後悔しないための結婚相談所の見極め方と活用法 - Yumecon(ユメ婚)

後悔しないための結婚相談所の見極め方と活用法

後悔しないための結婚相談所の見極め方と活用法

昨今は婚活ブームと呼ばれ、婚活市場が活況を帯びています。

婚活サイトやお見合いパーティー・婚活パーティーなど、さまざまな婚活サービスがあるなかで、結婚相談所への入会をお考えの方もいらっしゃることでしょう。

リクルートマーケティングサービスの調査によれば、「婚活サービスを利用するきっかけは?」という質問に対し、回答の傾向から「『新しい出会いが難しい状況』に加え『周囲の動向』が影響している」という調査結果を発表しています。

参考:http://www.recruit-mp.co.jp/news/release/2016/0623_2969.html

結婚相談所は昨今流行りのネット婚活と比べ、プロの手厚いサポートが受けられて成婚率も高く人気がありますが、その評判は果たして本当でしょうか?

「結婚相談所はどこも料金が高くて迷ってしまう」という悩みを抱えていらっしゃる方も少なくないはず。

今回の記事では失敗しない結婚相談所選びをテーマに、後悔しないための結婚相談所の選び方と、結婚相談所のメリットを活かした利用方法についてご紹介します。

後悔しないための結婚相談所の選び方

婚活業界において、長年にわたって男女の結婚をサポートしてきた結婚相談所。

日本全国には大手から個人軽々まで、さまざまなタイプ、さまざまなサービス内容の結婚相談所が存在しています。

ここからは、後悔しない結婚相談所を選ぶための方法をお伝えしていきます。

ネット上の情報だけで判断しない

昨今では、ネット上に結婚相談所の情報があふれ、大手から個人経営まで、体験談や口コミサイトといった形で情報収集することができます。

口コミサイトやレビューサイトも情報収集には欠かせないツールではありますが、そのほとんどが運営者の主観で書かれていることがほとんどです。

なかには紹介料を稼ぐために、わざと情報を盛ったり、刺激的な文面で入会を煽ったりする広告もあります。

結婚相談所を選ぶ際は婚活情報サイトだけでなく、資料請求したり婚活セミナーに足を運んだりして、徹底的なリサーチをおすすめします。

複数の結婚相談所を比較する

一口で結婚相談所と言っても、料金やサービスプラン、会員数や成婚率などチェックすべきポイントはさまざまです。

  • 料金がリーズナブルだから
  • 成婚率が高いと評判だから

こんな決め方では、入会した後に「やっぱり自分には合わなかった…」となっても自己責任としか言えません。

必ず複数の結婚相談所をあらゆる切り口で比較検討しましょう。

インターネット上には料金や成婚率で比較した「結婚相談所比較サイト」がいくつもありますが、それだけでは情報不足です。

ほとんどの結婚相談所では資料請求や無料相談が設けられています。それらのサービスを活用して、徹底的に比較検討されることをおすすめします。

結婚する姿がイメージができるか?

結婚相談所を選ぶ際は料金のことも気になりますが、「なるべく安いところに入会しよう」という考え方では、婚活失敗となるおそれがあります。

結婚相談所選びでもっとも大切なことは、「自分が結婚する姿がイメージできるかどうか」です。

自分のペースで婚活がしたいのにアドバイザーから何かと介入されたり、会社が忙しくて結婚相談所になかなか行く暇がないのに、自主的な活動に任されているコースを選んだりと、入会の手続きをしてから後悔しても遅いと言うしかありません。

結婚したいのは他でもない自分自信であるからこそ、料金やサービス内容の「おトクか損か」よりも、「自分の性格や生活スタイルにフィットしているかどうか」を優先して考えましょう。

相談所の方針や担当者との相性

結婚相談所で成婚退会(婚約すること)できずに途中退会する人は、結婚相手が見つからないというよりも、担当者とウマが合わないことが多いようです。

担当者との人間関係が上手く行かないと、婚活も上手く行きません。とくに個人経営や小規模の結婚相談所では、最初についた担当者を変えることができないといったケースも考えられます。

