婚活

「結婚したい…」結婚に対する悩みを解決。早く結婚するために必要なことは何か?できる女とできない女の違いを徹底比較

「結婚したい…」結婚に対する悩みを解決。早く結婚するために必要なことは何か?できる女とできない女の違いを徹底比較

周りの友達や同僚の結婚式の招待が続くと、「わたしも結婚したいのに、なんで結婚できないんだろう」という気持ちになってしまうことがありますよね。

学生時代の友達でも、みんなの憧れの的だった子がずっと独身だったり、あまり目立たなかった子が誰よりも先に結婚していたり、そんな経験があるという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、結婚できる女とできない女の違いを徹底比較してみました。

結婚できる女性とできない女性の違いとは?

結婚できる女性とできない女性の違いとは?

結婚できる女性とできない女性にはどんな違いがあるのでしょうか。

まずは、「結婚できる女性」と「結婚できない女性」の両方の特徴を見ていきましょう。

結婚できる女性の特徴

結婚できる女性の特徴

結婚できる女性には、以下のような特徴があります。

  1. 男性に依存していない(結婚願望が強くない)
  2. 金銭感覚がしっかりしている
  3. 周りのことを気にしすぎない
  4. ふたりの時間もひとりの時間を楽しむことができる
  5. ポジティブな性格
  6. 一緒にいるとほっとする
  7. いつも笑顔
  8. 放っておけない弱さやだめな部分がある

結婚できる女性は、男性に依存せず、ひとりの時間も楽しめる人が多いです。

ひとりの時間を楽しめる人は、男性側から見ると自分と一緒にいない時間も楽しそうに見えてしまうので、不安になってしまい、自分だけのものにしたい、他の人にとられたくないという気持ちにさせる効果もあります。

また、放っておけない弱さやだめな部分があると守ってあげたいという気持ちになる男性が多いです。

結婚できない女性の特徴

結婚できない女性の特徴

結婚できない女性には、以下のような特徴があります。

  1. 男性に依存している(結婚願望が強い)
  2. 相手の気持ちや周りのことを気にしすぎる
  3. ひとりの時間を楽しめない
  4. 気配りができない
  5. すきがない(完璧すぎる)
  6. 仕事が忙しそう
  7. 理想が高い
  8. 品がない、がさつ

好きな人がいると、男性に依存してしまう女性は多いです。

ですが、男性に依存しすぎてしまいますと、相手はあなたの気持ちが重くなってしまうことがあります。

また、すきがなく、仕事をバリバリこなしているキャリアウーマンタイプの女性は、男性が近寄りがたいと思ってしまうことがあります。逆に、品がなく、がさつな女性も敬遠されることが多いです。

【参考記事】婚活が上手くいかない女性がチェックすべき7つのポイント!▽

婚活がうまくいかない女性がチェックすべき7つのポイント!理想の男性と出会う婚活の方法とは
婚活がうまくいかない女性がチェックすべき7つのポイント!理想の男性と出会う婚活の方法とは

