結婚相談所は会えない人が希望の人と出会うために知っておくべきこと - Yumecon(ユメ婚)

結婚相談所は会えない人が希望の人と出会うために知っておくべきこと

結婚相談所は会えない人が希望の人と出会うために知っておくべきこと
  • せっかく高いお金を払って結婚相談所に入会したのに、全然お見合いの申込みが来ない

そんな悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?

婚活サイトなどのネット婚活に限らず、結婚相談所に入会すれば必ず結婚できるということはありません。ただし、行動しているのに結果が出ないときは、その問題を探り解決することが大切です。

結婚相談所で希望の相手と出会える人、出会えない人にはどんな違いがあるのか。

今回はさまざまな角度から「結婚相談所で出会えない問題」を取り上げ、その解決策を考えてみましょう。

結婚相談所は担当者との相性で出会いが決まる

結婚相談所には多く分けて「仲人型」と「データマッチング型」の二種類があり、仲人型は個人経営~小規模の結婚相談所に多く、データマッチング型は大手の結婚相談所に多いシステムです。

仲人型のシステムは担当者が会員と密に連絡を取り合って婚活をサポートします。

楽天オーネットが男女100人を対象に行なったアンケートによれば、「結婚相談所の担当者はいい人ですか?」という質問に対し、56人が「はい」、44人が「いいえ」と答えています。

結婚相談所の担当者はいい人ですか?

参考:https://onet.rakuten.co.jp/konkatsu/survey/column/experience/2016052601.html

「いいえ」と答えた人の理由としては、

  • どうしても事務的な受け答えだと思うことが多かった
  • 事務的すぎるかおせっかいすぎるかのどちらかで、あまり良い感じはもてなかった

などが挙がっています。

婚活の専門家とは言え、必ずしもウマが合うとは限らないようですね。

結婚相談所での婚活が成功するかどうかは、あなたと担当者との相性で決まると言っても過言ではありません。

どれだけ質の高いサービスを提供する結婚相談所でも、もっとも身近にいる担当者との信頼関係と、密なコミュニケーションが重要です。

担当者はあなたの希望条件を聞き、理想の相手を紹介してくれるほか、活動中のあらゆるポイントで後押しをしてくれます。

せっかく高い入会金を支払って活動を始めたのに、担当者とのコミュニケーションに齟齬があっては、成婚を目指すことも難しくなってしまいます。

結婚相談所を選ぶ際は、金額やサービスプランだけでなく、どのようなアドバイザーがいるのか、どのようなサポートを受けられるのか、事前に情報を確認しておきましょう。

希望の人を紹介できない結婚相談所があるって本当?

ちょっとびっくりされるかもしれませんが、結婚相談所によっては、あなたの希望に沿った相手を紹介してくれない結婚相談所も少なからず存在します。

特に個人経営や小規模で運営しているところは会員数が少なく、希望条件に見合った人が見つからないケースがあります。

そういった場合は担当者に相談し、希望条件を変更した場合ではどのような相手が見つかるのかを確認しましょう。

ある程度妥協したにも関わらず、それでもお相手が見つからないようであれば、その結婚相談所に長々と在籍する意味はありません。

退会して別の結婚相談所に登録し直すことも検討したほうがいいでしょう。

結婚相談所に登録して会える人と会えない人の違い

結婚相談所に新規登録して、ほとんど同じ条件で活動しているはずなのに、理想のお相手と会える人、会えない人がいます。

それぞれどのような特徴があり、会えない人にはどんな原因があるのでしょうか?見ていきましょう。

結婚相談所で会える人の特徴

結婚相談所で会える人の特徴は、結婚したいという強い意志を持って積極的に行動している人です。

結婚相談所のパートナーエージェントによれば、会員が成婚するまでにお見合いした人数の平均は22.7人、交際した人数の平均は7.5人というデータが公表されています。

参考:http://www.p-a.jp/zero/

また他のデータでは、会員には毎月平均7.5人のお見合いの紹介があり、毎月1.4人とお見合いしているようです。

あなたはこの人数を多いと思いますか?それとも、少ないと思いますか?

理想の相手を見つけるために、多くの人と出会う機会を作っている人ほど、成婚できる確率が高いと言えそうですね。

もちろん実際に交際に進むためには、担当者に相談して自分の希望条件を見直したり、お見合いや交際を通じて反省・改善をしたりといった、自身の内面を磨くことも怠ってはなりません。

結婚相談所で会えない人の特徴

結婚相談所で会えない人の特徴は、結婚相談所で結婚できる人がやっていることをやらない人です。

  • 担当者から紹介が来るまで自分は何もしない
  • お見合いをする前から、お相手のプロフィールや顔写真で足切りする
  • 希望条件を見直すといった、自分の婚活の姿勢を改善しようとしない