結婚相談所を比較検討する際は、相談所の方針や担当者との相性も念入りにチェックしましょう。

担当者の能力

結婚相談所では、仲人、カウンセラー、アドバイザー、コンシェルジュなど、呼び方はさまざまですが、婚活の専門家として会員の活動をサポートするスタッフがつくことがあります。

専任のスタッフは女性とは限りません。会員との相性を見て、男性のスタッフが担当するケースも少なからずあるようです。

スタッフと二人三脚で婚活を進めていく場合は、担当者の能力も確認しておきましょう。不満を抱えながらの婚活では、成功は限りなく遠ざかってしまいます。

希望条件にかなった相手を紹介してくれる人、的確にアドバイスできる人、会員を心から支えられる人が、婚活サポーターとして能力の高い人と言えます。

担当者の「能力がある・ない」のレベルを見極めるには、実際にサポートを受けてからでないとわからない部分もありますが、ホームページでスタッフの紹介ページや、事前に入手できる資料などで、ある程度チェックすることはできます。

コース・サービス内容

結婚相談所にはさまざまな料金コース、サービスプランが用意されています。

同じ結婚相談所でも、専任のアドバイザーやカウンセラーの手厚いサポートを受けながら活動するコースもあれば、定期的な面談のみで、会員が自主的に活動するコースもあります。

サービス内容によってかかってくる料金も変動します。

何より自分の性格や生活スタイルに合ったコースを選ばないと、「高い料金を払ったのに、ぜんぜん満足な活動ができなかった」と残念な結果になることもあります。

結婚相談所を選ぶ際は、各社のホームページを確認することはもちろん、資料請求や無料相談といったサービスを利用して、事前のリサーチを徹底して行いましょう。

結婚相談所のメリットを活かした利用方法

結婚相談所の選び方についてご紹介してきました。

ここからは、結婚相談所に入会することで得られるメリットと、その活用法について見ていきます。

大前提として、これから挙げるメリットは自分自身が積極的に行動することで得られるメリットです。

何もしないで得られるものではありませんので、結婚相談所に入会したからには、結婚への強い意志を持って活動するようにしましょう。

最初から結婚が前提のお付き合いができる

日常生活の中で出会った人と交際がスタートした場合、まずは恋愛関係・恋人関係を通じてお互いを知るところから始まります。

最初から「この人と結婚しよう!」という付き合い始めるカップルはほとんどいないでしょう。

一方、結婚相談所で出会った相手と交際がスタートした場合、「恋人としてじっくり愛情を育む」というよりも、「結婚相手に相応しいかどうか」を見極めることが重要になってきます。

結婚相談所で活動している人たちは、結婚への強い意志を持って、高いお金と貴重な時間をを使って婚活しています。

その会員同士が出会うからこそ、恋人というプロセスを飛ばして「即、結婚相手」につながるのです。

結婚相談所の交際から成婚までの期間は、平均で6ヶ月から1年以内と言われています。みんなが真剣に婚活しているからこそ、短期間で結婚に至るカップルがいるのも頷けますね。

交際成立率・成婚率が高い

結婚相談所では結婚への意識が高い人が在籍しています。「結婚したい!」という強い思いがあって結婚相談所に入会するわけですから、当然ですね。

結婚相談所側でも、入会前の審査で入会希望者の結婚への意志を確認しているので、適当に活動している人が入会する余地などありません。

さらに、結婚相談所のシステム自体が、会員が成婚できるように非常に合理的で効率の良い婚活ができるように成り立っています。

詳しくは次の項で紹介しますが、結婚への意識の高い会員と、それを支えるプロの婚活スタッフやシステムがあるからこそ、結婚相談所は交際成立率も成婚率も高い数値を維持しているのです。

