましょう。

結婚相談所一覧

  • IBJメンバーズ(VIPコース)
  • パートナーエージェント(コンシェルジュコース)
  • ツヴァイ(アクティブプラン)
  • ゼクシィ縁結びカウンター(スタンダードプラン)
  • ウェブコン
  • クラブオーツー
  • 東京アニバーサリーパートナー青山

結婚相談所の成婚率・お見合い率・交際率

結婚相談所のIBJメンバーズのデータによれば、日本結婚相談所連盟に加盟する約1,300社の相談所と、会員男女約58,000名のお見合い率、交際率、成婚率は以下のとおりです。
半年以内で成婚

  • プロフィール公開から3ヶ月以内の会員のお見合い実現率:95.9%
  • プロフィール公開した会員が90日以内に交際となった交際実現率:82.5%
  • IBJメンバーズ主要コースの成婚率:55.4%

IBJメンバーズでは成婚したカップルの成婚までの平均活動期間は10.2ヶ月、約7割の会員の方が1年以内の成婚と公表しています。

参考:https://www.loungemembers.com/about/data.html

結婚相談所によって成婚率の扱いや算出方法も異なるため、「成婚率が高い=結婚しやすい」とは一概に言えません。

成婚率やお見合い率などの数値よりも、カウンセラーの質、紹介の質など手厚いサポートを提供してくれるかどうか選びたいものです。

結婚相談所の無料相談・無料カウンセリング

ほとんどの結婚相談所では、入会前に無料相談・無料カウンセリングを実施しています。

結婚相談所がどのように婚活を進めていくのか、相談者が本当にこの結婚相談所に向いているかを、電話相談や直接スタッフと面談するかたちでカウンセリングを受けます。

無料相談・無料カウンセリングを受けたからといって、入会の勧誘をされるわけではありません。

高いお金と貴重な時間を使って結婚相談所に入会するからこそ、事前に疑問点、不安な点などは相談しておくようにしましょう。

個人の結婚相談所が向いているのはこんな人

なるべく早く結婚したい人や、仲人の手厚いサポートを受けながら婚活を進めていきたい人におすすめです。

大手結婚相談所と異なり1人の仲人が担当する会員の数が少ないため、接触度合いも高くなります。

仲人は際相手の仲人とも連携してお互いの状況や気持ちを把握しています。

プロポーズの適切なタイミングを教えてくれたり、婚活中の悩みに対して的確なアドバイスをしてくれるなど、さまざまな面で頼りがいのある存在となるでしょう。

まとめ

今回は入会する結婚相談所について、大手の結婚相談所と個人~小中規模の結婚相談所の2つに分類してご紹介しました。

ここまで見てきたように、規模だけで「大手だから結婚しやすい」「小規模だから理想の相手が見つかりにくい」ということはありません。

もっとも重要なことは、選んだ結婚相談所が自分の生活スタイルや性格に合っているかどうかです。

仕事で忙しくなかなか婚活の時間が取れない人が、自主的な活動が必要な大手結婚相談所で良いお相手を見つけられるかと言ったら…少し難しいかもしれません。

自分に合っているかどうかを見極めるためには、今回ご紹介した結婚相談所のデータはもちろん、資料請求や無料相談などを利用した事前のリサーチが重要です。

入会前に抱いている疑問点や心配事は解決した上で、自分にぴったりの結婚相談所を選ぶようにしましょう。

年齢別の結婚相談所

20代のおすすめな結婚相談所ランキング
30代(アラサー)のおすすめな結婚相談所ランキング
40代(アラフォー)におすすめな結婚相談所ランキング
50代におすすめな結婚相談所ランキング
中高年(シニア)におすすめな結婚相談所ランキング

結婚相談所ランキング

パートナーエージェント

2017年オリコン顧客満足度調査において、顧客満足度No.1を獲得した結婚相談所の「パートナーエージェント」。
また、成婚率No.1も獲得しています。(株式会社ネオマーケティング調べ)
支持率、満足度No.1に輝いた要因は、パートナーエージェントが提唱する「婚活設計のPDCAサイクル」にあります。
精神論でなく、豊富なデータに基づいた婚活メソッドにより、会員を成婚へと導きます。

ゼクシィ縁結びカウンター

婚活中の人なら誰しもが憧れるであろう「ゼクシィ」の名前を冠した結婚相談所が「ゼクシィ縁結びカウンター」。
ご存じリクルートグループによる運営で、知名度は抜群!会員数もどんどん増えています。
シンプルかつリーズナブルな料金体系も魅力の一つ。「結婚相談所って高いんでしょ?」というイメージを、良い意味で裏切ってくれるサービスです。

ツヴァイ

イオングループにより運営されている結婚相談所「ツヴァイ」。
全国区のイオンだけに店舗が全国にあり、サポートが受けやすい、地方での婚活に強い!という魅力もあります。
年間5,000人以上、1日当たり15人が成婚退会しているというデータもあり、実績も申し分ありません。活動スタイルに合わせて料金プランが選べるのも嬉しいポイント。
結婚相談所おすすめランキング
口コミからわかった結果を大公開!
結婚相談所ランキング
口コミでわかった結果を大公開