婚活

結婚したがらない男の5つの理由!結婚するためのアプローチ方法もご紹介

結婚したがらない男の5つの理由!結婚するためのアプローチ方法もご紹介

お付き合いを始めて、お互いを知り合う期間をある程度とったら、結婚を意識する女性は多いのではないでしょうか。

しかしながら、世の中には「長年付き合った彼女がいるのに、結婚をする気はなし」という「結婚したがらない男性」がいます

こういった男性と付き合っている場合、どういったアプローチをすればいいのでしょう?

そこで今回は、「結婚したがらない男性」の本音を徹底解説!結婚に前向きではない男性に対するアプローチもご紹介するので、結婚を目指す女性は必見です♪

結婚したがらない男の「隠れた本音は?」

結婚したがらない男の「隠れた本音は?

周りの友人・知人は結婚ラッシュ。「お付き合いしている彼もいるし、私もそろそろ結婚したいなぁ…」と思っているのに、彼の方はプロポーズをしてくれる気配なし。

男性に結婚願望があるのかどうかも分からない、と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。実際に結婚の意思を確認して「結婚願望はない」とはっきりと言われた方もいるかもしれません。

そこでここからは、結婚したがらない男性に本音について迫っていきます。内容が多いので、自分の気になる項目を以下よりお読みください。

結婚したがらない男の本音①「もっと遊びたい」

結婚したがらない男の本音①「もっと遊びたい」

独身生活は友だちや後輩とも頻繁に飲みに行ったり、趣味に没頭したりと気ままで気楽です。

結婚するとライフスタイルが大きく変化するので、自由時間が減ることを懸念する男性も多く存在。「結婚したら自由な時間が減って、これができなくなるかも」と考えてしまい、

  • もっと遊んでおきたい
  • 独身生活を謳歌したい

などと、結婚を足踏みしてしまうのです。

結婚したがらない男の本音②「金銭的な問題」

結婚したがらない男の本音②「金銭的な問題」

結婚はしたいけど、なかなか踏み切れない理由の一つとして金銭的問題が存在。結婚は男性にとって「責任を担う」という、一つの覚悟ともいえます。

共働きの夫婦が増えてきたとはいえ「結婚したら男性が一家を支える」という責任感は、男性に付いてまわるもの。

生活するには生活基盤となる経済力が、ある程度必要というのも事実です。結婚しない不安要素として、以下のようなものがあります。

  • まだ自分には金銭的な準備ができていない
  • 資金不足
  • 仕事が安定していない

上記のように、責任感が強いからこそ結婚を躊躇してしまう男性もいます

結婚したがらない男の本音③「仕事や勉強など、自分の目標に向かって忙しすぎる」

結婚したがらない男の本音③「仕事や勉強など、自分の目標に向かって忙しすぎる」
  • 毎日遅くまで残業続きだったり
  • キャリアアップのための勉強や資格取得に大忙しだったり

目標やゴール向かって仕事や勉強などに邁進しているため、結婚に目を向ける余裕がないというパターン

20代後半~30代は、会社での責任も増えてきて、仕事もちょうどおもしろくなってくるときです。そのため、自分のことで手一杯になってしまうことがしばしば。

仕事や勉強などの、目標に向かって頑張っている男性にとって、結婚の優先順位が低いだけで、「結婚したくない…」と考えている訳ではないのです。

ですので、彼が頑張っていることを応援して、目標を達成して落ち着いた時に結婚するといったケースも多くあります

結婚したがらない男の本音④「ひとりでも困らない」

結婚したがらない男の本音④「ひとりでも困らない」

昔は、男性といえば家事・洗濯が苦手というイメージがありましたが、今は料理も掃除も得意な男性が増えています

生活力のある男性は、「なんでも1人でできるから、わざわざ大きな責任を負いたくない」と結婚の必要性を感じていません

生活力も家事力もあって、気ままで自由な独身生活。確かに、そう思ってしまうのも納得です…。

上記のような男性には、彼ができないことを補えると結婚への気持ちも固まりやすくなります

結婚したがらない男の本音⑤自分に自信がない

結婚したがらない男の本音⑤自分に自信がない

結婚したがらない男性の中には、「本当は結婚したい」と思っている人たちも存在。しかし、自分に自身がないため結婚を決意できないケースが多いです。

「自分に自信がない」というタイプの男性にありがちな意見は、以下のような弱気な意見があります。

  • 金銭面や精神面において家族を支えることができない
  • プロポーズが断られるかも

ネガティブな男性を結婚に導くためには、自己肯定感を満たしてあげることが大切。例えば、下記のような内容が効果的です。

  • 男性が仕事や趣味で良いことがあったら、「凄い」「さすがだね」と褒め言葉をかける
  • 男性が自分の意見を述べた時は、話をしっかり聞く

結婚したがらない男を待つべき?

