結婚相談所で会いたいと思わせるプロフィール写真の撮り方

結婚相談所で会いたいと思わせるプロフィール写真の撮り方

婚活サイトやお見合いパーティー・婚活パーティーなど、婚活サービスを利用するときは必ずと言っていいほど、自身の写真が必要となります。

結婚相談所も同様で、仲人が相手を紹介するときの紹介書も、データ検索のプロフィールも、ほとんどの人が写真から見ることになります。

運転免許証などの証明写真や友達と一緒に撮る写真とも異なり、婚活では相手に「会ってみたい」と思わせるような写真が必要です。

今回の記事では婚活女子を対象に、結婚相談所で男性から会いたいと思わせる写真の撮り方についてお伝えしていきます。

結婚相談所で会いたいと思わせる写真

結婚相談所では新規登録の際に自身の写真、自己PRなどプロフィールを作成します。

お見合いが成立するためには、お相手に「会いたい、話がしてみたい」と思ってもらえるプロフィールづくりが大切です。

プロフィールの中でもさらに重要なのが顔写真、バストアップの写真です。

「人は見た目で9割決まる」と言われるように、経歴や自己PRのあらゆる項目よりも第一印象を決定づけるのは写真です。

男性は女性に比べて容姿を重要視する傾向にあるので、顔写真もクオリティーの高いものを選びましょう。

ここからは、異性に好感を持たれる写真の撮り方についてご紹介します。

男性が好む雰囲気を作る

お見合い写真を撮るときに大事なことは、「男性に好意を持たれるかどうか」です。

自分が見て、あるいは女性側から見て良いと思える写真が、必ずしも男性に受けるとは限りません。

つまり、男性の好みを抑えておくことが写真撮影のポイントとなります。

多くの男性は明るい、柔らかい、優しい雰囲気を持つ家庭的なタイプの女性を好みます。ここを意識すれば男性が「会いたい」と思える写真ができあがり、お見合い申し込み率もアップするでしょう。

顔写りの良い色を選ぶ

一口に「色」と言っても明暗・濃淡などさまざまな色があり、それぞれ印象も異なります。

色選びの際は、自分のイメージカラー、トレンドを押さえたカラー、好印象な色を上手に取り入れます。顔が明るく見えて肌の透明感が増すような色、あなたの魅力がアップするような色を選ぶと良いでしょう。

顔周りが明るくなる色のトップスを選ぶと、肌のシワやクスミが目立たなくなり表情も若々しい印象を与えます。

ここでも大切なのは、自分に似合う色と自分が好きな色は異なる場合があるということです。

自分に似合う色を見つけるために、第三者に意見を聞いてみることをおすすめします。

服を購入したショップの店員や結婚相談所の婚活アドバイザーに婚活ファションについてのアドバイスをもらうことで、トレンドだったり異性が好む色だったりが明確になります。

フォトスタジオでプロのカメラマンに撮影してもらう

結婚相談所の楽天オーネットが行ったアンケート調査によると、「婚活写真をどこで撮ったか?」という質問に対し、もっとも多かった回答は「デジカメでセルフ」の37%、次いで「地元の写真館」の32%、「婚活や就活写真に強い写真館」の31%という結果となったようです。

婚活写真をどこで撮ったか?

参考:https://onet.rakuten.co.jp/konkatsu/survey/knowledge/data/2016110802.html

全体の63%、10人に6人の方が婚活写真を写真館でプロのカメラマンに撮影してもらっているという統計になります。

最近では、携帯電話やスマホでもデジカメ並の画質の写真が撮れるようになりましたが、プロのカメラマンに撮影してもらった方が、よりあなたの魅力が引き出された写真ができあがります。

さらに、自撮りではどうしても素人が撮影した感じが出てしまいます。スタジオでは照明や背景などの設備が整っているため、よりクオリティーの高い写真を撮影することが可能です。

多くの結婚相談所ではフォトスタジオと提携し、撮影料の値引きや無料撮影会などのキャンペーンを実施しているところもありますので、事前に調べておくと良いでしょう。

結婚相談所の写真を撮る際に気をつけるポイント

ここからは、服装やメイクなどお見合い写真を撮る際に気をつけたいポイントについてご紹介します。

結婚相談所の男性は遊び相手を探しているのではなく、人生のパートナーとしてふさわしい人と出会うために女性の写真を見ています。

身だしなみに清潔感があること、女性らしい魅力があることが、男性から選ばれるポイントなります。

服装のポイント

高級ブランドのアクセサリーや、結婚式に着ていくようなパーティードレス、フォーマル過ぎるスーツ、気合が入りすぎた和服姿などは男性が引いてしまいます。

女性らしい清楚さをイメージする服装としては、ワンピースやシャツ+スカートスタイルが適しています。ふわふわとした柔らかい素材やリボン付きのデザインものは優しい印象も与え、より男性からの好感度がアップします。

ロング丈のものは体型を隠せるため女性人気は高いですが、男性からはあまり良い印象を得られません。

普段からパンツスタイルの女性もいらっしゃるかもしれませんが、男性側から見ると「キャリアウーマン気質で性格がきつそう」「近寄りがたい」というイメージを持たれる可能性もあります。

