結婚相談所のプロフィール

【男女別】結婚相談所のプロフィール写真のポイントは服装にあり

【男女別】結婚相談所のプロフィール写真のポイントは服装にあり

婚活相談所では、プロフィール写真のクオリティーによって、出会えるかどうかが決まります。

適当なプロフィール写真では、婚活相談所では出会うことすら不可能です。

しかし、プロフィール写真を撮る際に、

  • どんなプロフィール写真が良いのか分からない
  • プロフィール写真を撮るときは何を意識すればいいの?

などの悩みもあるでしょう。

そこで、今回の記事では結婚相談所の婚活を成功させるために必要な、「写真の服装」について、男性・女性それぞれのポイントを解説していきます。

※男女別で別れているので、ご自身に合った場所に目次からお飛びください。

写真の印象は服装で変わる

写真の印象は服装で変わる結婚相談所のお見合い写真を撮影するときは、表情、髪型、ポーズと同じように服装にも気を使う必要があります。

いずれも写真で見るあなたの印象を大きく左右し、婚活成功の第一歩であるお見合いが成立するかどうかのカギを握ります。

ここからは、男性・女性それぞれが注目すべき服装のポイントを解説していきます。

【参考記事】お見合い写真のポーズと表情のテクニック!▽

趣味や仕事中の写真でアピールする
お見合い写真のポーズと表情のテクニック!男性&女性からモテる写真の撮り方とコツ

【男性編】プロフィール写真の服装のポイント

結婚相談所の楽天オーネットが女性100人に行ったアンケート調査によると、「結婚相談所や婚活パーティで男性に求める服装は?」という質問に対し、ほとんどの女性が「カジュアルな服装の人に好感が持てる」と回答しています。

https://onet.rakuten.co.jp/konkatsu/survey/technique/preparation/2015100902.html

結婚相談所と聞くと少しお堅い印象を抱きがちですが、女性目線では男性のカジュアルな服装に好感を持つようですね。

ここからは、結婚相談所の写真用の服装について考えてみましょう。

男性の服装はフォーマルすぎずキレイめカジュアル

男性の服装はフォーマルすぎずキレイめカジュアル婚活男性の服装はスーツやジャケットスタイルが基本です。

仕事で着るようなフォーマルなビジネススーツよりも、少しカジュアルめを意識した方が女性からの好感が得られます。

複数の写真を掲載できるのであれば、ピシッとスーツを着こなしたスタイルと、普段の服装の雰囲気が伝わるジャケットスタイルの2枚があると良いでしょう。

スーツやジャケットはサイズがフィットするものを選びます。

撮影の際に大事なことは、見る女性の気持ちを意識して「この人に会いたい」と思ってもらえる写真を撮ることです。

【参考記事】婚活やお見合いでおすすめの服装は、清潔感のあるキレイめカジュアル!▽

洗練されたファッション
【男性編】婚活やお見合いでおすすめの服装は、清潔感のあるキレイめカジュアル!