合理的で効率の良い婚活ができる

結婚相談所には次のような独自のシステム・ルールがあります。

  • お見合い前に相手の情報を知ることができる
  • 仮交際期間(お試し期間)は複数の異性と同時進行でお使いできる

通常の出会いであれば、交際前に相手の名前や連絡先などは知っていてもパーソナリティまでは深く知ることはありません。交際してく中で時間をかけてわかっていくものです。

当然ながら、彼氏・彼女がいるのに他にもお付き合いをしている相手がいようものなら、「浮気・二股」とマイナスなイメージで捉えられます。

結婚相談所では、お見合い相手のプロフィールや結婚観をあらかじめ知ることができ、自分の希望条件にかなった人とだけお見合いをするというシステムになっています。

交際する前から相手が自分の理想のパートナーかどうかを見定めることができるため、「ハズレ」を引くことはほとんどありません。

さらに、お見合いで意気投合し連絡先を交換したら、仮交際がスタートします。

仮交際はいわゆるおためし交際期間で、この期間中も別のお相手とお見合いをしたり、複数のお相手と同時並行して交際ができます。

「結婚が前提の交際」「最終目標は結婚」だからこそ、結婚相談所では合理的で効率の良い交際が可能なのです。

交際スタートから半年以内の結婚も不可能ではない

通常の出会いであれば、付き合い始めてからじっくり愛情を育み、2~3年かけて結婚というイメージがありますね。

先ほども触れましたが、結婚相談所の交際から成婚までの期間は、平均で6ヶ月から1年以内と言われています。

スピード婚が可能な理由は、すべての会員が結婚を前提に活動しているから。

また、お見合いの前にお相手のプロフィールや結婚観など、パートナー選びに必要な情報をあらかじめ知ることができるからです。

通常の出会いでは「結婚したいね」という気持ちはあるものの、はじめから結婚を目指して交際をスタートするカップルはほとんどいないでしょう。

一方の結婚相談所での出会いは、自分の希望条件に見合ったお相手を選び、結婚を前提としてお付き合いがスタートするからこそ、短期間での成婚ができるのです。

30代、40代ともなってくると、じっくり恋愛する時間もありません。子供がほしいと考えている婚活女性は妊娠・出産ができる時間にもリミットがあります。

2~3年かけて愛情を育んで来たのに、残念ながらお別れとなってしまったら…悔やんでも悔みきれませんね。

だれにとっても時間は貴重で平等です。後悔しないためにも短期間の結婚を目指して活動していきましょう。

アドバイザーから第三者目線で助言を受けられる

「仲人型」と呼ばれる結婚相談所では、会員一人一人に婚活のプロである仲人や婚活アドバイザーがつき、二人三脚での婚活ができるようになっています。

お相手を紹介したり、婚活のアドバイスをするだけが仲人の仕事ではありません。

プロフィールの作成、活動プランの設計、お相手の選び方、メールの書き方、交際のルールやマナー、交際の承諾やお断りのサポートなど、あらゆる面で活動を支援してくます。

右も左もわからないで婚活をスタートするよりも、プロの手厚いサポートを受けながら活動を進められると、非常に心強く自信にもつながります。

多くのカップルのお見合いから成婚までを見届けてきた仲人だからこそ、その経験談やアドバイスには説得力があり、仲人と上手く連携して婚活を進めていった人の成婚率は非常に高いと言えます。

結婚相談所に入会したからには、「徹底して仲人のサポートを使い倒す!」くらいの気持ちで、積極的に行動していきましょう。

厳しい入会審査があるからこそ、会員に信頼感・安心感がある

結婚相談所はだれでも気軽に入会できるというものではありません。

とくに男性は学歴や年収といった厳しい入会基準を満たし、独身証明書や収入証明書などの書類審査を通過できた人でなければ新規登録すらできないケースもあります。

つまり、厳しい入会審査がある結婚相談所では、信頼・安心できる質の高い会員と出会えるということです。

入会後は担当の仲人が希望する相手の条件等を考慮した上で、プロの目で選んだ理想の相手を紹介してくれます。

通常の出会いでは相手のことを何も知らないまま交際が始まることも珍しくありませんが、結婚相談所では相手の身元がしっかりと把握でき、自分の希望条件に見合った相手と交際がスタートするので、短期間での結婚が可能になるのです。