行動が消極的な人にとって、理想の人との出会いは雲をつかむような話です。

あなたがハイスペックの持ち主でだれからもチヤホヤされるような人であれば、相手の方から寄ってくるかもしれませんが、だったらわざわざ結婚相談所に入会する必要はありませんよね。

今まさに「結婚相談所に入会したのに、ぜんぜん出会いがない」という方は、自身の結婚に対する心構えや、行動を見直しましょう。

出会いを引き寄せるためにやるべきこと

ここからは、結婚相談所に入会して、短い活動期間で成婚を達成するためにやるべきことをまとめてみました。

大前提として、この記事で何度も言及している積極的な行動と心構えは必要不可欠です。

魅力を最大限に引き出したプロフィールを作る

成婚するためには、まず第一歩としてお見合い相手とマッチングすることが重要です。ここからつまづくようでは、婚活成功は期待できません。

そのためにも、あなた自身の魅力を最大限に引き出したプロフィールを作る必要があります。

では、プロフィールの項目について細かくポイントを見ていきましょう。

プロフィール写真

結婚相談所のプロフィール写真=お見合い写真です。

写真の出来栄えが悪いとプロフィールを見てすらもらえない場合もあります。お見合いは「写真で9割が決まってしまう」と言っても過言ではありません。

スマホでの自撮りやスピード写真ではなく、プロのカメラマンにスタジオで撮影してもらったクオリティーの高い写真を選びましょう。

結婚相談所によっては、フォトスタジオと提携して優待価格で写真撮影ができたり、婚活プランの中にプロのカメラマンによるフォトサービスを提供しているところもあります。

メイクやファッションと併せてトータルでお見合い写真を作成することができるのでおすすめです。

フォトサービスを提供している結婚相談所はこちら。

Bridalチューリップ
Bridalチューリップ

参考:https://bridal-tulip.info/photographa.html

ハピ婚相談所
ハピ婚相談所

参考:http://www.2525kekkon.net/service/post_23.html

自己PR

お見合い相手に選んでもらうためには、写真の印象はもちろんのこと、自己PRの書き方も重要です。

自己PRが魅力的な人は、相手に「実際に会ってみたい、話してみたい」という気持ちにさせます。

大事なことは、「誠実さ、謙虚さが感じられる自己PRかどうか」です。

次のような文章があると、たった一言でも相手に誠実さ、謙虚さが伝わるのでおすすめです。

  • 多くの会員の中から、私に興味を持っていただいてありがとうございます。
  • 最後までお読みいただきありがとうございます。メッセージには必ず返信します。

結婚相手への条件

結婚相手に求める希望条件は、本音を言えば、年収が高い人、背が高い人、面白い人、一緒にいて安心する人など、さまざまあることでしょう。

男性はとくに女性のプロフィールの「希望の条件」をチェックします。どんな男性を求めているのか、自分が希望の条件に当てはまるかを見るためですね。

プロフィールにハードルの高い条件を書くと、だれからもアプローチが来ないこともあります。本音としてはいろいろと求めることはあっても、建前としてはあまり多くを求めないのがベターです。

婚活に集中する

  • 会社が忙しくて結婚相談所に行けない
  • プライベートの付き合いがあるから、婚活はマイペース

など、婚活に集中できない環境では、当然ながら結婚のチャンスは遠のいていくばかりです。

人生のパートナーと出会うための婚活ですから、本来であれば何よりも優先すべきことのはず。

仕事やプライベートで忙しいのであれば、自分がいないところでも相手探しをしてくれる仲人型の結婚相談所を選んだり、休みの日にお見合いや交際の約束を集中して入れるなどして、なるべく婚活中心の生活に持っていくことをおすすめします。

お見合いで条件に合う人とめぐり会えない場合

  • 希望の条件に合った人と出会えない

高い入会金と貴重な時間を使って結婚相談所で婚活しているのに、条件に合う人と巡り会えず婚活期間だけがムダに長引くと、モチベーションも低下して「婚活疲れ」してしまうことも。

ここからは、お見合いで条件に合う人と会えない場合の対処法について考えてみましょう。

自分の「婚活市場価値」を冷静に見極めた上で条件を設定する

  • 自分は40代男性だけど、20代の女性とお見合いしたい
  • 年収1000万円以上で背の高い男性とお見合いしたい

こういった希望条件を客観的に見てどのように感じられますか?