「結婚できない…」あなたを結婚から遠ざける4つの要因

「結婚できない…」あなたを結婚から遠ざける4つの要因

あなたを結婚から遠ざけてしまう原因には、どんなことがあるのでしょうか。結婚を遠ざけてしまう4つの要因についてご紹介していきます。

相手に対する理想が高い

相手に対する理想が高い

あなたは、結婚相手にどんなことを求めていますか。「かっこいい」「優しい」「年収500万以上」「身長が高い」「理想の仕事をしている」などいろいろあるでしょう。

もちろん、理想を持つことは悪いことではありません。ですが、あなたの理想と100%マッチする人は1人も存在しません。

なぜなら、最初は完璧な人だと思ってお付き合いを始めたとしても、必ず相手の嫌な面が目に付くようになるからです。

反対に、相手のいい面を見つけようと心がけていると、相手の良い面が見えるようになります。

だめな部分はお互いに補い合い、相手の良い面に気が付き合えるようになると、いい関係が築けるようになります。

【参考記事】「高望み」のアラサー女性が結婚できない理由▽

高身長だからと言って理想の男性とは限らない
結婚相談所で「高望み」のアラサー女性が結婚できない理由。現実と理想のギャップを埋めよう

自立能力が高い

自立能力が高い

少し前と違い、女性は結婚したら家庭に入るものという考えの人は少なくなってきています。女性の管理職も年々増加傾向にあり、自立能力の高い女性が増えています。

仕事ができ、自立能力の高い女性は、男性側から見ると完璧すぎてしまい、近寄りがたく感じてしまうことがあります。

女性が自立することは大変すばらしいことですが、強がってばかりではなく、たまには自分の気持ちに正直になって弱い部分を見せてみましょう。

【参考記事】高学歴女子が結婚相談所での婚活を成功させるポイント▽

高学歴女子が結婚相談所での婚活を成功させるポイント
高学歴女子が結婚相談所での婚活を成功させるポイント

協調性がない

協調性がない

協調性がないということは、周りから見るとわがままに見えてしまいます。

すべてのことを周りの人に合わせなければいけないということはありませんが、毎回自分の意見を通そうとしてしまうと、周りの人は疲れてしまい、一緒にいることが苦痛になってしまいます。

友達から「わがまま」とか「協調性がない」といわれてしまったことがある人は、相手のことを考えて周りに合わせることも大切なんだということを頭におき、行動するように心がけてみましょう。

出会うための行動をしてない

出会うための行動をしてない

彼がほしい、結婚したいと口ではいいながら、出会うための行動をまったくしていない人がいます。

毎日、家と会社の往復だけで出会うための行動をしていなければ、結婚したいと思える人に出会えるチャンスさえめぐってくることはありません。

自分から友人や知人を誘って出かけてみる、婚活サイトに登録してみる、街コンに参加してみるなど、自分から人と出会えるチャンスをどんどん作っていきましょう。

【参考記事】気軽に婚活を始めるならマッチングアプリがおすすめ▽

【最新版】マッチングアプリについてこれさえ読めば3分で分かる!おすすめのマッチングアプリから使い方まで全て公開
【最新版】マッチングアプリについてこれさえ読めば3分で分かる!おすすめのマッチングアプリから使い方まで全て公開

「早く結婚したい…」あなたが早く結婚するために必要なこと

「早く結婚したい…」あなたが早く結婚するために必要なこと

早く結婚したい」と思っているあなたが、早く結婚するために必要なことは3つあります。

自分が結婚する姿を明確に意識する

自分が結婚する姿を明確に意識する

1つめは、自分が結婚する姿を明確に意識することです。

周りが結婚しているから、漠然と結婚したいと思うだけでは、自分の結婚に対する明確なイメージを思い浮かべることができません。

自分の結婚に明確なイメージができるようになると、あなたに必要な情報を脳が勝手に集めてくれるようになります。

たとえば、こんな洋服が欲しいなぁと考えていると、同じような洋服を扱っているお店が目につくようになったり、あの子今どうしているんだろうと考えていたら、相手から突然連絡があったという経験をしたことはありませんか。

人間の脳は、自分が叶えたい願望を強く意識していると、願望を叶えようとする能力が備わっています。

つまり、自分が結婚する姿を明確に意識するということは、早く結婚するという願望を叶えるための第一歩ということがいえるのです。

出会うために行動する

出会うために行動する

2つめは、結婚したいと思う人と出会うための行動をすることです。

同じ道を通り、会社と家を往復するだけでは、新しい出会いを期待することはできません。新しい出会いを望むのであれば、人が集まる場所に自分から積極的に行くことが大切です。

たとえば、普段は敬遠していた学校の同級会に参加する、ちょっと気になっていたセミナーに参加してみるということでもいいですし、結婚相談所や婚活サイトに登録する、街コンに参加してみるなどでもいいですね。