清潔感は最重要

清潔感は最重要男性がもっとも意識すべきは服装に清潔感があるかどうかです。

女性は男性の服装で、清潔感があるかどうかをチェックしています。

一口に清潔感といって難しいことはありません。

  • 服にシワや汚れがないか
  • きちんとアイロンがかかっているかどうか

など、社会人であれば当然身につけておくべきポイントです。

女性はお見合い写真から服装のセンスだけでなく、人生のパートナーとしてふさわしいかどうかを見ていることを意識しましょう。

【参考記事】婚活でモテる男性の髪型!女子受けの悪いNGヘアスタイルも紹介▽

婚活でモテる男性の髪型!女子受けの悪いNGヘアスタイルも紹介
婚活でモテる男性の髪型!女子受けの悪いNGヘアスタイルも紹介

自分の人柄が出る服装

自分の人柄が出る服装趣味を楽しんでいるところがイメージできる写真が添えられていると、女性に親近感を与えます。

たとえばゴルフが趣味ならゴルフウェアを、登山やトレッキングが趣味なら登山服などです。

共通の趣味を持つ女性であれば、「会って話がしてみたい」という気持ちになります。

ぜひお見合い写真に、あなたの趣味を楽しんでいるシーンの写真を加えてみてください。

【参考記事】異性に選ばれるプロフィール写真のポイント▽

【婚活用写真の撮り方】異性に選ばれるプロフィール写真のポイント。本気の婚活ならスタジオの利用がおすすめ

【男性編】婚活相談所のプロフィールでNGな服装

【男性編】婚活相談所のプロフィールでNGな服装結婚相談所のプロフィールで写真で、

  • これは着ていいのかな?
  • ふさわしい格好か判断しづらい

と感じる方もいるではないでしょうか?