膝丈くらいのショートパンツやキュロットパンツなど、女性らしいラインが出るものであればOKです。

トップスにはピンクやホワイト系の淡い色のカーディガンがおすすめです。撮影のときに顔の透明感がアップし、より表情が明るく見えます。

40代以上の女性であれば、ワンピースではどうしても「若い女性の服装」というイメージがあるのでスーツがおすすめです。

黒や紺はフォーマルなイメージになってしまうので、白や薄いピンク系の色がベストです。身体にフィットしたサイズ感のものを選べば、大人の女性らしい上品さもアピールできます。

普段の生活の中で着ている服装をするよりは、男性から見て女性らしい清潔感や清楚さを感じさせる婚活服を選ぶと良いでしょう。

メイクのポイント

写真映えするメイクは仕事のためのメイク、友達と遊びに行くときのメイクとも異なります。

基本は派手すぎず、キメすぎず。

流行りのスタイルを取り入れて女性らしい華やかさを演出することも大事ですが、最終的なゴールである結婚を意識して、自然で家庭的な雰囲気を心がけましょう。明らかに濃いメイクは避け、つけまつ毛も派手すぎないものを選びます。

メイクについては、第三者からアドバイスを受ける機会はあまりなく、自己流の方がほとんでしょう。

おすすめは、写真撮影の前にデパートの化粧品売り場などで専門家に相談することです。

結婚相談所によっては、プロのメイクアップアーティストのアドバイスを受けられるサービスもあります。

髪型のポイント

髪型は第一印象に大きな影響を与えます。

女性にウケる髪型が男性にもウケるとは限りません。奇抜だったり派手すぎたりする髪型はもちろんNGです。

男性側からすると、女性らしいロングヘア~ミドルヘアは結んでいるよりも自然にしている方が好まれます。ショートヘアもゆるく巻いてふんわりとした雰囲気を意識すると良いでしょう。

お見合い写真向きのヘアスタイルについても、美容師に相談するなど第三者の意見を取り入れてみてください。

結婚相談所によってはヘアメイクについてのアドバイスをしてくれるサービスもあったりするので、ぜひ利用しましょう。

表情のポイント

お見合い写真だからといって、かしこまった表情をする必要はありません。

男性が安心感を抱くようなやわらかい笑顔は好感を持たれます。顎を引き、口の両側の口角を上げるように意識すると、優しい自然な笑顔になります。

普段から笑顔の練習をしているような方は少ないでしょうから、撮影時はなかなか納得の行く笑顔の写真が撮れないかもしれません。

そういうときこそ、プロのカメラマンに撮影をお願いしましょう。プロのカメラマンは被写体の笑顔を引き出すテクニックを持っているため、あなたらしい笑顔の写真ができあがります。

まとめ

今回は婚活中の女性を対象に、結婚相談所で会いたいと思わせる写真の撮り方についてお伝えしてきました。

お見合い写真を撮る上で気をつけたいポイント、テクニックについて解説してきましたが、何よりも大事なことは「自分らしい自然体の写真」を選ぶことです。

あなたの写真を見る相手は、もしかしたら人生を共にするパートナーとなる人かもしれません。服やヘアメイクにお金をかけて背伸びした写真を使っても、実際会ってみると「写真のイメージとぜんぜん違う」などと相手に思われてしまいます。

お見合い写真だからといって、気合を入れすぎる必要はありません。「あくまで写真は第一印象で、最終的に選ばれるのは自分自身」ということを意識して撮影に臨みましょう。

良い写真を選ぶことで結婚への気持ちが高まりますし、自分に自信が持てるようになりますよ。

年齢別の結婚相談所

20代のおすすめな結婚相談所ランキング
30代(アラサー)のおすすめな結婚相談所ランキング
40代(アラフォー)におすすめな結婚相談所ランキング
50代におすすめな結婚相談所ランキング
中高年(シニア)におすすめな結婚相談所ランキング

結婚相談所ランキング

パートナーエージェント

2017年オリコン顧客満足度調査において、顧客満足度No.1を獲得した結婚相談所の「パートナーエージェント」。
また、成婚率No.1も獲得しています。(株式会社ネオマーケティング調べ)
支持率、満足度No.1に輝いた要因は、パートナーエージェントが提唱する「婚活設計のPDCAサイクル」にあります。
精神論でなく、豊富なデータに基づいた婚活メソッドにより、会員を成婚へと導きます。

ゼクシィ縁結びカウンター

婚活中の人なら誰しもが憧れるであろう「ゼクシィ」の名前を冠した結婚相談所が「ゼクシィ縁結びカウンター」。
ご存じリクルートグループによる運営で、知名度は抜群!会員数もどんどん増えています。
シンプルかつリーズナブルな料金体系も魅力の一つ。「結婚相談所って高いんでしょ?」というイメージを、良い意味で裏切ってくれるサービスです。

ツヴァイ

イオングループにより運営されている結婚相談所「ツヴァイ」。
全国区のイオンだけに店舗が全国にあり、サポートが受けやすい、地方での婚活に強い!という魅力もあります。
年間5,000人以上、1日当たり15人が成婚退会しているというデータもあり、実績も申し分ありません。活動スタイルに合わせて料金プランが選べるのも嬉しいポイント。
結婚相談所おすすめランキング
口コミからわかった結果を大公開!
結婚相談所ランキング
口コミでわかった結果を大公開