人生のパートナーと出会える可能性が広がる

「職場に良い人がいない」「友人からの紹介も期待できない」という人が、何も行動しないでいきなりモテる、出会いのチャンスが訪れるなんてことはありません。

結婚相談所に入会することで、日常生活では到底出会えないような人との出会いが待っています。出会える人の数が増えるということは、それだけ結婚の可能性も高くなるということです。

昨今では、大手結婚相談所に限らず個人経営や小規模の結婚相談所でも、全国の会員ネットワークを使って結婚を希望する異性を探せるようになっています。

結婚相談所に入会し積極的に行動するれば、本当に自分が理想とするパートナーと出会うチャンスを掴むことができますよ。

自分のペースで無理なく活動ができる

「結婚相談所に入会したからには、積極的に行動して早めにパートナーをゲットするぞ!」と勢いに乗って活動をはじめても、上手く行かないときはペースダウンしてしまうものです。

  • 仲人が相手を紹介してくれる手前、断れずにお見合いするけど何か上手く波長が合わない

こういった違和感を抱きながらの婚活は、決して健全な活動とはいえません。

自分の気持ちをごまかしながら活動することで、心身ともに婚活が嫌になる「婚活疲れ」「婚活うつ」を引き起こす可能性もあります。

結婚相談所は自分の意思で退会・休会ができます。

自分が希望する相手に出会えない、思うように活動がすすまないといったときは、活動途中で退会したり、一時的に休会してリフレッシュをはかるのもいいでしょう。

自分のペースで無理なく続けることが、結婚相談所での婚活成功を実現する秘訣です。

出会いの機会を増やすことで自分自身が成長できる

結婚相談所に入会したからには、多くの異性とお見合いやデートを重ね、出会いの機会を増やすことをおすすめします。

多様な価値観や人柄に触れることで、自分自身の人間的な成長と、恋愛に対する視野の広がりが期待できます。

さらに、プロの婚活アドバイザーの意見を取り入れることで、自分の恋愛観や結婚観を見直したり新たに発見したりすることも可能です。

自分の長所や短所を鋭く指摘されることは、大人になってからはとても貴重な体験ではないでしょうか?

数多くの異性と接することで自身の恋愛力が磨かれ、プロのアドバイスで確固たるスキルになる。婚活を通して自分自身の外見も内面も磨くことができるのです。

結婚相談所で後悔しないための心得

高い初期費用と月会費を支払って結婚相談所に入会したものの、婚活が思ったように進まず、結婚をあきらめてしまうことも少なからずあるものです。

ここからは、結婚相談所選びに失敗しないためのポイントについてご紹介します。

結婚相談所のシステムは自分の性格や生活スタイルに合っているか?

人によって結婚相談所のシステムの向き不向きがあります。

仲人型の結婚相談所では、担当者との相性が不可欠です。たとえ婚活のプロと言えども、100%あなたの理想の結婚やお相手のことを把握しているとは限りません。

焦って婚活を進めた結果、担当者とウマが合わずに思うような結果がでないこともあるのです。

一方のデータマッチング型では、会員の自主的な活動に任されているところがあります。

入会してみたはいいものの、仕事の忙しさなどでほとんど活動できず、結局なにも成果がでないまま契約期間だけが過ぎていくなんてことも考えられます。

このように、自分の性格や生活スタイルにフィットしない結婚相談所を選んだ結果、活動期間中に思ったような成果が出ないという人も少なくありません。

結婚相談所のサービスプランを変更することで解決する場合もあれば、思い切って退会手続きをして、別の婚活サービスに乗り換えて成功する場合もあります。

「ちょっと上手くいってないかも」「自分に合っていない気がする」と感じたら、すぐに担当者やカウンセラーに相談し、活動の軌道修正をすることをおすすめします。

そもそも本当に結婚したいのか?