そこで、ここからは男性が結婚相談所のプロフィール写真に相応しくない服装についてご紹介いたします。

服装に迷った際は、これから説明する要素に当てはまっていないか確認してみてください。

カジュアル過ぎる服装はNG

カジュアル過ぎる服装はNGいくらカジュアルめが良いといっても、派手すぎる柄物のシャツやダメージジーンズではカジュアル過ぎます。

カジュアル過ぎる服装は、女性に

  • 遊びで婚活をしている
  • 清潔感が感じられない

などといったマイナスの印象を与えてしまいます。

家で過ごすときや友人と遊ぶときに着る服装がそのようなものであっても、わざわざお見合い写真で見せる必要はありません。

お付き合いが始まってからでも、十分に自分のファッションはアピールできます。

結婚相談所では婚活アドバイザーが服装について意見を出してくれるので、ぜひ参考になさってください。

頑張りすぎの全身ブランド物は女性に嫌われる

頑張りすぎの全身ブランド物は女性に嫌われる張り切りすぎて高級ブランドの服やアクセサリーで着飾るのも考えものです。

すべての女性が高級ブランドを好むとは限りませんし、相手によっては

  • 悪趣味
  • 浪費癖がありそう

などといったイメージを持たれる可能性もあります。

そもそも、男性の服やアクセサリーの高級ブランドの知識を持たない女性がほとんどです。

せっかくのアピールが逆効果になるケースが多いので、お見合い写真の撮影のときは控えましょう。

【女性編】プロフィール写真の服装のポイント

楽天オーネットが男性100人に聞いた女性の服装についてのアンケートでは、男性は女性の服装に「清楚さ」「カジュアルさ」を求めているようです。

https://onet.rakuten.co.jp/konkatsu/survey/technique/preparation/2015100903.html

服装がピシッと決まれば、自信にもつながります。

ここからは、女性のお見合い写真用の服装について見ていきましょう。

定番はワンピース

定番はワンピース婚活女子の定番ファッションといえばワンピースです。

清楚感があり、また女性らしい可愛らしさがアピールできます。

カラーはパステル系のピンクやブルー、秋冬はネイビーなど季節に合わせて切り替えても良いでしょう。

トップスにカーディガンや襟なしのジャケットなど羽織ると、より清楚で品のある感じになります。

白や淡色系のピンクなど明るい色味のトップスは顔が明るく見えるため、笑顔が映えます。

ウエストに細身のベルトを持ってくると、メリハリのついた女性らしい着こなしにもなりますよ。

【参考記事】ロングスカートはNG!女性の服装はワンピースがおすすめ▽

女性らしいラインを意識する
婚活パーティーにロングスカートはNG!女性の服装はワンピースがおすすめ

シャツ、スカートスタイルで大人の雰囲気に

シャツ、スカートスタイルで大人の雰囲気に30代以上の女性であれば、シャツ+スカートスタイルもオススメです。

シャツの似合う女性は大人の上品な雰囲気が出て男性からモテます。

ちょっと透け感がある上質素材のシャツを着ると清楚なイメージになります。

動きやすさなどからパンツスタルを選ぶ方もいらっしゃるかもしれませんが、男性ウケを意識するならクロップドパンツやショートパンツをおすすめします。

40代以上の女性はスーツスタイルがおすすめ

40代以上の女性はスーツスタイルがおすすめワンピーススタイルはどうしても「若い女性の服装」というイメージが定着しています。

40代の女性の大人の品の良さ、華やかさをアピールするならスーツスタイルがおすすめです。

黒や紺のスーツはフォーマルすぎるので、ホワイト系や淡いピンクの系統を選びましょう。女性らしい優しい雰囲気になりますよ。

女性目線ではなく男性目線で

女性目線ではなく男性目線で女性ウケするファッションが必ずしも男性にも受け入れられるかというと、そうとも限りません。

写真撮影も婚活も、男性側から見た魅力的な女性を意識した服装を心がけましょう。

男性はウエストやヒップのラインといった、女性らしい曲線が出ている服装に魅力を感じます。

露出度の高い服装はNGですが、鎖骨や膝頭といった適度な露出はアピール力バツグンです。

そのためのワンピースやスカートです。

普段から着慣れていない方でも、婚活中はぜひトライしてみてください。

自分にあったタイプを選ぶ

自分にあったタイプを選ぶ定番のワンピース、スカートスタイル、スーツスタイルなど、女性は服装の選択肢が幅広い分、自分に合ったタイプのものを選ぶことが大事です。

年齢に合わない服装は、

  • 若作り
  • 年の割に地味

といったマイナスのイメージを与えますし、体型に合わない服を無理して着ると返って魅力がダウンしてしまいます。

婚活用の服を選ぶ際は、ショップの店員だったり結婚相談所のファッションコーディネーターのアドバイスを聞いて、自分の年齢やスタイルに合ったものを選びましょう。

結婚相談所によっては婚活メイク、ヘアメイクについてもプロのアドバイスが受けられるサービスもあります。

【女性編】婚活相談所のプロフィールでNGな服装

【女性編】婚活相談所のプロフィールでNGな服装次のような服装はお見合い写真にふさわしくありません。

  • ミニスカートや胸元の大きく開いた服など肌の露出が多い
  • Tシャツやデニム・ジーンズなどカジュアルすぎる服装
  • トレンドや個性の強い服装

いずれも若作りをしたり、個性を出そうといった意図はわかりますが、返って「痛い」服装になってしまいがちです。

あくまでも写真を見た男性が好感を持つことが大事なので、自己主張はいったん脇において、マナーのある服装を心がけましょう。

清潔感やTPOを意識した服装であれば、たとえ普段の生活で着慣れていない服でも相手に悪い印象は与えることはありません。

【参考記事】婚活が上手くいかない女性がチェックすべき7つのポイント!▽

婚活がうまくいかない女性がチェックすべき7つのポイント!理想の男性と出会う婚活の方法とは
婚活がうまくいかない女性がチェックすべき7つのポイント!理想の男性と出会う婚活の方法とは

まとめ:プロフィール写真は最高の1枚を使おう

今回は結婚相談所の婚活を成功させるための第一歩として、お見合い写真用のおすすめの服装、服装の重要性、そして注意点についてお伝えしてきました。

服装はあくまでも「お見合い相手として選ばれるための写真」を構成する要素のひとつに過ぎませんが、これを疎かにすると婚活スタートからつまづいてしまうことになります。

多くの結婚相談所では、

  • 提携先のスタジオで格安で撮影
  • 無料の写真撮影会を実施する

など、お見合い写真に関するさまざまなサービスを提供しているので活用してみるのも良いでしょう。

ぜひ素敵なお見合い写真で、人生のパートナーとの出会のきっかけをつくってくださいね。

【参考記事】男女別異性にモテる服装を完全ガイド!▽

【男女別】婚活パーティーで異性にモテる服装を完全ガイド!NGのファッションも紹介
【男女別】婚活パーティーで異性にモテる服装を完全ガイド!NGのファッションも紹介

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です