結婚相談所には若くて美人な女性がなぜ登録しているのか?

結婚相談所には若くて美人な女性がなぜ登録しているのか?

結婚相談所といえば、「結婚適齢期を過ぎた女性が焦って入会する場所」というイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

結婚相談所に登録している女性の年齢層を見ると、30代~40代が年齢構成の中心となっていますが、最近では結婚相談所にも20代の若い女性、しかも美人で可愛い人たちが増えてきています。

実は、「結婚相談所には美人や可愛い女性はいない」は、間違ったイメージだったりするのです。

今回は「結婚相談所に若くて美人の女性が増えている」という実態を深く掘り下げていきたいと思います。

結婚相談所に美人が多く登録している理由

なぜ若くて美人で男性から人気がありそうな女性が、結婚相談所に登録しているのでしょうか?

若い女性の婚活事情から、結婚相談所の利用者が増えている理由を探ってみましょう。

理想が高すぎて婚期を逃してしまう

美人でモテる女性というのは、婚活市場における自分の市場価値の高さを理解しています。

  • もっと高学歴、高収入の男性と結婚したい
  • もっと若くてかっこいい男性と結婚したい

というように、自分のスペックの高さに見合う男性を追い求めている人もいます。

理想が高すぎて婚期が延びてしまった結果、周囲の人達は結婚していくのに自分は未婚のまま…ということで、結婚相談所に駆け込む女性も少なくありません。

モテるがゆえに嫌な思いもしてきた

美人でモテる女性は出会いの機会も多いのですが、それゆえに合コンや友達の紹介などで嫌な思いをしてきた女性もいます。

多くの男性との出会いがあるぶん、男性たちの嫌な面もたくさん見てきて、いわゆる「恋愛疲れ」になってしまった女性も少なくありません。

しかし、結婚したいという気持ちはあるため、誠実な男性を紹介してもらえて、信頼できるサービスが受けられる結婚相談所を選ぶという傾向にあるのです。

女性が多い職場にいる

結婚相談所に登録する女性は看護師や保育士など、資格職の女性が比較的多いという特徴があります。

こうした女性たちは、会社や職場に男性がいなかったり、少なかったりという現実があり、友人・知人の紹介や職場での出会いに期待できず、結婚相談所に入会しているケースが多いのです。

仕事と同じように結婚に対する意識も高く、結婚相談所で誠実な男性と出会いたいと考えています。

しっかりと自立した考えを持っていて、経済的にもある程度のゆとりがあるため、真剣に婚活に取り組んでいる女性がほとんどです。

学生時代にモテていた

学生時代に異性からモテた女性は、多くの男性から声をかけられたり、ちやほやされてきた経験があり、自分を「安売りしたくない」と理想を追い求める傾向にあります。

婚活サイトや婚活パーティーでは、自分が理想とする男性以外からもアプローチされることが多いため、自分の希望条件を踏まえた相手を紹介してもらえる結婚相談所を選ぶ女性が多いという特徴があります。

ただし、「以前モテていた」という過去の栄光にすがって婚期を逃してしまったケースも多く、「早く、確実に結婚したい」という思いで結婚相談所に登録している女性もいます。

結婚相談所に若い女性(20代)はどのくらいいるのか?

結婚相談所で婚活する若い女性が増えているとすれば、会員全体のうちどれくらいの数になるのでしょうか?

主な結婚相談所の20代女性のデータを見ていきましょう。

結婚相談所の20代女性の割合は、平均して15~20%くらいと考えられます。

会員の5人に1人が20代の女性と考えると、若くて美人と出会える確率も意外と高そうな感じがしませんか?

今後ますます、結婚相談所に入会する20代の若い女性は増えるでしょう。次の項では、その理由について考えてみたいと思います。

若い女性が結婚相談所に入会するきっかけ

まずは、20代の若い女性が結婚相談所に入会するきっかけを考えていきましょう。

結婚相談所のサンマリエが行ったアンケート調査によると、「結婚を考えたいちばんのきっかけは何ですか?」という質問に対し、もっとも多かった20代男女の回答は「年齢を意識して」が43%、次いで「親や兄弟から心配されて」が13%という結果が出ています。

結婚を考えたいちばんのきっかけは何ですか?

参考:http://www.konkatsu52.com/ank/003/

サンマリエのアンケートでは、僅差ではあるものの20代がもっとも年齢を意識しているというのが意外ですね。

20代がもっとも周囲から結婚を気にかけられる年代であり、早いうちに結婚しておかないと婚期を逃すという意識のあらわれが結果に反映していると考えられます。

若い女性が結婚相談所に登録している理由

日常生活でもじゅうぶんに出会いがありそうな20代の若い女性でも、「理想の条件に当てはまる男性と効率よく出会って結婚したい」という理由で、結婚相談所を利用するケースが増えてきています。

なぜ、若い女性はわざわざ高い入会金や月会費を払ってまで、結婚相談所を利用するのでしょうか?