いきなり、結婚相談所や街コンに参加するのはハードルが高すぎる場合は、人が大勢集まる場所に積極的に足を運んでみましょう。

【参考記事】本気の恋が始まる婚活パーティーおすすめ人気ランキング!▽

婚活パーティーおすすめランキング
【2019最新】本気の恋が始まる婚活パーティーおすすめランキング!料金・規模・参加年齢・お見合いスタイルを徹底比較

結婚に対する条件設定を行う

結婚に対する条件設定を行う

3つめは、結婚に対する条件設定を行いましょう。

たとえば、結婚しても今の仕事を続けたいとします。でも、結婚相手が転勤の多い人だった場合、あなたは仕事を辞めなくてはいけなくなるかもしれません。

ここは絶対に譲れない、譲りたくないという条件を考えて、結婚に対する条件設定をしてみましょう。

「恋人と結婚したい…」あなたが彼氏とゴールインするために必要なこと

「恋人と結婚したい…」あなたが彼氏とゴールインするために必要なこと

現在お付き合いをしている彼と結婚したい場合、どんなことが必要なのでしょうか。幸せな結婚をするために、必要なことについてご紹介します。

お金について話し合う

お金について話し合う

お金について話し合うことに躊躇してしまう人もいるかもしれません。ですが、恋人時代とは違い、結婚は二人で協力して生活していくことになります。

お金がない状態で生活することは不可能なので、二人のお金の価値観や、実際に生活に必要な生活費はどのようにしていくかをあらかじめ話し合っておくことは大切なことです。

お互いに収入があるときは、生活に必要な費用の分担をどうするのか、また、妊娠や出産で仕事を休んだり、辞めたりした場合、彼だけの収入でも生活が可能なのかなども考えておく必要があります。

他にも、結婚してから彼が借金していることがわかったというケースなどもありますので、借金やローンはないかなども確認しておくようにしましょう。

特に共働きの場合、結婚してから家事や生活費のことでもめてしまうことがあります。お互いに結婚を意識するようになったら、お金について二人でしっかり話し合っておきましょう。

人生設計を共有する

人生設計を共有する

お金以外にも、人生設計を共有しておくことも大切です。たとえば、子どもがほしい、将来は実家の近くで住みたい、ずっと仕事を続けていきたいなどです。

彼女がずっと仕事を続けたいと思っていても、彼は結婚したら彼女には仕事を辞めてほしいと思っているかもしれません。

子どものこと、仕事のこと、住む場所や家のこと、親のことなどお互いの気持ちを正直に伝え、人生設計を共有しておきましょう。

お互いに自立しているか確かめる

お互いに自立しているか確かめる

お互いに自立していることも大切なことです。

たとえば、結婚を機に彼女が仕事を辞めた場合は、彼が生活を支えることもあるでしょう。ですが、自立とは金銭面のことだけではありません。

相手に依存していると、相手がやるのがあたりまえ、相手がなんとかしてくれるだろうという気持ちで生活を続けてしまうことになり、やがて相手に対して不満を持つようになります。

不満を抱えたまま生活を続けてしまうと、やがて結婚生活が破綻してしまうことになります。

結婚とは、相手に依存して生活していくことではありません。精神的にお互いに自立して、相手を尊重し、思いやり、協力して生活していくことが大切です。

「そもそも出会いがない…」あなたが結婚相手を見つけるためにやるべきこと

「そもそも出会いがない…」あなたが結婚相手を見つけるためにやるべきこと

結婚したいけどそもそも出会いがない」というあなたが、結婚相手を見つけるためにやるべきことについてご紹介します。

婚活サイト

婚活サイト

ひとりでこっそり出会いの場所を探したいという人におすすめの方法が、婚活サイトを活用する方法です。

最近は、パソコン版だけではなくアプリ版もあり、気軽に使えるようになりました。アプリ自体は無料で使うことができ、実際にサイトを利用して相手を見つけたい場合は、有料で会員登録をするところもあります。

自分のペースで相手を見つけたいという人に向いている方法です。複数のサイトがありますので、自分に合ったサイトを探してみましょう。

【参考記事】本気で結婚できる婚活サイトおすすめランキング!▽

【2019最新】本気で結婚できる婚活サイト・アプリおすすめランキング!出会うためのサイトの使い方を徹底比較
【2019最新】本気で結婚できる婚活サイト・アプリおすすめランキング!出会うためのサイトの使い方を徹底比較