結婚したがらない男を待つべき?

結婚したがらない男性に対して「彼が結婚する気になるまで待つべきか」、それとも「別れるべきか」…?

難しい選択ですが後悔しないためにも、しっかりと判断しなくてはなりません。ここでは、結婚したがらない男性に対して、どのように判断したらよいのかを解説していきます。

男の気持ちは心変わりしやすい?

男の気持ちは心変わりしやすい?

「結婚するつもりはなかったけど、急に結婚したくなった」など、男性が結婚に対して急に心変わりすることがあります

男性が心変わりする時は、以下のような状況の時が多いです。あなたの彼にも似た事が起こっていないかチェックしていきましょう。

  • 引っ越しや昇進といった自分の環境の変化
  • 周りの友だちが次々に結婚した
  • 幸せそうな友だち家族を見て結婚したくなった

自分や周りの変化によって、「結婚したくなった」と心変わりする男性は意外と多いんです。男性が友人の結婚式などに参加した時はチャンスですね。

待てるのは1年?3年?10年?

待てるのは1年?3年?10年?

彼が結婚する気になるまで、あなたは今から何年待つことができますか? 大好きな彼だから、結婚という枠にとらわれずに一緒にいられるだけで幸せという方もいるでしょう。

しかし、あなたが以下のようなことを考えている際には、タイムリミットを決めることをおすすめします

  • 子どもが欲しい
  • 子育てをしていきたい

あなた自身の気持ちを尊重するのはもちろんですが、自分や相手の年齢的なこともふまえて「どういう人生を送りたいか?」ということをしっかりと考えてみてください。

自分が納得できる範囲で、期限を決めて待つというのも一つの方法ですし、今の彼に見切りを付けて次の人を探すというのもありです

待つor別れる? 見極めポイント

待つor別れる? 見極めポイント

結婚願望のない彼。あなたは、その理由を聞いてみたことがありますか? 聞いたことがない人は、一度尋ねてみることをおすすめします。

彼を待っても良い場合
  • 結婚しない理由に共感できる時
  • 彼を待ちたいと思わせるものだったりする理由

上記のように、納得できる理由が存在する時は、先ほど説明したようにタイムリミットを決めて待つのも良いでしょう。

しかし、以下のような内容で待たさられる場合は時間の無駄なので、きっぱり別れて、次の出会いを求めると良いです。

彼と別れた方が良い場合
  • 自己中心的すぎる理由
  • 浮気
  • あなた自身が尊重されていない理由

結婚したがらない男に結婚を意識させるタイミング

結婚したがらない男に結婚を意識させるタイミング

これまで、結婚したがらない男性の心理や、そんな男性をいつまで待てばいいか、別れる見極めどきなどについてお伝えしてきました。

上記でふれたとおり「結婚したがらない男性」も心変わりすることが存在。そこでここからは、男性が心変わりするタイミングや結婚を意識させる方法を説明していきます。

人生の転機

人生の転機

転職や転勤など「人生の転機」ともいえるタイミングで、結婚を意識し始めるという男性も多く存在

また、ポジティブな転機だけでなく、病気や挫折といった「ネガティブな転機」でも男性は結婚を意識します

以下のような転機の時に男性は結婚を強く意識。

  • 地方転勤になり、友だちや知り合いがいなくて孤独
  • 仕事で挫折
  • 家族や友人とのトラブルで疲労困憊

人生のいわば「どん底」や「挫折感」を味わって精神的に弱っていると、寄り添ってくれる人の存在がとてもありがたく感じるものです。

そんなときにも、男性は結婚したい気持ちに傾きやすくなります。

彼女の妊娠

彼女の妊娠

男性の中には、「これといった決め手がないので、まだ結婚を意識していない」という人もいます

結婚への理由が存在しない彼らも、彼女が妊娠したと分かれば、それが結婚への後押しとなることがほとんどです。いわゆるデキ婚ですね。

一つの命が女性のお腹の中に宿っているのですから、自ずと責任感や結婚への意識も強まってくるというもの。

ただ中には、彼女が妊娠しても無関心な男性もいます。妊娠した時に心から喜び合える相手かどうか、後悔のないようにきちんと見極めてお付き合いしましょう。

【参考記事】結婚したがらない男性がヤリ目ではないか確認しましょう▽

婚活の場に潜む"ヤリ目"の特徴と見分け方。婚活パーティー・アプリ・街コンでヤリ目を避ける対策とは
婚活の場に潜む"ヤリ目"の特徴と見分け方。婚活パーティー・アプリ・街コンでヤリ目を避ける対策とは