自身の年齢や年収、容姿などのスペックによって「市場価値」が決まっています。例えば、女性は年齢の若い方が、男性は年収の高い方が市場価値が高いと判断されます。

自分の市場価値を把握しないで理想だけ高く掲げていても、残念ながら希望通りのお相手とお見合いすることはできません。

自分の条件と理想の条件を冷静に比較してみる必要があります。

結婚相談所主催の婚活パーティーにも参加してみる

結婚相談所では、仮交際期間であれば複数の異性とのお見合いや交際が許可されています。

たくさんの方と出会う機会を作り、お見合いや交際を積極的にできる人は、成婚する可能性が高まります。

担当者の紹介やプロフィール検索で条件に合う人が見つからなかったとしても、そこであきらめずに、結婚相談所が主催する婚活パーティーになどの婚活イベントに参加してみましょう。

実際に対面して会話することで、出会いのチャンスを引き寄せることができるはずです。

妥協ではなく、許容する

どうしてもお見合い相手が見つからない場合は、希望条件の変更を検討しましょう。

例えば、希望条件として年収600万円以上としていたところを、年収400万円以上とするなどです。

その際の心構えとして、妥協ではなく許容する気持ちが大切です。

「どうしてもお見合いしたいから、条件を下げて妥協する」というような気持ちでお見合い相手を選んでいては、交際中や成婚後のお互いの関係が上手くいくはずがありませんね。

  • たとえ条件に見合わなくても、他のところに魅力がある
  • 二人で乗り越えていければ大丈夫

といった許容の気持ちがあれば、将来幸せな結婚生活、夫婦生活が送れるでしょう。

選ぶ自分、選ばれる自分

結婚相談所でなかなか出会いがない人たちは、「自分が相手を選ぶ」ということにとらわれすぎていませんか?

出会いの数が多い人ほど結婚できる可能性が高いと書きました。それ自体は間違いないのですが、それだけでは結婚への願いは成就しません。

たとえ出会いの数が多くても

  • この人ではない、次がある
  • 理想は下げたくない
  • もっと素敵な人がいる

と理想の相手を求めすぎると、せっかくの出会いも機械的な作業のようになってしまいます。

これでは、「たった一人の相手と結婚する」という婚活の本来の目的が、「理想の人と巡り合えるまで出会いの機会を増やす」にすり替わっていますよね。

この問題を解決するためには、あなたが相手を選ぶだけではなく、相手からあなたが選ばれることを意識する必要があります。

「自分だけに選ぶ権利がある」と思っているうちは、結婚できないと断言できます。

結婚できる人というのは、自分の理想を追い求めるのではなく、目の前の相手をしっかりと見つめ、向き合える人です。

相手と真剣に向き合うことは自分と向き合うことにつながり、お付き合いをしていく中でお互いが理想の人になっていく関係となるのです。

まとめ

今回は、結婚相談所で希望の人と出会うために知っておくべきことを考えてみました。

何事にも言えることですが、理想を追い求めすぎると、いつしか方法が目的に変わることがあります。

婚活で言えば、たった1人のお相手と結婚するために活動するのに、

  • もっと理想的な人がいる
  • 次はもっと良い人と出会える

という気持ちが先行すると、いつしかお見合いの回数を重ねることが目的となってしまいます。

自分がいま本来の目的からブレていないか確認するためにも、仲人やカウンセラーのアドバイスを素直に聞き入れ、行動を軌道修正することが重要です。

  • なかなか出会いが見つからない
  • 行動しているのに結果が出ない

という方は、担当者の力も借りて、いま一度自分の今の気持ちや行動を振り返ってみましょう。

年齢別の結婚相談所

20代のおすすめな結婚相談所ランキング
30代(アラサー)のおすすめな結婚相談所ランキング
40代(アラフォー)におすすめな結婚相談所ランキング
50代におすすめな結婚相談所ランキング
中高年(シニア)におすすめな結婚相談所ランキング

結婚相談所ランキング

パートナーエージェント

2017年オリコン顧客満足度調査において、顧客満足度No.1を獲得した結婚相談所の「パートナーエージェント」。
また、成婚率No.1も獲得しています。(株式会社ネオマーケティング調べ)
支持率、満足度No.1に輝いた要因は、パートナーエージェントが提唱する「婚活設計のPDCAサイクル」にあります。
精神論でなく、豊富なデータに基づいた婚活メソッドにより、会員を成婚へと導きます。

ゼクシィ縁結びカウンター

婚活中の人なら誰しもが憧れるであろう「ゼクシィ」の名前を冠した結婚相談所が「ゼクシィ縁結びカウンター」。
ご存じリクルートグループによる運営で、知名度は抜群!会員数もどんどん増えています。
シンプルかつリーズナブルな料金体系も魅力の一つ。「結婚相談所って高いんでしょ?」というイメージを、良い意味で裏切ってくれるサービスです。

ツヴァイ

イオングループにより運営されている結婚相談所「ツヴァイ」。
全国区のイオンだけに店舗が全国にあり、サポートが受けやすい、地方での婚活に強い!という魅力もあります。
年間5,000人以上、1日当たり15人が成婚退会しているというデータもあり、実績も申し分ありません。活動スタイルに合わせて料金プランが選べるのも嬉しいポイント。
結婚相談所おすすめランキング
口コミからわかった結果を大公開!
結婚相談所ランキング
口コミでわかった結果を大公開