友人・知人の紹介

友人・知人の紹介

友人や知人から紹介してもらうというのも1つの方法です。

たとえば、友人に彼氏がいる場合は、彼の友達を紹介してもらうこともできそうですね。

ただし、うまくいかなかったときに罪悪感がある、友人との関係がギクシャクしてしまうというデメリットもあるので、注意も必要です。

婚活パーティー・街コン

婚活パーティー・街コン

最近は、婚活パーティーや街コンが全国いろいろな場所で開催されています。ひとりでは恥ずかしいという人は、友達を誘って参加してみるというのもいいかもしれません。

全国の婚活パーティーや街コン情報が掲載されているサイトなどもありますので、気になる婚活パーティーや街コンを探して参加してみてはいかがでしょうか。

【参考記事】年齢別おすすめの婚活パーティー!▽

参加者の年齢層から見る年代別おすすめの婚活パーティー
年齢別おすすめの婚活パーティー!参加者の平均年齢や割合を理解してあなたにぴったりの婚活パーティーがきっと見つかる

結婚相談所

結婚相談所

自分で相手を見つける自信がないという人は、結婚相談所を利用してみましょう。

初期費用が10~15万、月会費が1万ほど必要なところも多く、他の方法に比べると多くの費用が必要になります。

ですが、逆にこれだけの費用をかけているということは、真剣に結婚相手を探している相手と出会えるチャンスが高いともいえます。

真剣に結婚相手を探したいという人に向いている方法です。

【参考記事】大手結婚相談所のおすすめ人気ランキング▽

結婚相談所のおすすめランキング
【2019最新】大手結婚相談所のおすすめランキング!アラサー婚活女子が全て体験した経験をもとに徹底比較

「こいつと結婚したい!」男性が結婚相手に求める条件

「こいつと結婚したい!」男性が結婚相手に求める条件

男性が結婚したいと思う女性がわかれば、結婚のチャンスが近くなるかもしれません。男性が「こいつと結婚したい」と思う女性の条件にはどのようなものがあるのでしょうか

しっかりと仕事をしている女性

しっかりと仕事をしている女性

しっかりと仕事をしている女性は、家庭も安心して任せられそうと思う人が多いです。

テキパキと仕事をこなす姿は、周りから見ていても気持ちがいいですし、誠実さも感じられますね。

価値観が一致している女性

価値観が一致している女性

結婚をして、生活を共にする相手との価値観が一致していることは大切です。

同じ趣味がある、好きな食べ物が同じ、意見がいつも一緒ということは、自分が好きなこと、心地いいと感じることが一緒だということです。

つまり、価値観が一致しているということは、結婚しても自分が気分よく生活できそうと感じる男性が多いということがいえるでしょう。

自分を尊重してくれる女性

自分を尊重してくれる女性

男性にとって自分のことを尊重してくれる女性とは、自分の存在を肯定してくれる人と認識していることが考えられます。

人は、男女に関わらず承認願望がありますが、男性は女性に比べて承認願望が強い傾向があります。

自分を認めてくれる人がそばにいると、自分に自信を持つことができます。

自分に自信を持たせてくれる人が、いつもそばにいてくれると安心するという気持ちは理解できますね。

【番外編】女性が結婚したいと感じる心理とは?

【番外編】女性が結婚したいと感じる心理とは?

女性が結婚したいと感じるときは、どんな心理状態になっているのでしょうか。

周囲からのプレッシャー

周囲からのプレッシャー

女性の場合、挨拶のように「結婚しないの?」という言葉をいわれることがあります。相手にはそんなつもりはなくても、いわれた方はプレッシャーを感じてしまうのです。

他にも友人や同僚の結婚が続くと、自分も結婚したい、結婚できない人と思われたくないという気持ちから、結婚がプレッシャーになることがあります。

将来への不安

将来への不安

一人暮らしをしていると、漠然と老後や経済的不安を感じることがあります。

「もしも自分が倒れてしまったら誰が気付いてくれるんだろう」、「もしも病気で仕事ができなくなったらどうやって生活していけばいいんだろう」など、悪いことばかりが頭をよぎってしまい、結婚していない自分に自分でプレッシャーをかけてしまうのです。