その背景としては次のようなことが考えられるでしょう。

  • 婚活市場での市場価値の高い20代のうちに好条件の男性と結婚したい
  • 婚活で苦労している30代以上の女性を反面教師として、若いうちから活動する

たとえば合コンや友人・知人の紹介では、なかなか好条件の男性と出会うチャンスがないという女性もいるでしょう。

たとえ良い人がいたとしても、具体的な年収や職業まではわかりません。いざ付き合ってみると「ぜんぜん言っていたことと違った」という可能性もあります。

職場恋愛などでも、一度失敗するとそのリスクはかなり大きいものがあります。

結婚相談所では、婚活の専門家の仲人やカウンセラーが会員一人ひとりの婚活プランを設計し、自身の結婚相手に求める条件にあてはまる男性を紹介してもらえます。

さらに、男性のプロフィールの情報やお見合い、交際から成婚に至るまで手厚いトータルサポートを受けられるため、一から恋愛関係を築いていくよりも短期間で効率的に結婚を目指すことができます。

婚活サイトや婚活パーティーといった婚活サービスに比べ、交際率や成婚率が高いのもそのためです。

以上のような背景・理由により、たとえ高い入会金・成婚料を払ってでも結婚相談所に新規登録する若い女性の会員数が増えています。今後もこの傾向は高まっていくことでしょう。

男性が美人の女性と結婚するには

では、男性側は結婚相談所で美人の女性をゲットし、結婚するにはどうしたらいいのでしょうか?

結論から言うと、外見だけではなく相手の内面を良く見てあげることです。

「美人なんだから、見た目を褒めてあげたほうがいいのでは?」と思う方も多いでしょうが、それは少し違います。

もちろん、誰しも見た目を褒められて悪い気はしないでしょう。

しかし若くて美人な女性というのは、これまでの恋愛経験などから、男性に対して「見た目に興味があるだけで、内面は少しも見てくれない」という不信感を抱いているケースも少なくありません。

多くの女性は、見た目やスタイルよりも性格や価値観と言った内面を見てくれて、思いやりのある男性を結婚相手に選びたいと考えています。それは美人で若い女性も同じです。

美人と結婚したいと考えている結婚相談所の男性会員は、女性の容姿を特別扱いせずに、しっかりと内面を見てあげましょう。

女性側が「自分のことを誰よりも思いやってくれる」「一緒に居て居心地がいい」と感じてくれたら、あなたの幸せな結婚は目の前です。

まとめ

今回は、「結婚相談所に在籍している若くて美人の女性」というテーマで掘り下げてみました。

女性に比べて男性は相手の見た目を重視する傾向にあり、多くの男性が「美人と結婚したい」という願望を持っているでしょう。

結婚相談所を利用すれば、競争率は高いとしても、美人で若い女性との出会いは難しいことではありません。

願望を願望で終わらせるのではなく実現に向けて動く心構えがある男性は、ぜひ結婚相談所で婚活をスタートされることをおすすめします。

年齢別の結婚相談所

結婚相談所ランキング

ゼクシィ縁結びカウンター

婚活中の人なら誰しもが憧れるであろう「ゼクシィ」の名前を冠した結婚相談所が「ゼクシィ縁結びカウンター」。
ご存じリクルートグループによる運営で、知名度は抜群!会員数もどんどん増えています。
シンプルかつリーズナブルな料金体系も魅力の一つ。「結婚相談所って高いんでしょ?」というイメージを、良い意味で裏切ってくれるサービスです。

ツヴァイ

イオングループにより運営されている結婚相談所「ツヴァイ」。
全国区のイオンだけに店舗が全国にあり、サポートが受けやすい、地方での婚活に強い!という魅力もあります。
年間5,000人以上、1日当たり15人が成婚退会しているというデータもあり、実績も申し分ありません。活動スタイルに合わせて料金プランが選べるのも嬉しいポイント。

IBJメンバーズ

東証一部上場企業の株式会社IBJが運営している結婚相談所が、「IBJメンバーズ」。会員数6万人と、圧倒的なボリュームを誇ります。
また、入会審査が厳しく設定されているため、職業や年収などハイクラスな会員が多く在籍しているのも特徴の一つ。
返金保証制度を導入しており、他社と比べて返金率がかなり高く設定されています。
結婚相談所おすすめランキング
口コミからわかった結果を大公開!
結婚相談所ランキング
口コミでわかった結果を大公開