  • まわりが次々に結婚していくから
  • そろそろ結婚を焦らなきゃいけない時期だから
  • 世間体が気になるから

こういった理由で婚活を始める人もいるでしょう。

しかし、これらの理由に欠けているのは「自分は本当に結婚したいと思っているかどうか」。

婚活を始めるタイミングは「周りが結婚しているから自分も」でも、「世間一般的に結婚してて当然の年齢だから」でもありません。

自分自身が本当に結婚したいと思った時に始めるものなのに、自分以外の理由で始めると、たいていは活動の途中で息切れしてしまいます。

必ず、自分の中で結婚への強い意志が固まってから婚活をスタートしましょう。

相手を深く知らずに結婚を決めていないか?

人間の本当の短所や長所というものは、1回や2回のデートでは見極められないものです。

結婚へ焦る気持ちは十分に理解できますが、相手を深く知らずに結婚を決めてしまっては、もう後戻りはできません。

後からどうしても許せない相手の短所などが見えてきて、けっきょくお別れ…というケースな避けたいですよね。

性格の不一致や価値観の違いは二人の間に大きな亀裂を生じさせます。婚活中はお相手とデートの回数をしっかり重ねて、パートナーに相応しいかどうかじっくり見極めましょう。

周りの意見に流されず自分の気持ちに素直になること

担当仲人の意見や両親・友人の勧めなどは、婚活中の心強い後押しとなります。

しかし、最終的に決めるのは自分自身です。

「周りがこう言っているから」「プロの意見だから」と周りの意見に流されずに、自分の気持ちに素直になって決断するようにしましょう。

まとめ

今回は後悔しない結婚相談所選びをテーマに、自分に合った結婚相談所の見極め方、活用方法をご紹介しました。

料金コースやサービスプランなど、さまざまな面で気になる結婚相談所ですが、選ぶ際の一番の決め手は、「自分の性格や生活スタイルにフィットした活動ができて、なおかつ結婚するイメージができるかどうか」です。

  • 高い料金だから結婚できる
  • 成婚率が高いから結婚できる

ではありません。

自分が受けるサービスのメリットを最大限に活用し、充実した婚活ができる結婚相談所を選びましょう。

結婚相談所選びが結婚の成否を左右すると言っても過言ではありません。

将来夫婦となる相手を探す場所だからこそ、できるかぎりの情報を集め、十分に比較検討したうえで結婚相談所を決定することをおすすめします。

今回の記事があなたの結婚相談所選びの参考になれば幸いです。

年齢別の結婚相談所

20代のおすすめな結婚相談所ランキング
30代(アラサー)のおすすめな結婚相談所ランキング
40代(アラフォー)におすすめな結婚相談所ランキング
50代におすすめな結婚相談所ランキング
中高年(シニア)におすすめな結婚相談所ランキング

結婚相談所ランキング

パートナーエージェント

2017年オリコン顧客満足度調査において、顧客満足度No.1を獲得した結婚相談所の「パートナーエージェント」。
また、成婚率No.1も獲得しています。(株式会社ネオマーケティング調べ)
支持率、満足度No.1に輝いた要因は、パートナーエージェントが提唱する「婚活設計のPDCAサイクル」にあります。
精神論でなく、豊富なデータに基づいた婚活メソッドにより、会員を成婚へと導きます。

ゼクシィ縁結びカウンター

婚活中の人なら誰しもが憧れるであろう「ゼクシィ」の名前を冠した結婚相談所が「ゼクシィ縁結びカウンター」。
ご存じリクルートグループによる運営で、知名度は抜群!会員数もどんどん増えています。
シンプルかつリーズナブルな料金体系も魅力の一つ。「結婚相談所って高いんでしょ?」というイメージを、良い意味で裏切ってくれるサービスです。

ツヴァイ

イオングループにより運営されている結婚相談所「ツヴァイ」。
全国区のイオンだけに店舗が全国にあり、サポートが受けやすい、地方での婚活に強い!という魅力もあります。
年間5,000人以上、1日当たり15人が成婚退会しているというデータもあり、実績も申し分ありません。活動スタイルに合わせて料金プランが選べるのも嬉しいポイント。
結婚相談所おすすめランキング
口コミからわかった結果を大公開!
結婚相談所ランキング
口コミでわかった結果を大公開