結婚への憧れ

結婚への憧れ

女性であれば、ウエディングドレスや結婚式に憧れを抱く人は多いですね。

結婚生活は想像できなくても、こんなドレスが着てみたい、新婚旅行はここに行きたいなどという願望を持つ女性は多いのではないでしょうか。

憧れがあるからこそ現実を直視してしまうと、相手すらもいない今の自分に対して結婚がプレッシャーになってしまうという人もいるでしょう。

出産への願望

出産への願望

結婚を考えるときに、切ってもきれないのは、出産や子育てですね。結婚をするだけならいくつになっても可能ですが、出産が可能な期間には限りがあります。

子どもが何人か欲しいと望む人にとっては、早く結婚しないと子どもを産めなくなってしまうと不安を感じてしまいます。

出産願望が、早く結婚したいというあせりにつながり、結婚へのプレッシャーになってしまいます。

【番外編】自分が本当に結婚したい理由を考えよう

【番外編】自分が本当に結婚したい理由を考えよう

結婚したいのに、なかなか結婚できないと考えている人は、一度冷静になってなぜ自分が結婚したいと思うのかを考えてみましょう。

「好きな人と出会って幸せな生活をしたい」「誰かと一緒に暮らして安心したい」「子どもが欲しい」など理由はさまざまあるでしょう。

ですが、「周りがどんどん結婚してあせりを感じているから」というのが理由のときは少し注意が必要です。

なぜなら、「結婚がゴール」になってしまっているからです。

結婚は、ゴールではなくあくまでもスタートです。結婚にあせりを感じているときは、まずは冷静になって自分が本当に結婚したい理由を考えてみましょう。

【番外編】結婚以外の選択肢も頭に入れよう

【番外編】結婚以外の選択肢も頭に入れよう

結婚をして、誰かと生活を共にすることは素敵なことです。ですが、結婚することだけがすべてではありません。

ここでは、結婚以外の選択肢と、特徴や向いている人についてご紹介します。

事実婚

事実婚

事実婚という言葉を聞いたことがありますか。事実婚とは、入籍をせず夫婦と同じような生活をすることをいいます。

「自分の名字を変えたくない」「籍を入れることにこだわらず、パートナーと生活したい」という願望がある人に向いています。

お一人様

お一人様

「誰かと同じ空間で生活をしたくない」「他の人に気を使って生活することが苦痛だ」と感じる人は、結婚せずにお一人様を貫くという決断をすることもできます。

外では、友達や気の合う異性と楽しく過ごし、家にいるときは一人がいいと感じる人は、自分の意思でお一人様を選択するのもいいのではないでしょうか。

シェアハウス

シェアハウス

今はいいけど、収入が減ったときに一人で生活することに不安があるという人は、「シェアハウス」で生活するという方法もあります。

リビング、キッチン、お風呂などは共同で使うことになりますが、部屋にいるときは自分だけの空間を守ることができます。

家に帰ったときに、人がいてくれるのも安心できますね。

まとめ

結婚をしたいのにできないと思っている人にとって、結婚したい相手すら見つかっていないという現実にあせりや不安を感じてしまいますね。

まずは、結婚できる女性の項目に目を通して、自分磨きをしてみましょう。

結婚をしたいけど、結婚相手に出会うための行動をしたことがないという人は、人の集まる場所に積極的に出かけてみてください。

そして、たくさんの人と出会い、一人の時間を楽しむ生活を始めてみましょう。

毎日の生活を楽しんで過ごしていれば、あなたが結婚する日はそんなに遠い未来の話ではなくなるでしょう。

【参考記事】【総集編】これを読めば婚活でよくあるトラブルが全て分かる▽

【総集編】これを読めば婚活でよくあるトラブルが全て分かる!トラブルの対処法と巻き込まれない対策を解説
【総集編】これを読めば婚活でよくあるトラブルが全て分かる!トラブルの対処法と巻き込まれない対策を解説