周囲の後押し

周囲の後押し

交際歴が長かったり、結婚適齢期ともいわれる年齢なのに独身でいたりすると、両親や兄弟、会社の上司などから、男性はたびたびプレッシャーを掛けられることも

第三者からの意見によって、だんだんと結婚を意識するようになったというケースも大いにあります。

彼の兄弟や仲の良い先輩と面識がある方は、それとなくプレッシャーを与えてもらうようにお願いするのも手です

【番外編】結婚したい女性が今すぐやるべき3つのこと

【番外編】結婚したい女性が今すぐやるべき3つのこと

ここからは、結婚したい女性が今すぐにやるべきことについて解説。結婚したがらない男を待っているだけでは、幸せな家庭を手に入れることはできません。

ただ待っているだけで、「結局10年待ったのに結婚してもらえなかった…」といった悲劇を避けるためにも、女性は行動する必要があります。

結婚をできるだけ早くしたい女性は必見です。

お互いの結婚観や家族観について話す

お互いの結婚観や家族観について話す

結婚したがらない男だといっても、少なからずあなたとの将来については考えているはずです。そこで、あなたが今結婚に対してどのような思いでいるかを伝えてみましょう。

もしかして、彼は自信がないタイプで結婚に踏み出せないだけかもしれないし、あなたの気持ちが分からないので結婚を意識していないだけかもしれません。

心からの気持ちを伝えることで、結婚したがらない男の意識が変わることもあり得ます。また、お互いの結婚観や家族観についても話してみることも大切。

金銭的な問題や責任感の重さなど彼が抱いている「結婚のネガティブなイメージ」を払拭し「幸せな結婚生活」が描けるように話をリードしてみましょう。

女性の結婚・出産のリミットについて話す

女性の結婚・出産のリミットについて話す

女性は男性と違い、年齢が上がるにつれて妊娠の可能性は低くなり、また出産時のリスクは高くなります

そのため、女性は年齢に比例して結婚しづらくなるのが現実。そこで、結婚したがらない男に「妊娠や出産のリミット」について伝えてみましょう。

あからさまにうっとうしそうな反応や嫌な顔をするのであれば、それが今の彼の本心かもしれません。

ショックなことではありますが、あなたが「本気で結婚したい」と思っているならば、あなたの生涯のパートナーは彼ではありません

彼が本気であなたのことを大切に思ってくれているのであれば、真剣にこの話に向き合ってくれるはずです。

【参考記事】結婚したがらない男に見切りをつけて新たな出会いを求める人にはこれがおすすめ▽

【2019最新】本気で結婚できる婚活サイト・アプリおすすめランキング!出会うためのサイトの使い方を徹底比較
【2019最新】本気で結婚できる婚活サイト・アプリおすすめランキング!出会うためのサイトの使い方を徹底比較

外堀から埋める

外堀から埋める

上述したように、第三者からの助言やプレッシャーは意外と効きます。結婚したければ、まずは「外堀」から埋めるのがおすすめ!

彼の友だちや家族に会ったことがないならば、会う機会を作ってもらうようにお願いしてみてください。

いきなり両親に会うのはお互いにハードルが高いので、まずは友人や兄弟に会って関係性を築いていくことからスタートしましょう

周りの人たち公認のお付き合いをしていると、

  • そろそろ結婚しないの?
  • 彼女、いい子だね

などと言われることも多くなり、彼の気持ちも真剣モードに切り替わりやすくなります。

まとめ

「結婚したがらない男性」の心理は、現状に満足していたり、経済面での不安があったりと様々。結局、結婚にメリットを感じていないというのが正直なところです。

彼がそんな気持ちになるように、あなたから行動を起こしていきましょう

でも、もし彼が本当に結婚する気がなかったり、その理由があなたが大切に扱われていないと感じるようなものであれば、彼との関係性を考え直してみるのも大事なこと。

あなたが後悔しないためにも、幸せな結婚ができる道を歩んでくださいね。

【参考記事】真剣に結婚を目指す女性にはこちらがおすすめ▽

結婚相談所のおすすめランキング
【2019最新】大手結婚相談所のおすすめランキング!アラサー婚活女子が全て体験した経験をもとに徹底比較